昭和女子大学のリリース一覧

管理栄養士国家試験で合格率100%を達成 -- 昭和女子大学

昭和女子大学生活科学部管理栄養学科では、今年3月の卒業生で管理栄養士国家試験を受験した66人全員が合格し、合格率100%を達成しました。この成果は、早期から対策を講じるカリキュラムや学生の主体的に学ぶ姿勢が結実したものです。 ■充実した国試対策のカリキュラム  管理栄養学科の管理栄...

上海交通大学とのダブルディグリー・プログラム第3期生を輩出 両大学の学位取得者4人が卒業 -- 昭和女子大学

昭和女子大学(学長:金子朝子、東京都世田谷区)と、上海交通大学(中国・上海)とのダブルディグリー・プログラムを終了し、2つの大学の学位を取得した国際学部国際学科の学生4人が卒業しました。  本学は、中国の国家重点大学である上海交通大学と1992年に国際交流協定を締結し、2013年度...

大学初・女子大学による「次世代リーダー育成スクール」昭和女子大学キャリアカレッジ 新コース設立

学校法人昭和女子大学(理事長・総長 坂東眞理子:東京都世田谷区)が運営する「昭和女子大学キャリアカレッジ」は、新年度の受講者を募集します。  学校法人昭和女子大学は、女性の生涯にわたるキャリアアップを推進するため2014年にキャリアカレッジを開設しました。  女子大学生が将来活...

昭和女子大学 卒業式を分散開催 オンラインで理事長告辞・学長式辞を配信

昭和女子大学・同大学院(理事長・総長 坂東眞理子:東京都世田谷区)は3月16日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、人見記念講堂での式典を見送り、学科・専攻ごとに卒業式を教室で分散開催し、坂東眞理子理事長・総長による告辞、金子朝子学長による式辞をオンラインで配信しました。  告辞...

独自のキャリア支援「社会人メンター制度」 女子大学生をサポートする女性社会人メンター募集

昭和女子大学(理事長・総長:坂東眞理子/東京都世田谷区)では、特色のあるキャリア支援を行っています。その柱の1つである「社会人メンター制度」では、2020年度春期の社会人メンターを募集しています。  「社会人メンター制度」は、卒業生に限らず、社会経験ある女性たちに、学生をサポートし...

令和元年度 東京都女性活躍推進大賞【教育分野】大賞受賞

昭和女子大学(理事長・総長:坂東眞理子、東京都世田谷区)は、令和元年度「東京都女性活躍推進大賞」の教育分野において大賞を受賞しました。1月23日、東京都庁において贈呈式が執り行われ、小池東京都知事より表彰状および副賞の楯が授与されました。  この賞は、全ての女性が意欲と能力に応じて...

令和元年度 東京都女性活躍推進大賞受賞 -- 昭和女子大学

昭和女子大学(理事長・総長:坂東眞理子/東京都世田谷区)は、令和元年度「東京都女性活躍推進大賞」 の教育分野において大賞を受賞しました。日本の持続的成長に女性の活躍推進が重要となっている社会的状況を鑑み、2016年度に[昭和女子大学ダイバーシティ推進機構]を設立したことをはじめ、さまざまな...

「女性は世界を変える -- Women Can Change The World」シンポジウム開催 -- 昭和女子大学

昭和女子大学(理事長・総長:坂東眞理子/東京都世田谷区)は、「女性は世界を変える - Women Can Change The World」シンポジウムを開催します。  2014年に日・ジャマイカ外交樹立50周年と日・カリブ交流年を記念して始まり、今回で3回目となります。駐日欧州連...

「山手線 全駅構内模型プロジェクト」 11月9日・10日、学園祭にて展示 -- 昭和女子大学

昭和女子大学(理事長・総長:坂東眞理子/東京都世田谷区)生活科学部環境デザイン学科田村圭介准教授の研究室が、11/9(土)・10(日)の2日間、山手線全29駅の構内模型を展示します。田村研究室では社会の変化に伴い、新たな都市をつくる交通機関として「駅」に焦点を当て、これまで東京駅や新宿駅、...

原爆体験が言葉になって国内外へ発信されるまで 戦後史史料から「被爆者の『発見』」を後世に伝える企画展示 -- 昭和女子大学

昭和女子大学(理事長・総長:坂東眞理子、東京都世田谷区)で11月9・10日に開催する秋桜(コスモス)祭で、歴史文化学科松田忍准教授・13名の歴史文化学科生からなる「戦後史史料を後世に伝えるプロジェクト」による企画展示「被爆者の『発見』」を行います。 原爆体験は戦後長らく、被爆者や家族が見聞...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所