多摩大学のリリース一覧

2022年4月5日「多摩大学2022年度入学式」を挙行

調布市グリーンホールにて、多摩大学 経営情報学部(東京都多摩市)・グローバルスタディーズ学部(神奈川県藤沢市)の2022年度入学式を挙行しました。 経営情報学部、グローバルスタディーズ学部の新入生とご家族の方を迎えて、多摩大学 寺島実郎 学長、学校法人田村学園 田村嘉浩 理事長、ご来賓の多...

多摩大学と小田急電鉄・小田急不動産が連携協力協定を締結

多摩大学(東京都多摩市、学長:寺島 実郎)、小田急グループの小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)と小田急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区 社長:五十嵐 秀)は、2022年4月14日(木)に、「連携協力に関する基本協定」を締結しました。 多摩大学には「多摩キャ...

多摩大学は2022年3月9日、TAC株式会社と包括連携協定を締結し、「次世代事業開発人材育成プログラム」について共同記者会見を実施した

 開学以来「実学教育」を一貫して実践する多摩大学(東京都多摩市、学長:寺島実郎)と、資格取得に向けた教育サービスを展開しているTAC株式会社(東京都千代田区、代表取締役:多田敏男)は、2021年11月よりトライアルで実施している中小企業の人材育成に向けた「次世代事業開発人材育成プログラム」...

多摩大学はTAC株式会社と連携して「次世代事業開発人材育成プログラム」を発表する

 開学以来「実学教育」を一貫して実践する多摩大学(東京都多摩市、学長:寺島実郎)と、資格取得に向けた教育サービスを展開しているTAC株式会社(東京都千代田区、代表取締役:多田敏男)は、中小企業の人材育成に向けた「次世代事業開発人材育成プログラム」を発表する共同記者会見(連携協定締結式)を3...

多摩大学体育会スキー部 冨高日向子さんが北京冬季オリンピック2022に出場決定!

多摩大学経営情報学部(東京都多摩市)体育会スキー部3年生の冨高日向子さんが、北京冬季オリンピック・パラリンピック2022競技大会スキーフリースタイル(モーグル)の日本代表に選出された。日本の女子出場4名の枠に対し、冨高さんは見事代表に選出された。 東京都町田市で育った冨高さんは、2...

多摩大学が「2021年度アクティブ・ラーニング発表祭」を開催 -- 附属高や他大学、社会人も参加し多様なプロジェクトを発表

多摩大学(東京都多摩市)は12月11日に、「2021年度 第13回多摩大学アクティブ・ラーニング発表祭」を開催した。当日は同大のほか多摩大学附属聖ヶ丘高等学校(多摩大学と同敷地内)、多摩大学目黒高等学校(東京都目黒区)、多摩大学大学院(東京都港区・社会人大学院)、帝塚山大学(奈良県奈良市)...

内戦が続く中東のシリアと多摩大学グローバルスタディーズ学部(神奈川県藤沢市)のプロジェクトゼミナールがコラボレーションした「年賀状プロジェクト」が進行中

多摩大学グローバルスタディーズ学部のプロジェクトゼミナールXIV―「湘南地域を巻き込んだ国際協力とボランティアの実践」では、日本から遠く離れたシリアをあえて取り上げ、湘南地域を巻き込んだ国際協力を進めている。  本ゼミ(担当教員:佐藤真紀 非常勤講師)では、ゼミ生が国際協力として自...

多摩大学 経営情報学部が学部新卒者の即戦力雇用に対応した「ジョブ型人材育成コース」を新設

多摩大学(東京都多摩市、学長:寺島実郎)経営情報学部は、2022年度より、学部新卒の採用時から高い専門技能を持つ即戦力となる人材を育成する「ジョブ型人材育成コース」を新設します。  日本では職務を限定せずに総合的な潜在能力を期待し採用するメンバーシップ型雇用が主流でしたが、近年...

多摩大学グローバルスタディーズ学部が新カリキュラムを開始

 多摩大学グローバルスタディーズ学部(神奈川県藤沢市/学長:寺島実郎)は、2022年度より新たなカリキュラムを導入します。社会のグローバル化が加速する現在、世界の動きを理解し、それが国際社会や地域社会に与える影響を考察し、ビジネス界をはじめとするあらゆる分野で社会的課題に貢献できる人材が求...

多摩大学 長島剛ゼミ生が多摩未来協創会議に寄稿したコラムが冊子に -- 「学生が見た多摩エリア~ながしまゼミの多摩魂~」

多摩大学経営情報学部(東京都多摩市)の長島剛ゼミはこのたび、冊子「学生が見た多摩エリア~ながしまゼミの多摩魂~」を発行した。これは、同ゼミが昨年度、多摩エリアの未来を考える「多摩未来協創会議」のホームページに「『地域×企業→未来』 ながしまゼミの多摩エリア研究」と題して寄稿していたコラムを...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所