共立女子大学のリリース一覧

共立女子大学博物館が2019年6月17日~7月30日の期間で企画展「小さきものへの思い --子どもの着物 -- 」を開催

共立女子大学博物館(東京都千代田区/館長:長崎 巌)は、2019年6月17日~7月30日の期間で企画展「小さきものへの思い ―子どもの着物― 」を開催。江戸時代から昭和時代初期までの子どもの着物と子どもに関する工芸品などを展示する。また、会期中の6月29日(土)には関連イベントとして講演会...

共立女子大学が、2019年7月2日(火)に「2019夏着物スタイリングショー」を開催 -- 2019年度 地域連携プロジェクトとしてショーと調査発表をアレンジ --

共立女子大学・共立女子短期大学(東京都千代田区/学長:川久保 清)は、2019年7月2日(火)に「2019夏着物スタイリングショー」を神田一ツ橋キャンパス2号館にて開催する。本イベントでは、学生たちが神田明神をテーマとしてオリジナルデザインを施したプリント柄の夏着物を披露するとともに、夏の...

共立女子大学、北陸先端科学技術大学院大学、山梨県立大学、加賀友禅作家、北陸地域企業等が連携して国際シンポジウムを開催 -- 日本オーストリア国交150周年記念事業の一環として --

 共立女子大学(東京都千代田区/学長:川久保 清)は、北陸先端科学技術大学院大学、山梨県立大学、ウイーンアートワーカー協会らとともに国際シンポジウム「Cross ArtTech Conference 2019」を共催する。この国際シンポジウムは、オーストリアと日本の文化都市「ウィーン・金...

共立女子大学 家政学部 食物栄養学科とJA全農さいたまとの共同開発による「低糖質パン」が、2019年5月1日よりJAタウンで取扱い販売開始

共立女子大学(東京都千代田区/学長:川久保 清)と全国農業協同組合連合会埼玉県本部(JA全農さいたま)は2017年7月1日より締結した連携協力協定に基づき、家政学部 食物栄養学科において、低糖質パン「ブラン ブレッド」と「ブラン カンパーニュ」を開発した。商品化された低糖質パンは、家政学部...

共立女子大学・共立女子短期大学が千葉県と「就職支援に関する協定」を締結 -- 地域経済の活性化のため学生のUIJターンを双方の連携・協力により支援 --

 共立女子大学・共立女子短期大学(東京都千代田区/学長:川久保 清)と千葉県は、地域経済の活性化を担う人材の確保と学生たちの就業意欲を高めることを目的として、双方が連携・協力して学生の就職活動に対する支援に取り組むため、2019年3月6日(水)、就職支援に関する協定を締結した。共立女子大...

共立女子大学 家政学部 被服学科の学生が日本最古の国産デニムブランドおよび東京農業大学とコラボレーション -- 産学連携・大学間連携で農業活性化に向けた新たな農作業ウェアを開発 --

 共立女子大学(東京都千代田区/学長:川久保 清)の家政学部 被服学科の学生が、日本最古の国産デニムブランド「CANTON」を受け継ぐ繊維商社・豊島株式会社および東京農業大学の学生とのコラボレーションにより、若者の農業離れにファッションからアプローチする取り組みを展開。高品質なデニムを使...

共立女子大学家政学部被服学科が「2018年度 卒業制作発表会」を開催 -- 4年間の集大成として取り組んだ卒業制作をファッションショーの形式で披露 --

共立女子大学(東京都千代田区/学長:川久保 清)家政学部 被服学科では、2019年1月26日(土)に共立講堂にて「2018年度 卒業制作発表会」を開催した。 4年生の卒業研究で制作した作品をファッションショーの形式で発表する毎年の成果は、ホームページでも映像として公開している。  ...

共立女子大学博物館が2019年3月13日~5月20日の期間で「和と洋が出会う博物館 共立女子大学コレクション・5 -- 宮廷の服飾 -- 」を開催

共立女子大学博物館(東京都千代田区/館長:長崎巌)は、2019年3月13日~5月20日の期間で「和と洋が出会う博物館 共立女子大学コレクション・5―宮廷の服飾―」を開催。共立女子大学博物館が所蔵する有職装束や皇室ゆかりの服飾作品を展示する。  共立女子大学博物館は「和と洋が出会う博...

共立女子大学が文芸学部文芸学科の授業の一環として「十二単の着装見学」を実施 -- 学生がモデルとなり、専門家による講義と実演で王朝装束を体感 --

共立女子大学(東京都千代田区/学長:川久保清)の文芸学部文芸学科では、2019年1月24日(木)、神田一ツ橋キャンパス本館の講義室にて、学外講師(ハクビ京都着物学院)を招き「十二単の着装見学」を実施した。  共立女子大学文芸学部文芸学科では、「日本文学演習IB」「日本文学講読」の授...

共立女子大学 家政学部食物栄養学科管理栄養士専攻の学生が、福井市のブランド食材「ふくいサーモン」・「越のルビー」、伝統食材「打ち豆」を使用した「春巻き」を開発! -- 福井市すべての小中学校での給食献立提供や東京・銀座での惣菜販売も決定

 共立女子大学・共立女子短期大学(学長:川久保 清/東京都千代田区)と福井市による包括協定締結(2017年11月13日)を受け、家政学部 食物栄養学科の学生が、福井の味覚が詰まった「春巻き」を開発。福井県内初となる大学との学校給食提携事業として、福井市すべての小中学校の学校給食の献立として...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所