株式会社ウィルプランニングのリリース一覧

忍者レストラン 今月より週休3日制を導入 良いパフォーマンスの為にワークライフバランスを重視

2001年に東京港区で開業した「NINJA TOKYO」は、外食サービスの中でもいち早く週休3日制を導入しました。Z世代の従業員も多い中、良い忍者パフォーマンスをお客様にお届けするため、従業員のワークライフバランスを重視して本人の希望に沿った働き方を提案します。
忍者レストランを港区で運営する株式会社ウィルププランニングは、外国人や外国人を含むゲストの利用が半数を超えます。 会社HP=http://willplanning.jp/ NINJA TOKYO=https://www.ninja-tokyo.jp/ 英語での接客が重要となる為、Z世代の...

【外食】都内のレストラン企画運営会社が6月より週休3日制を導入

2001年忍者エンターテインメントレストランで創業した株式会社ウィルプランニング(港区)が、6月より週休3日制を導入し、新規の正社員募集をスタートします
◆飲食業の働き方改革 営業時間に縛られる飲食業は他の業種と違い、働き方の改革で時間の短縮を実現するのは難しいですが 同社は、1日当たりの拘束時間がどうしても長くなることが前提になる店舗でのスタッフを中心に、週の休日を3日にし、1日の労働時間を10時間にすることで週40時間を維持する 週休...

業界初!!【自営業向け成果報酬型飲食店開業サポート】現役外食経営者が、情報、経験弱者の個人の方に飲食店開業のサポートをしたい

失敗が許されない個人だからこそ本当にサポートが必要なのに、通常の前払いコンサルでは費用対効果リスクが怖くて依頼ができない 夢を実現させたい方へ力になってあげたい。一緒に成功を分かち合いたい。そんな想いで業界ではありえない成果報酬型でサービスを開始します
自分のお店を持ちたいという夢の力になりたい 飲食業の代表をしていると「将来自分のお店を持つのが夢です」という話をよく伺います しかし現実はそんなに甘いものではありません。1年後には半数が廃業し、10年後には9割が廃業すると飲食業では言われていますが、廃業届を出していない飲食店も多数あります...

夢のカップ焼そば クラウドファンディングで「究極のカップ焼そば」第2弾がスタート。 出だしも好調!

食、肉、カップ麺、塩の4人のプロが集結して創り上げる今回の「究極のカップ焼そば」第2弾は”俺たちの塩” こだわりの塩と最高級黒毛和牛の熟成肉を贅沢に使用した夢のカップ焼そば
夢のカップ焼そば4年越しの第2弾企画 4年前にクラウドファンディング”キャンプファイヤー”で第1弾「究極のカップ焼そば」究極のソースを企画し、わずか1ヶ月で目標をはるかに超える支援で達成した人気企画の第2弾がようやく登場し、初日ですでに30万円以上を集め、5%を達成し...

ありそうでなかった!世界初!?忍者専門ショップが10月東京タワーにオープン!

東京、大阪、伊賀、甲賀にいたるまで、土産物屋として侍、武将などの忍者以外のグッズを扱う店ばかりだが、東京の忍者業界の老舗が、初めて忍者専門のプロショップが遂に東京タワーに開業する
世界初忍者専門ショップ 日本の三大観光資源として富士山、京都、忍者と言われて久しいが、観光色が強すぎるあまり、忍者市を謳う伊賀市でさえ、忍者のための、忍者による、忍者専門プロショップは存在しない ということで この度,、東京の観光名所「東京タワー」2Fに世界初の忍者専門ショップ 「...

「忍者の日(2022.2.22)」「20周年」と今世紀最大の2(ニン)が並ぶ記念日もオミクロン株感染拡大によりイベント自粛

2月22日はニンニンニンで忍者の日と定められておりますが、2022年2月22日の今年は今西暦で2番目に多い2が並ぶ絶好の記念日になる予定でしたが、コロナウイルスオミクロン株感染拡大の影響により、20周年を迎えた忍者のエンターテインメントレストラン「NINJA TOKYO」も残念ながらイベント自粛に
 2月22日は忍者の日(日本記念日協会認定)であり、今年は2022年ということで、200年後の2222年に次ぐ今西暦2番目に2が並ぶ特別な記念日だったが、コロナウイルスのオミクロン株感染拡大により、東京には蔓延防止対策が発令されている関係で、20周年を迎え二度とない2並びの記念日にイベントを企...

赤坂見附で創業20年のNINJAレストランが新天地へ移転を計画中

2023年秋、赤坂東急プラザ取り壊し予定の為、更なる進化を求めて現在移転先を募集中
2001年に総工費3億5千万円をかけて開業した忍者をテーマにしたエンターテインメントレストランNINJA TOKYO(130坪/100席/年商4億円/平均客単価12,000円/旧名:NINJA AKASAKA)は、店内に滝があり、隠れ里へ向かう道に隠し橋があったり、無数の池に霧がかかっていたり...

本当に地方が成長するために、東京を利用して、東京と繋がるための第2歩 豊後水道で育まれた鮮魚を楽しむ 大分県佐伯(さいき)満喫プラン開催中! 2022年1月16日まで

東京大学目白台インターナショナル・ビレッジ(護国寺:国際寮)にあるカフェレストラン ヴィレッジマルシェ(運営:港区 株式会社ウィルプランニング)で、大分県佐伯市(さいき)の食材を2ヶ月半のロングランで食体験イベントを開催中!
豊後水道で育まれた質が高く、魚種も豊富な鮮魚が自慢の大分県佐伯市 しかし温泉もない、空港からも遠い、別府や湯布院の陰に隠れてしまう佐伯市は ”さえき”ではなく”さいき”と呼んで頂くことからのスタート。 数年前にご縁を頂いた弊社と佐伯市は ...

コロナ禍でもマジシャン活動の場を提供し続ける「NINJA TOKYO」 2001年の開業当時より、上級忍者(マジシャン)の忍術(テーブルマジック)で、マジシャンに常時活躍できる場を提供し続けています

「NINJA TOKYO」(運営会社 港区:株式会社ウィルプランニング)は売上がコロナ前比最大99%ダウンでもマジシャンの雇用を守り、現在もコロナ前比80%ダウンの厳しい状況ですが、エンターテイナー活躍の場を維持しています。
コロナ禍で多くのエンターテイナーの活躍場所が無くなり依然厳しい状況が続いておりますが、日本文化エンターテインメントレストランの「NINJA TOKYO」では、2001年に開業した当初よりプロマジシャンを上級忍者と称して、忍者風にアレンジしたテーブルマジック忍術と称して、ご来店頂くお客様全員にお...

世界中から著名人が来店する日本文化エンターテインメントレストラン  開業20周年!海外展開で「NINJA TOKYO」に店名変更

20周年記念コースを12月1日スタート/忍者変身プランに“本気”プランが追加
開業20周年の日本文化エンターテインメントレストラン「NINJA AKASAKA」(運営:株式会社ウィルプランニング、所在地:東京都港区、代表取締役:横川 毅)は、が2022年にマレーシアへの進出を決定し、東南アジア展開を見越して店名を「NINJA TOKYO」に変更しました。 当店は、...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所