聖学院大学のリリース一覧

聖学院大学が11月30日にクリスマスツリー点火祭を開催 -- 1月6日まで毎晩点灯

聖学院大学(埼玉県上尾市 学長:清水正之)は、11月30日(水)に毎年恒例のクリスマスツリー点火祭を開催。南キャンパスの中庭、図書館棟前にそびえる高さ8メートルのヒマラヤ杉に、LED・1000球以上のイルミネーションが、天使のかかげるトーチによって一斉に点火される。申し込み不要、入場無料。点灯...

聖学院大学が11月18日に「日韓神学シンポジウム2016」を開催 -- 「告解と赦しと和解の神学形成」

聖学院大学(埼玉県上尾市/学長:清水正之)は11月18日(金)に、韓国・長老会神学大学校との主催で、「日韓神学シンポジウム2016」(第6回 日韓神学者学術会議)を開催。今年は「告解と赦しと和解の神学形成」を主題に、ルーテル学院大学学長の江藤直純教授による講演や日韓の有力な神学者によるセッショ...

聖学院大学が学園祭の11月3日、不登校、虐待、貧困等をテーマにシンポジウムを開催 -- 「児童・生徒・学生をとりまく教育環境の変化」

聖学院大学(埼玉県上尾市/学長:清水正之)では11月3日(木・文化の日)に、学園祭、ヴェリタス祭のプログラムの一つとして、政治経済学部シンポジウム「児童・生徒・学生をとりまく教育環境の変化 ―学校・地域・家庭―」を開催する。同大ではこれまでも、地域や教育の問題に関する講演会を開催してきたが、今...

「いじめ」の現状、いじめる側の心理、対処法を考える -- 聖学院大学が10月10日にシンポジウム「いじめのない学校生活の実現をめざして」を開催

聖学院大学(埼玉県上尾市/学長:清水正之)人間福祉学部は10月10日(月・祝)にシンポジウム「いじめのない学校生活の実現をめざして」を開催する。これは、いじめとその周辺の問題を同大の各分野の専門の教員が多面的にとらえ、講演を行うもの。地域の先生方や住民にも公開し、社会問題となっている「いじめ」...

聖学院大学が教育情報の公表の一環として、受験生に役立つ冊子「データブック2017」を発行 --発行18年目、教学のPDCAサイクル運用の機会としても活用

聖学院大学(埼玉県上尾市 学長:清水正之)はこのたび、教育情報の公表の一環として「データブック2017」を発行した。これは入試・就職情報や学修時間、アルバイト状況などのさまざまなデータを数字で分かりやすく示した冊子で、1999年から毎年発行している。希望者には無料で配布する。  文部科学省...

「共感からコラボレーションへの飛躍 - 10年後の教育環境をイメージして -」 学校広報ソーシャルメディア活用勉強会が第4回GKB教育カンファレンスを8月29日に開催

2011年にスタートした学校広報ソーシャルメディア活用勉強会(通称 GKB48) http://gkb48.com が、2016年8月29日に、株式会社内田洋行 ユビキタス協創広場CANVASを会場として、第4回となるGKB教育カンファレンスを開催する。今回のテーマは「共感からコラボレーショ...

聖学院大学人間福祉学部こども心理学科が7月23日、8月6日に「こどもパートナー講座」を開催 -- オープンキャンパス同時開催、資格取得も可能

聖学院大学人間福祉学部こども心理学科は7月23日(土)、8月6日(土)に「こどもパートナー講座」を開催する。これは、同時開催するオープンキャンパス参加者とその保護者を対象としたもので、同大の学生も同時に受講する。なお、本講座は教育支援人材認証協会の「こどもパートナー」の認証プログラムとして認定...

岩手県釜石市の復興支援プロジェクト「復興支援ボランティアスタディツアー『よいさっ!プロジェクト3』」を実施 -- 聖学院大学の学生、県立常盤高校、聖学院高校の生徒が連携

聖学院大学(埼玉県上尾市/学長:清水正之)は、岩手県釜石市と協定を結び、東日本大震災から5年が経ついまも、継続的に復興支援活動を行っている。このたび、8月5日(金)~8日(月)までの日程で、復興支援ボランティアスタディツアー「よいさっ!プロジェクト3」を実施。同大学生、埼玉県立常盤高校、聖学院...

聖学院大学こども心理学科が発行した支援者向け冊子『熊本地震特別編集版 子どもの心にそっと寄り添う』の送付希望が発行後3週間で約7300冊

聖学院大学(埼玉県上尾市/学長:清水正之)人間福祉学部こども心理学科が6月に発行した冊子『熊本地震特別編集版 子どもの心にそっと寄り添う―被災地の子どものケア―』の送付希望が被災地から続々と寄せられている。この冊子は、熊本地震で被災した家族や保育士、教師などの支援者に向けたもので、子どもや、子...

聖学院大学が11月19日に第12回「高校生英語スピーチコンテスト」を開催 -- 今年のテーマは「限りなき世界を求めて -- Boundless World -- 」

聖学院大学(埼玉県上尾市/学長:清水正之)はグローバル時代に求められる青少年の語学力育成を目的として、第12回「高校生英語スピーチコンテスト」を実施する。これは、2005年から開催しているもので、今年は11月19日(土)に本選を開催。それに先立ってこのたび、出場者の募集を開始した。今年のテーマ...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+