共立女子大学のリリース一覧

共立女子大学・共立女子短期大学が、福井市との産学連携で福井の名産「打ち豆」を用いた調理実習を実施 -- 学生食堂では期間限定で福井の味の提供も --

共立女子大学・共立女子短期大学は、福井市との間で、地域振興や人材の育成及び教育・学術研究の推進に寄与することを目的として、2017年11月に連携協力に関する協定を締結した。 本企画は、その連携協力の第一歩として、“福井の食”に関する取り組みを行うことになったものである。福井市が認定する加工...

共立女子大学が、高校生向けイベント「ひらめき☆ときめきサイエンス フランス語ってどんな言葉?~本の街神保町を歩いて、ガイドブックを作ってみよう~」を開催! -- 古書店街を舞台に国際交流&異文化体験 --

共立女子大学 文芸学部 フランス語フランス文学研究室では、2018年9月22日(土)に、高校生を対象としたプログラム「ひらめき☆ときめきサイエンス フランス語ってどんな言葉?~本の街 神保町を歩いて、ガイドブックを作ってみよう~」を実施する。  本プログラムの受講を通して、フランス...

共立女子大学・共立女子短期大学が、7月4日(水)に地域連携・産学連携の教育・研究プロジェクトとして「2018浴衣スタイリングショー」を開催

 共立女子大学・共立女子短期大学(東京都千代田区/学長:川久保 清)は、2018年7月4日(水)に「2018浴衣スタリングショー」を神田一ツ橋キャンパス2号館にて開催する。本企画は、地域連携・産学連携の教育・研究プロジェクトとして実施しており、神田明神をテーマにデザインした、伝統的な絞り...

共立女子大学博物館が6月13日~7月31日まで企画展「きもので夏を楽しむ」展を開催 -- 6月23日には講演会「夏のきもの -- 日本女性はきもので夏をどう楽しんだか -- 」も

 共立女子大学博物館(東京都千代田区)は6月13日(水)~7月31日(火)まで企画展「きもので夏を楽しむ」展を開催。同大が所蔵する、江戸時代から昭和時代にかけてのきものや工芸品を展示する。また、会期中の6月23日(土)には関連イベントとして講演会も開催。共立女子大学博物館長の長崎 巌 館長...

共立女子大学・短期大学 総合文化研究所が「ベナンを発見しよう!2 -- 共立アフリカンフェスティバル2018 -- 」写真展および公開講演会を開催 -- アフリカ・ベナン共和国との国際親善交流を記念して --

 共立女子大学・共立女子短期大学 総合文化研究所では、独自の展示講演企画として、「ベナンを発見しよう!2 -共立アフリカンフェスティバル2018-」と題し、ベナン女性の暮らしに焦点を当てた写真展および公開講演会を開催する。トークセッションでは、ベナン共和国出身で元本学特別研修生、現在本学に...

共立女子大学・共立女子短期大学で「リーダーシップ開発講座」を実施 ~ 一人ひとりの持ち味を活かしたリーダーシップのあり方に気づくためのプロジェクト ~

 共立女子大学・共立女子短期大学(東京都千代田区、学長:入江和生)では、2017年9月~2018年3月にかけて、全学部・科の学生を対象とした「リーダーシップ開発講座」を実施した。  連携企業から、実際のビジネスの現場で発生している課題等を受けとり、少人数グループで解決策の企画・提案を行う...

共立女子大学の学生の手による「神保町グルメかるた」が完成!~各種イベントで本の街・神保町に一層の賑わいを~

 共立女子大学(東京都千代田区、学長:入江和生)が位置する神田神保町は、古書店街のほか新刊書店や出版社等も多く、「本の街・神保町」として知られる。また、老舗から新規店まで多彩な飲食店が軒を連ねる一大グルメスポットでもあり、昔から多くのファンを獲得している。  共立女子大学 家政学部 建築...

共立女子大学・共立女子短期大学 学長および副学長の選任について

 共立女子大学・共立女子短期大学(所在地:東京都千代田区)学長 入江 和生の任期が2018年3月31日に満了することに伴い、川久保 清が4月1日付で学長に就任することとなりました。  また、学長を中心とした全学的な教学マネジメントを構築し、大学教育の改革サイクルを展開させるため、副学長とし...

学校法人共立女子学園が、JCRの長期発行体格付「A+」(シングルAプラス)、格付けの見通し「安定的」を継続取得

 学校法人共立女子学園(東京都千代田区、学園長・理事長:御手洗 康)は、JCR(日本格付研究所)から長期発行体格付「A+」(シングルAプラス)、格付けの見通し「安定的」を昨年に引き続き取得した。  同学園は2004年度に女子大で初めて格付けを取得して以降、15年連続で「A+」を取得してい...

共立女子大学・短期大学がスポーツフォーラムを開催 -- 東京2020オリンピック・パラリンピックにおいてボランティアとしてどう関われるのかを障がい者スポーツ支援の視点で探る

共立女子大学・短期大学(東京都千代田区、学長:入江和生)は12月6日(水)、共立講堂において「2017スポーツフォーラム」を開催する。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催へ向けて、実際にボランティアとしてどう関われるのかを、障がい者スポーツ支援の視点で理解することを目的と...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+