聖学院大学のリリース一覧

学校法人聖学院が清水正之を次期理事長に選任

学校法人聖学院(東京都北区中里3-12-2)は、4月3日(月)開催の臨時理事会において、阿久戸光晴理事長の任期満了に伴い、清水正之理事(現聖学院大学長)を、寄附行為の定めに基づき、同日付で次期学校法人聖学院理事長に選任した。なお、任期は、2017年4月3日~2020年3月31日となる。引き続き...

聖学院大学が3月11日に礼拝と集いの会「東日本大震災を覚えて」を開催 -- 「被災地と共に考え、共に歩む」を目指す学生からのメッセージ

聖学院大学(埼玉県上尾市/学長:清水正之)は3月11日(土)に礼拝と集いの会「東日本大震災を覚えて」を開催する。これは、大震災を覚え、被災地の復興を祈念して行うもの。当日は、被災地出身の在学生が6年間の歩みをメッセージとして伝えるほか、会場と大宮駅で募金活動なども行う。  聖学院大学は震災...

聖学院大学が2月21日に「就活バス」を実施 -- 学生がバスで複数企業を訪問、中小企業と学生のミスマッチ解消に

聖学院大学(埼玉県上尾市/学長:清水正之)は、2月21日(火)に「就活バス」を実施する。これは、就職活動が本格化する2018年卒業予定の現3年生の希望者を主な対象として行うもので、学生が1日「バス」で複数の企業を訪問。当日は、伊豆商事株式会社(本社:東京都墨田区/代表取締役社長:柳田忠広)、三...

聖学院大学が2018年4月より「人文学部 児童学科」「心理福祉学部 心理福祉学科」を開設【設置構想中】

聖学院大学(埼玉県上尾市/学長:清水正之)は2018年、創立30周年を迎える。 これまでの教育の実績を基盤としつつ、【多様化・複雑化する現代社会の様々な課題を担いうる教育者の育成】と【心理・福祉の二つの学びを生かし、共に生きる社会の実現をめざす人材の育成】という、現代における重要な社会的使命に...

聖学院大学欧米文化学科が2月13~17日、異文化コミュニケーションをテーマに「グローバルキャンプ」を開講 -- 英会話イーオンと産学連携

聖学院大学人文学部欧米文化学科(埼玉県上尾市/学長:清水正之)は、2月13日(月)~17日(金)に「欧米文化グローバルキャンプ」を開催する。これは、同学科の在学生を対象としたもので、株式会社イーオン(東京都新宿区/代表取締役:三宅義和)とコラボレーションして行われる。グローバル人材の育成を目的...

聖学院大学が東日本大震災の被災者支援小冊子『子どもの心にそっと寄り添う --第六集 進学と就職を考える』を発行 --巻末に経済的・教育的支援、心のケアを行う団体を掲載

聖学院大学(埼玉県上尾市/学長:清水正之)人間福祉学部こども心理学科は、1月23日に冊子『子どもの心にそっと寄り添う―第六集 進学と就職を考える』を発行した。これは、東日本大震災の被災者や家族、教師などの支援者向けに2012年から毎年発行しているもので、今年で6冊目。初版5000冊を無料配布し...

東日本大震災からまもなく6年 聖学院大学が小冊子『子どもの心にそっと寄り添う --第六集 進学と就職を考える』を発行 -- 初版5000部を無料配布

聖学院大学(埼玉県上尾市/学長:清水正之)人間福祉学部こども心理学科は、1月23日(月)に冊子『子どもの心にそっと寄り添う―第六集』を発行する。これは、東日本大震災の被災者や家族、教師などの支援者向けに2012年より毎年発行しているもので、今年で6冊目。被災地の学校や教育団体を中心に、初版50...

聖学院大学が2017年2月17日に香山リカ氏による講演会「現代人のメンタルを救うのは誰か --医療、経済、宗教を考える -- 」を開催

聖学院大学(埼玉県上尾市/学長:清水正之)は2017年2月17日(金)に講演会「現代人のメンタルを救うのは誰か―医療、経済、宗教を考える―」を開催する。これは、聖学院大学総合研究所「キリスト教カウンセリング研究」の講演として行うもので、メンタルヘルスをテーマとする第1回目の講演。精神科医の香山...

聖学院大学が2017年1月18日に村上陽一郎氏による特別講演会「グローバル化時代の教養とは何か」を開催

聖学院大学(埼玉県上尾市/学長:清水正之)人文学部欧米文化学科は、2017年1月18日(水)に特別講演会を開催。東京大学、国際基督教大学名誉教授の村上陽一郎氏が「グローバル化時代の教養とは何か」と題して講演を行う。学生を対象とした講演だが、学外にも公開する。受講料無料、事前申し込み不要。 ...

聖学院大学が12月2日~4日まで釜石復興支援ボランティアツアー「サンタプロジェクト6」を実施 -- 釜石市の方々との郷土料理づくりや対話、子どもたちの交流も

聖学院大学(埼玉県上尾市、学長:清水正之)は12月2日(金)~12月4日(日)まで、聖学院大学復興支援ボランティアスタディツアー「サンタプロジェクト6」を実施する。これは、2014年に連携協定を締結した岩手県釜石市に、学生33名、教職員等9名の計42名が訪問するもので、今年で6回目。釜石市の方...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+