にゃんともおいしい本格派ねこ型食パンが横浜高島屋に初登場![小布施堂]のモンブランのほか注目のアイスサンド[グラッシェル]も販売。


横浜高島屋は、2021年春 国内最大級の百貨店食料品フロア誕生に向け、増床エリアでの営業を開始。食料品フロアは、4段階の改装を経て、2021年春に現在の約1.5倍に拡大、スウィーツや酒、パンなど百貨店の強みとなる商品を拡充し、よりライブ感・トレンド感のある売場に生まれ変わります。

https://www.takashimaya.co.jp/yokohama/topics/food_floor.html
問い合わせ先:横浜高島屋 045-311-5111

[グラッシェル]
11月19日(火)から12月3日(火)まで 
[GLACIEL(グラッシェル)]はアントルメグラッセ・グラス専門店として東京表参道にオープン。名前の由来はフランス語より、アイス職人の意味の「グラシエ」と、アイスの「グラス」、空の「シエル」から生まれた造語です。


サブレグラッセ(5個入)・・・1,944円
※画像はイメージです。

サクサク食感のサブレでアイスをサンド。5種類のフレーバーが楽しめます。サブレのほんのりとした塩気が、アイスの風味をよりいっそう引き立てます。北海道産ミルクを存分に生かした、色とりどりのサンドアイスです。

[小布施堂]
11月20日(水)から12月3日(火)まで
小布施堂は、栗の郷として知られる長野県小布施町にて、栗あんをたっぷり使った栗菓子を製造しています。伝統的な栗鹿ノ子や栗羊羹から、焼き菓子やモンブランなどの生菓子まで、和洋問わずに自社工場で仕込んだ栗あんを使っています。



朱雀モンブラン・・・1,728円

小布施の秋の味覚「栗の点心 朱雀」をアレンジしたモンブラン。
タルト生地に渋皮栗や生クリームなどを重ね、濃厚な栗あんをしぼりました。
※数に限りがございますので、売り切れの際はご容赦くださいませ。


[ねこねこ食パン]
11月20日(水)から11月30日(土)まで

水を一切使用せず、ミルクのみで仕込み、しっとりもっちりな口あたりに仕上げました。小麦も国産にこだわり、にゃんともおいしい本格派ねこ型食パンが横浜高島屋に初登場。



・ねこねこ食パン プレーン 1本・・・626円
・ねこねこ食パン 各フレーバー 1本 (チョコ、あずき、チーズ)・・・810円




[高級 美食パン専門店GaLa]
11月20日から12月10日
[GaLa]の美食パンは、卵・乳製品を使わない無添加。素材には、「生小麦ふすま」、豆腐、米麹などを使用した、美味しいのに低糖質な食パンです。しっとり、もっちりとした食感で、耳までやわらかく、そのまま食べても美味しくお召し上がりいただけます。


ガラブラン・・・491円

※価格はすべて税込表示

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社高島屋
ホームページ
https://www.takashimaya.co.jp/
代表者
村田 善郎
資本金
5,602,512 万円
上場
東証1部,大証1部
所在地
〒542-8510 大阪府大阪市中央区難波5丁目1-5
連絡先
06-6631-1101

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所