「ピアゴ碧南店」はダブルネームの業態転換店舗へ 『ドン・キホーテ UNY碧南店』 2021年9月14日(火)、リニューアルオープン

 UDリテール株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:片桐三希成)は、2021年9月14日(火)、「ピアゴ碧南(へきなん)店」(愛知県碧南市)を「ドン・キホーテUNY碧南店」へリニューアルオープンします。

 当社は 2018 年より「アピタ」「ピアゴ」を、「ドン・キホーテ」が持つ時間消費型の店舗作りと「ユニー」のノウハウが有機的に結合するダブルネーム店舗へ業態転換を進めています。今回、「ピアゴ碧南店」を「ドン・キホーテUNY碧南店」としてリニューアルオープンし、両社の強みを活かした豊富な品揃えと、エンターテイメント性あふれる店舗演出で、地域の皆さまに末永くご愛顧いただける店づくりを目指してまいります。

生鮮を取り扱う食品スーパーから、幅広い品揃えのディスカウント店舗へ転換
 当店の商圏は、2~3 世代が同居する4人以上の持ち家世帯が比較的多いエリアで、近隣にはPPIHグループの食品スーパー「ピアゴ」が立地しています。そのため当店は、高校生やニューファミリー層を新たなターゲットに、一般加工食品と住居関連品・一部の衣料品の品揃えを強化し、「ドン・キホーテ」の強みを存分に活かしたワンフロア型ディスカウント業態「ドン・キホーテUNY」として生まれ変わります。また、週末には、休憩スペースでお子さま向けのイベントを企画するなど、「家族でドン・キホーテ UNY碧南店に行こう!」と3世代一緒にお買い物を楽しんでいただけるような店作りを目指してまいります。

『ドン・キホーテ UNY碧南店』 の特長・ポイント
食料品売場
・一般加工食品/酒/お菓子の品揃えを大幅に拡充し、3世代の家族向けに大容量パックの品揃えを強化するとともに、まとめ売りコーナーを展開します。またお客さまから要望が多かった、干物、塩漬け魚や冷凍食品なども取り揃えます。
・ブラジル、フィリピン、ベトナムなどの食材を新たに取り扱う「ワールドイーツコーナー」を展開します。

住居関連売場
・インナーウェア/日用消耗品/家庭雑貨品などを拡充するほか、カラーコンタクトレンズ/スマホパーツ/香水などを新たに導入します。
・近隣に大型の専門量販店が無いため、小型家電/スポーツ用品/玩具の品揃えに特に力を入れます。
・PPIHグループが展開する、“カッコいい職人さん”のための、ワークウェア&ユニフォーム・道具などを取り扱う「情熱職人」コーナーを設けます。

地域密着の取り組み
・碧南商工会議所、観光協会と連携し、醸造業が盛んな碧南市地場の醤油、みりんなどを常設のケース内や対面にて販売する「碧南お土産コーナー」を展開することで、地場産業の活性化にも寄与します。
・お客さま、当店のパートタイマーからの声を拾いながら地域行事に合わせた品揃えをするなど、地域のみなさまに愛される店舗を目指します。

◆『ドン・キホーテUNY碧南店』 店舗概要
営業時間:午前 9 時~翌午前2時
     ※9月14~16日のプレオープンは午前9時~午後10時
所 在 地:愛知県碧南市天王町2丁目1
交 通:公共交通機関/名鉄「碧南中央駅」から徒歩約5分
     車/知多半島道路「東浦知多IC」より県道46号と国道247号を経由し約30分
開 店 日: 2021年9月14日(火)午前9時
売場面積:3600㎡(直営部分)
建物構造:地上3階建(営業施設は1、2階部分)
商品構成:食料品、日用消耗品、衣料品、家庭雑貨品、化粧品、玩具、家電製品、スポーツ用品、
ペット用品他
駐車台数: 161台
駐輪台数: 130台
※店舗営業は、地域のお客さまに安心してお買い物をしていただくために、感染予防対策を徹底してまいります。

『ドン・キホーテUNY碧南店』 周辺
本件に関するお問合わせ先
■報道関係の方からのお問合せ先 
株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス 広報室
【電話】03-5725-7666 【E-mail】pr@ppih.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
(株)PPIH
ホームページ
https://ppih.co.jp/
代表者
吉田 直樹
資本金
2,300,000 万円
上場
(旧)東証1部
所在地
〒153-0042 東京都東京都目黒区青葉台2-19-10
連絡先
03-5725-7532

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所