大谷大学のリリース一覧

【京都で学ぶ】大谷大学で7月15日(日)実施のオープンキャンパスにおいて学生スタッフが『浴衣』でお出迎え/公開講演会「京都の祭り -- 祇園祭に学ぶ -- 」を同日開催 高校生・一般来聴歓迎

大谷大学(所在:京都市北区小山上総町)は、2018年7月15日(日)にオープンキャンパスを実施します。 当日、京都では祇園祭が開催中ですが、本学の学生スタッフが『浴衣』で来場者を出迎え、来場者も対象とした模擬授業として、大谷大学同窓会が主催する「大谷大学同窓会全国縦断夏季八十講」の京都支部...

大谷大学(京都市北区/木越康学長)が7月8日(日)に、大谷大学フェア(近畿) 公開シンポジウム「人が育つということ」を開催

大谷大学では、大谷大学同窓会、大谷大学教育後援会との共催により、「大谷大学フェア」として公開シンポジウム、進学相談会、保護者懇談会、同窓会を全国で開催している。 2018年度は、近畿地区、東海地区、東北地区の3か所で開催することが決定されており、 7月8日(日)に開催される「大谷大学フェア...

大谷大学博物館 夏季企画展「みやこの年中行事」を開催中! 花祭り・葵祭・祇園祭・五山の送り火など、京都の1年を取り上げ、その源流と当時の人々の姿を紹介

大谷大学(所在:京都市北区小山上総町)は、大谷大学博物館2018年度夏季企画展「みやこの年中行事」を、2018年6月12日(火)~7月28日(土)まで開催します。 大谷大学博物館は、真宗学・仏教学・歴史学・文学など世界的に貴重な典籍、考古遺物、民俗資料など約12,000点を所蔵。年4回の企...

新入生サポート/大谷大学の2018年度新入生歓迎実行委員会が新入生歓迎祭「若葉祭」を企画・開催 4月7日(土)11:00スタート

大谷大学(京都市北区)の2018年度新入生歓迎実行委員会が、新入生歓迎祭「若葉祭」を企画し開催する。例年、4月上旬に開催しており、新入生に対して、特設ステージやブース、教室などでクラブやサークル活動を紹介する。学業だけでなく課外活動にも興味を向け、充実したキャンパスライフが送れるように企画...

「大谷大学 文藝コンテスト 2017」受賞作品決定~全国の高校生から寄せられた528作品から優秀作品を発表

大谷大学(京都市北区小山上総町/学長:木越 康)は、高校生を対象に自由な発想のエッセイや小説を募集する「大谷大学 文藝コンテスト 2017」を開催。全国の高校から寄せられた、エッセイ部門397作品、小説部門131作品の中から厳正なる審査の結果、優秀作品を決定。特設サイトで受賞作品と審査員に...

大谷大学文学部人文情報学科の学生が、平成29年度 学生デザインコンペ「THE COMPE きものと帯」において優秀賞を受賞/3月20日(火)ホテルグランヴィア京都にて授賞式 同ホテルにて3月31日(土)まで受賞作品を展示

大谷大学(京都市北区)の文学部人文情報学科第3学年の中村祥子さんが(兵庫県・六甲アイランド高校卒)が、平成29年度 学生デザインコンペ「THE COMPE きものと帯」に応募し、「夏の灯り(なつのあかり)」と題した、きもののデザインの作品が優秀賞「公益社団法人京都デザイン協会理事長賞」を受...

大谷大学が平成29年度文部科学省「私立大学研究ブランディング事業」に選定 -- 「仏教を基軸とする国際的研究拠点の形成と〈人間学〉の推進」

大谷大学の事業が、文部科学省平成29年度「私立大学研究ブランディング事業(タイプB:世界展開型)」に選定された。事業名は、「仏教を基軸とする国際的研究拠点の形成と〈人間学〉の推進」で、事業期間は5年(平成29年度~平成33年度)である。  「私立大学研究ブランディング事業」は、学長...

大谷大学社会学部開設記念イベント「松本一生さん講演会~認知症についての基礎を学ぶ~」を開催

 大谷大学(所在:京都市北区小山上総町/学長:木越 康)は、社会福祉法人 七野会・ななの友の会と共催で、 『社会学部開設イベント』として「松本一生さん講演会~認知症についての基礎を学ぶ~」を、2018年1月20日(土)に開催いたします。 2025年には高齢者の5人に1人がなると言...

大谷大学が同窓会と共催により、滋賀県長浜市で子育て支援イベント「おおたにキッズキャンパス in 長浜」を開催

大谷大学は、同窓会長浜支部との共催により、真宗大谷派長浜別院大通寺を会場に「おおたにキッズキャンパス in 長浜」を開催する。「おおたにキッズキャンパス」は、同大の教育・心理学科で教員を目指す学生たちが、音楽や図画工作、理科、社会などを学ぶ楽しさを体験するイベントとして、近隣の子どもたちを招い...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+