拓殖大学のリリース一覧

山梨県立大学×拓殖大学 「やまなし Mirai プロジェクト+2019」最終報告会を開催

拓殖大学(学長 川名明夫)と山梨県立大学(理事長・学長 清水一彦)は、内閣府地方創生支援事業「地方と東京圏の大学生対流促進事業」として、山梨県内各地をフィールドに多分野にわたる共同プロジェクトを実施、両大学の学生が地元住民や企業とのコラボレーションをとおして山梨地域の活性化に取り組んできた...

拓殖大学 世界的サッカープレーヤーの引退セレモニー通訳を担当した卒業生による特別キャリアセミナーを開催

フェルナンド・トーレス選手の引退会見を担当したサガン鳥栖トップチームの通訳である前田知洋氏を講師にキャリアセミナーを開催。会場は八王子国際キャンパス、入場無料、一般参加可能。 ACミラン(イタリア)やアトレティコ・マドリード(スペイン)など世界のトップチームで活躍し、サガン鳥栖から...

拓殖大学 アフリカの最前線を知る第1回アフリカ研究発表・講演会「フィールドワークから見たアフリカ」を開催

拓殖大学アフリカ研究愛好会が第1回アフリカ研究発表・講演会「フィールドワークから見たアフリカ」を開催。学生の発表に加え、アフリカを活躍の場とする研究者・実践者が登壇。事前申込不要、一般参加可能。 拓殖大学アフリカ研究愛好会は、2003年にアフリカに関心を持つ国際学部の有志により発足...

拓殖大学 商学部学生が韓国で開催された「学生アイデアコンテスト2019」で韓国保険新聞社長賞を受賞

拓殖大学商学部の3名が、ソウルの大韓商工会議所で開催された「学生アイデアコンテスト2019」で奨励賞(韓国保険新聞社長賞)を受賞。  拓殖大学商学部、宮地ゼミナールの3名が、2019年9月6日にソウルの大韓商工会議所で開催された「学生アイデアコンテスト2019」で奨励賞(韓国保険新...

第21回 全国高校生・留学生作文コンクール2019 受賞者が決定

拓殖大学では毎年、全国の高校生、外国人留学生を対象に「作文コンクール」を実施している。これは、明治から大正にかけて日本が国際社会に登場していく上で重要な足跡を残した第三代学長・後藤新平、第二代学監・新渡戸稲造の精神を受け継ぎ、「国際協力」「国際理解」「社会貢献」の重要性を広く伝え、グローバ...

拓殖大学政経学部70周年特別記念講演会 高橋博史元アフガニスタン大使が登壇

拓殖大学政経学部創立70周年特別記念講演会に拓殖大学OBで元アフガニスタン大使の高橋博史氏が登壇。10月19日(土)15:00~16:45。大学祭「紅陵祭」と同時開催。  2019年、拓殖大学政経学部は創立70周年を迎えるにあたり、特別記念講演会を紅陵祭期間中に開催いたします。講師...

拓殖大学 デザイン学科3年生が授業成果展「高尾山ボードゲーム展」を開催

拓殖大学工学部デザイン学科3年生有志が、「高尾山ボードゲーム展」を開催。2019年9月28日(土)・29日(日)10~16時。参加無料 拓殖大学工学部デザイン学科3年生有志が、高尾山の麓に所在する高尾山599ミュージアムで「高尾山ボードゲーム展」を開催します。 展示物は2年次...

拓殖大学が朝日教育会議2019に参画 基調講演に東儀秀樹氏

拓殖大学が「朝日教育会議2019」に参画。開催日時は10月12日(土)14:00~17:20。「日本の魅力を世界へ」をテーマとして、基調講演に雅楽師の東儀秀樹氏が登壇。またテーマに関連した学生プレゼンテーション(第2部)、パネルディスカッション(第3部)を予定。  拓殖大学は連続フ...

拓殖大学外国語学部に2020年4月、新学科「国際日本語学科」が誕生。外国語学部英米語学科、国際学部国際学科は定員増を予定。

【本件のポイント】 1.拓殖大学(学長:川名明夫)外国語学部に新学科「国際日本語学科」が誕生 2.国際学部国際学科および外国語学部英米語学科の2学科で定員増を予定 ◆拓殖大学外国語学部に新学科「国際日本語学科」が誕生  日本語で、伝える、教える、切り拓く。  外国語学部だからでき...

最優秀奨学金20万円。拓殖大学が「第21回 全国高校生・留学生作文コンクール2019」を実施

拓殖大学は「第21回 全国高校生・留学生作文コンクール」を実施する。最優秀奨学金は20万円。後援は外務省・読売新聞東京本社、JICAほか。「私の考えるSDGs」をテーマとして作文を受け付ける。作品の募集期間は7月1日(月)~9月10日(火)まで。  第21回を迎える当作文コンクール...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所