シャイアー・ジャパン株式会社のリリース一覧

シャイアー、血友病Aの遺伝子治療薬候補 「SHP654」の治験薬申請書をFDAに提出

~血友病A患者さんの出血に対して、持続的な保護をもたらすことを目的としたSHP654~
本資料は、2017年7月6日(現地時間)にシャイアー社が発表した英語版プレスリリースを翻訳・編集し、配信するものです。本資料の正式言語は英語であり、その内容・解釈については英語が優先します。英文のプレスリリースは、以下のサイトからご覧下さい。 https://www.shire.com/ ...

指定難病「遺伝性血管性浮腫(HAE)」の治療薬として 「イカチバント」の製造販売承認を申請

~承認された場合、遺伝性血管性浮腫(HAE)の治療用として28年ぶりの新薬となり、日本初の自己注射による早期治療が可能に~
希少疾患や特殊疾患のリーディング・カンパニーである、シャイアー・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:グレン・スノハラ)は、2017年7月6日(木)、国が定める指定難病(※1)のひとつである遺伝性血管性浮腫(Hereditary angioedema, HAE)の成人向け急性...

シャイアー、国際血栓止血学会(ISTH)において 血友病の標準治療を進歩させる新たなデータを発表

~35演題を超える発表とセッションで、シャイアーの遺伝子治療パイプラインと主要な凝固因子ポートフォリオを紹介~
本資料は、2017年6月23日(現地時間)にシャイアー社が発表した英語版プレスリリースを翻訳・編集し、配信するものです。本資料の正式言語は英語であり、その内容・解釈については英語が優先します。英文のプレスリリースは、以下のサイトからご覧下さい。 https://www.shire.com/ ...

5月16日は世界的な “遺伝性血管性浮腫”疾患啓発の日(HAE DAY) 未診断患者さんゼロを目指して、「腫れ・腹痛ナビ」「腫れ・腹痛ナビPRO」を開設

~発症から確定診断までの平均期間は13.8年(※1)。認知度向上が未だ課題~
希少疾患や特殊疾患のリーディング・カンパニーである、シャイアー・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:グレン・スノハラ、以下「シャイアー」)は、国が定める指定難病のひとつ(※2)である「遺伝性血管性浮腫(HAE)」の情報サイト「腫れ・腹痛ナビ」「腫れ・腹痛ナビPRO」を、5月...

シャイアー・ジャパン 「世界希少・難治性疾患の日」(2月28日(火))の 全国啓発イベントに協賛

東京など全国30か所以上の会場で開催
シャイアー・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:グレン・スノハラ)は、東京をはじめとする全国30か所以上の会場で開催される「世界希少・難治性疾患の日」(Rare Disease Day、以下RDD)のイベントに協賛します。 シャイアーは、希少疾患や特殊疾患に特化した、...

シャイアー社、遺伝性血管性浮腫に関するアンケート調査を実施

世界の患者さんと介護者の日常生活の負担について
シャイアー・ジャパン株式会社は、遺伝性血管性浮腫(HAE: Hereditary Angioedema)の患者さんの日常生活における負担をより深く理解するために、患者さんとその介護に携わる方々を対象としたアンケート調査を実施することを発表しました。アンケート調査は遺伝性血管性浮腫の患者団体の世...

シャイアー、バクスアルタとの合併を完了

希少疾患および特殊疾患における世界のリーディング・カンパニーに
シャイアーは、以前発表しましたバクスアルタ・インコーポレーテッドとの合併を完了し、希少疾患および特殊疾患の領域を専門とする、世界的なバイオテクノロジーのリーディング・カンパニーとなりました。 この合併により、シャイアーでは年間売上成長率の2桁成長が見込まれます。2020年までに年間売上高...

5月4日、「日本ゴーシェ病の日」を応援

~ゴーシェ病の認知向上に向け、患者会活動を支援~
シャイアー・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:グレン・スノハラ)は、5月4日に開催される「日本ゴーシェ病の日」の疾患啓発活動を支援します。「日本ゴーシェ病の日」は、国内の患者数が約150人と非常に稀な疾患であるゴーシェ病について多くの人に知ってもらおうと、「日本ゴーシェ病の...

シャイアー本社、設立30周年記念 稀少疾患を持つ子供のために世界規模の「次世代プログラム」を実施

遺伝医学者の育成と難病の子供たちのキャンプ参加をサポート ~北海道の「そらぷちキッズキャンプ」もプログラムの対象に~
英国で設立されたシャイアー社は今年、設立30周年を記念し、生まれながらに稀少疾患を持つ子供たちの生活を支援し、次世代の稀少疾患治療の態勢を整備するための新しい取り組みを実施します。 シャイアー社の「次世代プログラム」では3年間にわたって500万米ドルを拠出し、世界的に活動する2つの団体と...

ゴーシェ病専門ウェブサイト「ゴーシェテラス」を発表、「ゴーシェ病フィルムコンテスト」の受賞者も決定

シャイアー社、10月1日「世界ゴーシェ病の日」に発表
シャイアー・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:グレン・スノハラ)は、10月1日に開催される「世界ゴーシェ病の日」に合わせ、ゴーシェ病の患者さんとご家族のための専門サイト「ゴーシェテラス」を開設し、「ゴーシェ病にスポットライトを当てる」というテーマの動画コンテストの受賞者を発...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+