ヤマハ発動機株式会社のリリース一覧

WEB 55mph、4台のヤマハ・モーターサイクルで行く、四国・高知への旅「Roots.」を公開

ヤマハ発動機株式会社は、「MOTORCYCLE UTOPIA(モーターサイクル・ユートピア)」というコンセプトを掲げ1980年代にVol.1〜10まで発行した冊子「55mph(55マイル)」の21世紀版となる、WEB 55mph、「Roots. 4台のヤマハ・モーターサイクルで行く、四国・高知...

鈴鹿サーキット60周年ファン感謝デーにヤマハ発動機社員レースチーム「IRF」とアプリゲーム『アズールレーン』のコラボチームが参加決定!

ヤマハ発動機株式会社は、株式会社Yostarが運営するスマートフォン向けアプリゲーム『アズールレーン』とのコラボレーションプロジェクトとして、当社の社員レースチーム「IRF(磐田レーシングファミリー)」による2022年“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロ...

地域社会の一員として、次世代人材の育成に協力

~シヅクリプロジェクトに参画。中学生とともに考える静岡の未来~
ヤマハ発動機は、学校と社会をつなぐシヅクリプロジェクト(主催:シヅクリプロジェクト事務局/一般社団法人シヅクリ)の活動に共感・賛同し、2021年のプログラムに県内企業の一社として参加しました。 シヅクリプロジェクトは、「静岡の豊かな未来の創造」と「日本の未来を担う人材の輩...

【ニュースレター】電気を「知る・体感する」授業を地元小学校で実施

「身近な企業との交流をキャリア教育にもつなげたい」と大須賀教諭(左) 企業との交流をキャリア教育にも  「あ、回った!」――。  エナメル線を巻いた手づくりのコイルが勢いよく回り出すと、理科室には子どもたちの笑顔が広がりました。「はい、これがモーターの原理です。く...

【ニュースレター】連成解析による「音の見える化」で農業現場に貢献

空気の流れを高精度に解析し、産業用無人ヘリコプターの流体音源を見える化 「バババ…」の正体を解き明かす  農業の近代化に「空からの散布」等で貢献する産業用無人ヘリコプター(以下・産業用無人ヘリ)。働き手の減少や高齢化が進む日本各地の農業現場で、頼れるパ...

【ニュースレター】坑道見学で活躍する「低速電動モビリティ」

電磁誘導による自動運転で坑道を走るヤマハランドカー トロッコに代わる移動手段を  鉄と魚とラグビーの町、岩手県釜石市――。北上山地の西部に位置する釜石鉱山は、良質な鉄鉱石の産地として明治時代から栄えてきました。1993年に大規模な採掘は終了しましたが、いまでは地下水力発...

【ニュースレター】カジュアルに「グラベル」を楽しむ e-Bike を提案

グラベルバイク「WABASH RT」(3月10日発売) 欧米で人気を集める「グラベルバイク」  「グラベル(gravel)とは、砂利を意味する英語です。このグラベルロード(未舗装)を楽しむスタイルが、いま欧米の自転車ファンの間で急速に人気を高めています。クルマで言え...

【ニュースレター】課題と向き合う人びとを描くSDGs ムービー

当社ウェブサイトの新コンテンツ「FIELD-BORN」 「移動の便利さ」で地域の課題に応えたい  広島県福山市の東部、鞆の浦地区。狭い石畳の道をゆっくり走るのは、当社製のグリーンスローモビリティ※(通称グリスロ)「AR-05」です。全国初の「緑ナンバーをつけたグリスロタ...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所