デロイト トーマツ グループのリリース一覧

デロイト トーマツ調査、日本企業のコンタクトセンター 単なる応答率重視から顧客ロイヤルティ重視への転換が課題

日本版グローバルコンタクトセンターサーベイ結果公開。日本では未だ応答率が最重要指標に挙がり「個客」視点の戦略へのアップデートが必要。顧客属性に応じた対応チャネル使い分けも課題
デロイト トーマツ グループ(東京都千代田区、グループCEO:永田高士)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に伴う非対面での活動の増加により顧客接点としてますます重要度が高まるコンタクトセンターについてデロイトがグローバルで行っている調査を、日本企業における課題との比較も含めてまと...

日本イーライリリー、アストラゼネカ、バイエル薬品、デロイト トーマツがサポートする在日米国商工会議所主催のピッチイベント「HEALTHCARE x DIGITAL 2021」のエントリー受付開始

医療課題に対する革新的なデジタル技術を用いた解決策の提案を募集
日本イーライリリー株式会社 (本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:シモーネ・トムセン、以下「日本イーライリリー」)、アストラゼネカ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:ステファン・ヴォックスストラム、以下「アストラゼネカ」)、バイエル薬品株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:ハイケ...

デロイト トーマツ、MMMの全株式を取得

クラウド活用によるアプリケーション開発の一層の加速に向けて、サービス支援体制を拡充
デロイト トーマツ グループのデロイト トーマツ リスクサービス株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 岩村篤 以下、DTRS)は、AWS認定パートナー(APN アドバンスドコンサルティングパートナー)である株式会社MMM(東京都豊島区、代表取締役 国本廷宣 以下、MMM)の全株式を取得しま...

デロイト トーマツ、DataRobotと戦略的連携に合意 日本企業の自立自走のAI活用と競争力強化を推進

日本企業の競争力強化のため、AI戦略策定から人材開発、組織構築、アドバンスト アナリティクス、ツール導入、ライセンス販売、導入後のマネジメントまで一貫したサービス提供でAI活用を支援
デロイト トーマツ グループのデロイト トーマツ コンサルティング合同会社(東京都千代田区、代表執行役社長:佐瀬真人、以下「DTC」)は、DataRobot, Inc.(本社:マサチューセッツ州ボストン、CEO:ダン・ライト、以下「DataRobot」)との間で、2021年7月30日に戦略的連...

デロイト トーマツ、患者と医療機関、製薬企業などをデジタルでつなぐConnected Healthのサービス提供を開始

糖尿病、リウマチや乾癬などの慢性疾患、希少疾患など長期の治療が求められる疾病を中心に、分断された個々の情報やサービスをつなげ、患者視点でより効率的・効果的な医療を提供
デロイト トーマツ グループのデロイト トーマツ コンサルティング合同会社(東京都千代田区、代表執行役社長 佐瀬真人、以下、デロイト トーマツ)は、患者と医療機関、製薬企業などをデジタルでつなぐConnected Healthの実現を特に患者接点の深化が求められる製薬企業向けに支援するサービス...

関西圏の臨海エリアにおける水素供給モデルに関する調査の開始について

丸紅株式会社(代表取締役社長:柿木 真澄/以下、「丸紅」)、岩谷産業株式会社(社長:間島 寬/以下、「岩谷産業」)、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社(代表執行役社長:佐瀬 真人/以下、「デロイト トーマツ」)と日鉄パイプライン&エンジニアリング株式会社(代表取締役社長:元内 利文/...

デロイト トーマツ、CO2フリー水素サプライチェーン構築に向けた「むつ小川原地区での水素地産地消モデル調査事業」を実施

ENEOS株式会社、新むつ小川原株式会社と共同で、NEDOが実施する「水素社会構築技術開発事業/地域水素利活用技術開発/水素製造・利活用ポテンシャル調査」の委託先に採択
デロイト トーマツ グループのデロイト トーマツ コンサルティング合同会社(代表執行役社長:佐瀬 真人/以下、「デロイト トーマツ」)は、CO2フリー水素サプライチェーン構築に向け「むつ小川原地区での水素地産地消モデル調査事業」を実施しますので、お知らせいたします。なお、この調査事業は本日、国...

2020年度 日・米・欧の社長・CEO報酬水準比較~報酬水準日米格差13倍に広がる、日欧差は3.8倍に~

あわせて2020年3月~2021年5月までの、日本国内における役員報酬減額の最新状況調査も発表
デロイト トーマツ グループ(東京都千代田区、グループCEO:永田高士)は、日本および米国・英国・ドイツ・フランスの計5ヶ国の企業の社長・CEO報酬の実態調査を実施し、その結果を発表します。また、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、2020年3月~2021年5月にかけて役員報酬を減額した企...

デロイト トーマツ、エコノミクスデザインと協業し、ビジネスでの経済学活用を加速

経済学の知見に基づいた新たな社会的・経済的インパクト分析フレームワークの開発と課題解決を目指す
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー(東京都千代田区、代表執行役社長:福島 和宏 以下、DTFA)は、株式会社エコノミクスデザイン(本社:東京都新宿区、代表取締役:今井 誠 以下、エコノミクスデザイン)と、エコノミクスサービス領域における包括的な協業に関する契約を締結しました。こ...

デロイト トーマツ、日本と海外のミレニアル・Z世代の意識調査の結果を発表

日本のミレニアル・Z世代の5割超が経済見通しを悲観。各国共通して、今後組織で成功するためには「柔軟性・適応性」が必要と感じている
デロイト トーマツ グループ(東京都千代田区、CEO:永田 高士)は、グローバルで行っているミレニアル・Z世代を対象とした年次調査の最新版となる第10回「ミレニアル・Z世代年次調査2021」の結果を発表します。本調査は、世界各国のミレニアル・Z世代約22,900名を対象に、2021年1月から2...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所