拓殖大学のリリース一覧

拓殖大学外国語学部に2020年4月、新学科「国際日本語学科」が誕生。外国語学部英米語学科、国際学部国際学科は定員増を予定。

【本件のポイント】 1.拓殖大学(学長:川名明夫)外国語学部に新学科「国際日本語学科」が誕生 2.国際学部国際学科および外国語学部英米語学科の2学科で定員増を予定 ◆拓殖大学外国語学部に新学科「国際日本語学科」が誕生  日本語で、伝える、教える、切り拓く。  外国語学部だからでき...

最優秀奨学金20万円。拓殖大学が「第21回 全国高校生・留学生作文コンクール2019」を実施

拓殖大学は「第21回 全国高校生・留学生作文コンクール」を実施する。最優秀奨学金は20万円。後援は外務省・読売新聞東京本社、JICAほか。「私の考えるSDGs」をテーマとして作文を受け付ける。作品の募集期間は7月1日(月)~9月10日(火)まで。  第21回を迎える当作文コンクール...

拓殖大学 日本文化体験講座「拓殖インターナショナル盆踊り大会」を開催

拓殖大学が、日本の夏の風物詩である盆踊りを改めて学び直し、学生達に文化の担い手としての自覚を促すことを目的に、日本文化体験講座「拓殖インターナショナル盆踊り大会」を開催。  2019年6月18日、拓殖大学文京キャンパスで、日本文化体験講座「拓殖インターナショナル盆踊り大会」が開催さ...

拓殖大学工学部が高校生を対象に、アイデアのタネを競うコンテスト「ORANGE CUP 2019」を開催

拓殖大学工学部は高校生を対象に「ORANGE CUP 2019―アイデアのタネコンテスト」を開催する。これは、テーマに沿って自分が考えた自由なアイデアを、文章とイラストで表現するというもので、今年で9回目。今回のテーマは『新しい時代「令和」のまちづくり』で、7月22日(月)まで募集中。 ...

拓殖大学が6月30日に「TAKUSHOKU NEW ORANGEスポーツオープンキャンパス」を開催 -- 「国際フェスティバル」も同時開催

拓殖大学は「スポーツオープンキャンパス」を八王子国際キャンパスにて開催する。これは東京オリンピック・パラリンピックにちなみ、スポーツの振興およびスポーツの魅力を広めることを目的に子どもから大人までスポーツを体験して楽しめるイベント。同大体育局の20競技団体の学生が運営する。当日は相撲部によ...

拓殖大学が高大連携講座「第15回 高校生のためのアジアの言語と文化」を開催 -- 文京キャンパスで学ぶ4日間のサマープログラム

拓殖大学は8月1日(木)~3日(土)・5日(月)まで、高大連携講座「高校生のためのアジアの言語と文化」を開催する。今年で15回目を迎えるこの講座は、アジアに高い関心を持つ高校生に向けて開設されたもので、1日1言語、4日間にわたって4つの言語と文化について学ぶ。今回はインドネシア語、中国語、...

拓殖大学が「フランチャイズビジネス論」(専門科目)を新設

拓殖大学(東京都/学長:川名明夫)では、日本フランチャイズチェーン協会(東京都/会長:渡辺裕明、以下JFA)からの寄付講座を「流通マーケティング特殊講義A(フランチャイズビジネス研究)」として、2016年度から開講してまいりましたが、このたび、これまでの実績に鑑み、商学部内における専門科目...

TGGが4月にスタートさせる「大学生プログラム」に拓殖大学の学生が参加します

拓殖大学商学部国際ビジネス学科では今春入学する新入生を対象としたオリエンテーションの一環として2018年9月にオープンしたTOKYO GLOBAL GATEWAY(TGG)が提供する大学生プログラムに参加します。  拓殖大学商学部国際ビジネス学科では今春入学する新入生を対象としたオ...

拓殖大学の留学生がエチオピア陸上競技連盟会長の通訳として活躍しました

エチオピア陸連のデラルツ・ツル会長が鈴木大地スポーツ庁長官と櫻田義孝オリンピック・パラリンピック担当国務大臣を表敬訪問。拓殖大学のワークナー・デレセ選手(4年)が通訳として出席。  1992年バルセロナ五輪と2000年シドニー五輪の陸上女子1万メートルで金メダルを獲得したエチオピア...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所