株式会社マスターピース、インフラエンジニアの業務を支援するクラウド型サービス

  • 株式会社マスターピース
  • 株式会社マスターピース
  • 株式会社マスターピース

まったく新しいインフラエンジニアのためのサービスを10月15日リリース開始!

株式会社マスターピース(本社:東京・新宿区 代表取締役:吉川裕治)は本日、インフラエンジニアの業務を支援するサービス「NodeMaster」を発表します。
インフラエンジニアが管理するあらゆるノード情報を集約する機能を提供し、スマートなインフラ管理で業務の効率化とITコストの最適化を実現します。

――――――――――――――――――――――
■ノード管理のための機能をすべて網羅
――――――――――――――――――――――
企業ごとに最適な形で情報を登録できる「ノード管理」、手順を種別ごとに登録できる「作業管理」、発生したアラート履歴や対応内容を記録する「インシデント機能」、プロジェクトや部署ごとに業務フローを管理できる「連絡シート」といった機能を提供します。
またこれらの情報を有機的に結びつけ、容易に引き出すインターフェースを備えています。
インフラエンジニアの業務をNodeMasterへ集約してシステム運用のクオリティを高めます。

――――――――――――――――――――――
■既存システムと連携可能な便利な機能
――――――――――――――――――――――
便利なCSVエクスポート/インポートにより、「NodeMaster」のノード情報を簡単に加工して利用できます。
ノード情報を参照、登録する「ノードAPI」、ご利用中の監視ソフトウェアとメール連携できる「インシデントAPI」など、NodeMasterをより便利に利用できる多彩な機能が用意されています。

――――――――――――――――――――――
■インフラ維持にかかるITコストの最適化
――――――――――――――――――――――
ITコストの中で大きな比重を占めるシステムインフラの維持コスト。
物理、仮想に関わらずノードのスペックやプロジェクト、そして資産管理といった多様な情報を可視化します。
NodeMasterが部門やプロジェクトを超えた企業全体でのITコスト最適化への取り組みをサポートします。

Nodemasterはすべての機能を無料で30日間お試しできます。
正式プランはNodeMasterで管理可能なノード数ごとに用意されています。
最小で20ノードから、最大で500ノードまでシステム規模の大小に関わらず最適なプランを選択できます。

<サービス情報>
【商品名】 NodeMaster
【商品読み仮名】ノードマスター
【運用開始日】 2013年10月15日(火)
【運営会社】 株式会社マスターピース

公式WEBサイト:http://www.node-master.jp/
運営会社サイト:http://www.masterpiece.co.jp/

<運営会社情報>
会社名 株式会社マスターピース(英名:Masterpiece Co.,Ltd.)
設立 1992年2月15日
資本金 2,100万円
代表者 代表取締役  吉川 裕治
所在地 東京都新宿区西新宿7-15-12 西新宿布施ビル2F・3F
事業内容 システム開発事業/ネットワークシステム運営事業
ゲーム開発・販売 ビジネスコンサルティング事業

プレスリリースに関するお問い合わせ:高橋・柏木 press@masterpiece.co.jp

この企業の情報

組織名
株式会社マスターピース
ホームページ
http://www.masterpiece.co.jp/
代表者
吉川  裕治
資本金
2,100 万円
上場
未上場
所在地
〒106-0023 東京都新宿区西新宿7-15-12 西新宿布施ビル2F・3F
連絡先
03-6864-0011

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook