川村学園女子大学のリリース一覧

川村学園女子大学 -- 「川女のおつけもの」が「我孫子市ふるさと産品推奨品」に認定されました

大正時代の福神漬けのレシピを参考に、生活文化学科の学生が、川村学園女子大学versionの白樺派のカレーにピッタリのおつけものを開発しました。  大正時代の福神漬けのレシピを参考に、生活文化学科の学生が、川村学園女子大学versionの白樺派のカレーにピッタリのおつけものを開発しま...

川村学園女子大学 -- 産学連携による「東京都産ブルーベリー」メニュー 期間限定販売

川村学園女子大学 観光文化学科(学長 西川誠/東京都豊島区)は、ネイバーズファーム(代表取締役 川名桂/東京都日野市)との産学連携プロジェクトにて、目白のカフェと協力して東京都産ブルーベリーを使用した商品を提供しております。 ■地産地消 「普段の食事の選択肢に東京都産を」 授業を通...

川村学園女子大学 -- 生活文化学科と柏市社会福祉協議会が連携 「ラコルタ縁日」開催

川村学園女子大学 生活文化学科の専門教育科目「地域活性イベント論」は、地域との連携をとおして、地域が抱える課題の解決に取り組む科目です。今年度は柏市社会福祉協議会と連携し、柏市教育福祉会館(通称、「ラコルタ柏」)で実施する多世代交流企画「ラコルタ縁日」を開催いたします。  川村学園...

川村学園女子大学×我孫子市 連携事業 千葉県内初!大学内に常設の市情報発信コーナーを開設(6月16日同コーナー開設式を行います)

川村学園女子大学と我孫子市は、我孫子キャンパスで学ぶ学生向けに、「地元をもっと知って欲しい」と、千葉県内の自治体で初めて、大学内に常設の「我孫子市情報発信コーナー」を開設します。  川村学園女子大学と我孫子市は、我孫子キャンパスで学ぶ学生向けに、「地元をもっと知って欲しい」と、千葉...

学長の交代について -- 川村学園女子大学

学校法人川村学園(理事長:川村 正澄、東京都豊島区)は、川村学園女子大学学長 熊谷 園子の任期満了に伴い、2022年4月1日付で西川 誠 副学長を第4代学長に任命することを決定した。  学校法人川村学園(理事長 川村 正澄、東京都豊島区)は、川村学園女子大学学長 熊谷 園子の任期満...

川村学園女子大学 児童教育学科 教員採用試験(小学校)の現役合格率大きく飛躍!

2021年度の教員採用試験(小学校)の現役合格率は78.6%でした。それまでの5割前後から大きく飛躍しました。 2021年度の教員採用試験(小学校)の現役合格率は78.6%でした。それまでの5割前後から大きく飛躍しました(画像1)。 (2021年度は過去2年間の既卒者10人を含む2...

川村学園女子大学 産学連携による女子大生おすすめ植物肉メニュー期間限定販売へ

川村学園女子大学 観光文化学科(学長 熊谷園子/東京都豊島区)は、グリーンカルチャー株式会社(代表取締役 金田郷史/東京都葛飾区)との産学連携プロジェクトにて、2021年10月15日(金)より植物肉「Green Meat TM」を使用したメニューを目白の飲食店2店舗で提供します。 ...

川村学園女子大学 -- 学生による日本文化学科のグッズ制作

眞田尊光教授を担当する日本美術関連の授業では、博物館・美術館や寺社などで美術作品を見学し、日本の伝統的な意匠や画題などを学んだうえで、それを参考にしてオリジナルのデザインのグッズを考案しています。  川村学園女子大学日本文化学科では、2017年度に在学生の手により学科のイメージキャ...

「キャリア・イングリッシュI」の通訳ガイド実習 川村学園女子大学

3・4年次の選択必修科目「キャリア・イングリッシュI」(通訳トレーニング)では、通訳案内士としてインバウンド旅行業に従事している教員の指導のもと、英語で日本の伝統文化、風物、行事などについて情報発信するトレーニングを行っています。 3・4年次の選択必修科目「キャリア・イングリッシュ...

ビブリオバトル! ~オンライン授業下でのプレゼンテーション授業~ 川村学園女子大学

本日はオンライン授業下の環境で行われたプレゼンテーション・スキルを身につけるための授業について紹介いたします。ご紹介する授業は史学科専門教育科目に属し、2年生の必須科目となっている「コミュニケーション能力基礎演習」です。 当初は対面授業で始まった本授業ですが、4月下旬よりオンライン授業へ移...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所