株式会社ビデオリサーチのリリース一覧

2020年上半期テレビCM出稿タレント(関東地区)は深田恭子が初のトップに

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、代表取締役社長執行役員:望月 渡)は、この度、関東・関西・名古屋3地区の各民放5局を対象に2020年上半期(1月~6月)のテレビCM出稿動向※をまとめましたので、そのうちタレント別のテレビCM出稿量、テレビCM起用社数(関東地区)の上位をお知らせいたします。
■2020年上半期のテレビCM出稿量1位は深田恭子、テレビCM起用社数1位は広瀬すず タレント別テレビCM出稿量(秒数)ベスト3(関東地区) 1位 深田 恭子   2位 米倉 涼子   3位 橋本 環奈 タレント別テレビCM起用社数ベスト3(関東地区) 1位 広瀬 すず...

『生活満足度』は前年比3%増加、ニューノーマルを積極的に実践中

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:望月 渡)は、「ACR/ex調査(6月)」よりニューノーマル時代における生活者の状況として、第3回調査結果をまとめましたのでお知らせいたします。
2020年6月は『新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ』の中で一人ひとりの自衛が重要となる新しい生活様式が始まりました。今回は今までに経験したことがない新たな社会にむけての生活者意識や生活行動をご紹介いたします。 ※以降12-69才データ(全7地区)を中心に結果の一部を掲載...

ビデオリサーチ、AI技術により世界中でライツ管理を行う米国企業と合弁会社を設立、日本で「動画コンテンツの権利保護事業」を開始

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、代表取締役社長執行役員:望月 渡)は、2020年7月、米国を拠点として、AI技術により世界中でライツ管理を行うMuserk LLC(ミュザーク、本社:米国テネシー州、CEO&Founder: Paul Goldman、以下Muserk)と合弁会社Muserk...

新たな生活環境下でラジオリスナーが増加傾向~ラジオ視聴人数データ×生活者データによるリスナーの特徴とは~

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:望月 渡)は、コロナ禍におけるラジオ聴取状況のトレンドについて、2020年4月にサービスを開始した「ラジオ365データ」と、生活者のシングルソースデータ「ACR/ex調査」より結果をまとめましたのでお知らせいたします。
コロナ禍の生活者におけるメディア接触状況や、行動・意識の変化について、当社のプレスリリースでお伝えしてきましたが、今回は“ラジオ”にフォーカスし、その聴かれ方を取り上げます。緊急事態宣言に伴う外出自粛により、自宅を中心とした生活やリモートワークといった環境の変化がありま...

「コロナ禍」で生活者の意識は“新しい生活”へ ~ニューノーマル時代の兆し~

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:望月 渡)は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う生活者の状況について、「ACR/ex調査(5月)」より結果をまとめましたのでお知らせいたします。
2020年5月は緊急事態宣言解除が間近となり、今後の生活や活動に向けた意識が高まる1か月となりました。日々変化を続ける社会状況の中で、ニューノーマルの兆しがある生活者の意識や態度、メディアとの関わり方についてご紹介いたします。 ※以降12-69才データ(全7地区)を中心に結果の一部を掲載して...

コロナ禍で変化し続けるテレビ視聴と視聴スタイル -地域比較で見えた実態とは-

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:望月 渡)は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う、生活者の生活変化、テレビ視聴の状況をまとめましたので、お知らせいたします。
今回は5月末までのテレビ視聴動向をまとめ、4月23日にお知らせした内容との比較や、地区別のテレビ視聴動向など新たな視点も追加して、ご紹介いたします。 ◇緊急事態宣言の解除により変化するテレビの視聴行動 テレビにおける変化(1) :<関東地区 6-24時 総世帯視聴率(HUT)※ 201...

新型コロナウイルスの感染拡大に伴うテレビ視聴傾向の変化

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:望月 渡)は、新型コロナウイルス感染拡大が及ぼすテレビ視聴への影響について、4月のテレビ視聴状況をまとめましたので、お知らせいたします。
緊急事態宣言の対象が全国に拡大され、日本中で外出が減り、在宅勤務など自宅で過ごすことが増えた4月。4月23日発信の当社プレスリリースでは、今年2月以降の視聴率データとWebアンケートによる意識調査をもとにコロナ禍でのテレビ視聴の見方についてお伝えしました。 今回は今年4月の視聴状況を昨年4月...

「コロナ禍」で生活者が消費している“モノ”と“コト”

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:望月 渡)は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う生活者の状況について、「ACR/ex調査」より結果をまとめましたのでお知らせいたします。
2020年4月は全国を対象とした緊急事態宣言や外出自粛要請など、生活に大きな影響を与える1か月となりました。社会的混乱や不安が生活者にどのような影響を及ぼしたのか、生活意識・生活行動・メディアとの関わり方についてご紹介いたします。 なお、本調査は定期的に実施し、発表してまいります。(調査時の...

関東地区タイムシフト視聴動向 ~2020年1月クール、多く見られた番組は?~

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、社長:望月 渡)は関東地区視聴率調査で実施している、タイムシフト視聴測定において、2020年1月クール(2019/12/30~2020/3/29)の視聴動向をまとめましたので、ここにタイムシフト視聴率、総合視聴率の上位30番組を紹介します。
※1 タイムシフト視聴率 タイムシフトでの視聴を示す指標。リアルタイム視聴の有無にかかわらず、放送開始から7日内(168時間内)でのタイムシフト視聴の実態を示します。 ※2 総合視聴率 リアルタイム視聴とタイムシフト視聴のいずれかでの視聴を示す指標。 リアル...

コロナ禍でテレビの見方はどう変わっているのか

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:望月 渡)は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う、生活者の生活変化、テレビ視聴の状況をまとめましたので、お知らせいたします。
4月7日(火)に7都府県に発令された緊急事態宣言から2週間が経過しました。 その影響を受けて、生活者の行動やテレビ視聴はどのように変化してきているのか、その実態をインターネットによるアンケート調査、視聴率調査(関東地区)のデータとともにご紹介いたします。 ◇学校の休校・外出自粛要請...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所