フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社のリリース一覧

味の素株式会社、足利大学、三井記念病院総合健診センターとの共同研究 アミノインデックス(R)がんリスクスクリーニング(AICS(R))の経年受診の有用性についての論文を発表

 現在、日本において国民の2人に1人ががんになり、3人に1人ががんで亡くなっています。しかし、 平成28年に実施された「国民生活基礎調査」によると、日本のがん検診受診率は、男性(40~69歳)においては、胃がん、肺がん、大腸がんは4〜5割程度、女性(40~69歳、子宮頸がんは20~69歳)にお...

【お知らせ】味の素株式会社、「現代人の栄養課題、糖尿病の現状と最新の予防アプローチ」をテーマに講演会を開催  ~『アミノインデックス(R) 生活習慣病リスクスクリーニング』サービス開始にあたり~

 味の素株式会社(社長:西井孝明 本社:東京都中央区)は2017年11月20日(月)、報道関係者を対象に「現代人の栄養課題、糖尿病の現状と最新の予防アプローチ」をテーマに講演会を開催しました。  当社は、社会の関心の高いテーマを取り上げ、当社グループの取り組みや事業活動を紹介する「味の素...

【お知らせ】味の素株式会社、三井記念病院総合健診センター 4年間の受診者を対象としたアミノインデックスⓇがんリスクスクリーニング(AICS(R))の有用性に関する論文を発表

 味の素株式会社(社長:西井孝明 本社:東京都中央区)は、血液中のアミノ酸濃度バランスから、1回の採血で7種のがんである可能性を評価する「アミノインデックス(R)がんリスクスクリーニング(AICS(R))」を開発し、予防医学領域で展開しています。 この度、当社と、日本人間ドック学会副理事...

【お知らせ】味の素株式会社 全国8,564人に聞いた「がん予防」に関する意識調査

既婚者の約8割が「配偶者・パートナー」に「がん検診を受けてもらいたい」と回答。実際に勧めたことがある人は、そのうち半数以下~ついつい後回しになってしまう「がん検診」は夫婦で受診のきっかけづくりに!~
味の素株式会社(社長:西井孝明 本社:東京都中央区)は、“食”と“健康”、そして明日のより良い生活に貢献するという理念のもと、1回の採血で複数のがんリスクスクリーニングができる検査であるアミノインデックス(R)がんリスクスクリーニング(AICS(R))を開発しました。そこで、2016年10月末...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+