横浜商科大学が11月16日に講演会「徳川埋蔵金伝説 -- 徳川埋蔵金は実在するか --」を開催



横浜商科大学(横浜市鶴見区)図書館は11月16日(土)に講演会「徳川埋蔵金伝説―徳川埋蔵金は実在するか―」を開催する。講師は、日本近世史を専門にし、江戸幕府の財政に詳しい同大の飯島千秋名誉教授。講演会終了後には、希望者を対象に図書館見学会も行う。なお、当日は文化祭「飯山祭」も実施している。参加費無料、申し込み不要、先着順(170名)。




 横浜商科大学図書館では毎年、地域住民を対象にしたイベントを実施している。今年は、テレビなどで大々的に取り上げられ、多くの人が関心を持っている謎「徳川埋蔵金」をテーマとした講演会を開催する。

 果たして徳川埋蔵金は実在するのか。無血開城された時に江戸城の御金蔵は空であったと言われるが、では、御金蔵の金銀貨はどうなってしまったのであろうか。著書『江戸幕府財政の研究』で徳川賞を受賞した飯島千秋名誉教授が、財政史料をもとに徳川埋蔵金伝説の真実に迫る。

◆横浜商科大学図書館主催講演会「徳川埋蔵金伝説―徳川埋蔵金は実在するか―」
【日 時】11月16日(土) 14:00~15:30(13:30開場)
【会 場】横浜商科大学131教室(1号館3階)
※飯山祭のため他イベントも多数ございます、会場にご注意ください
【講 師】飯島千秋氏(横浜商科大学名誉教授、前横浜商科大学図書館長)
【参加費】無料
【定 員】170名(申込不要、先着順)
【図書館見学会】講演会終了後、希望者を対象に実施
【図書館WEBサイト】 https://library.shodai.ac.jp/

●飯島千秋氏 略歴
1976年 東京教育大学大学院 文学研究科修士課程修了(文学修士)
1981年 筑波大学大学院 歴史・人類学研究科博士課程修了必要単位取得
1981年 日本学術振興会奨励研究員
1982年 横浜商科大学商学部専任講師、その後助教授を経て、1991年教授(2019年定年退職)。
 武蔵大学・横浜創英短期大学・学習院大学・山梨大学・お茶の水女子大学などで非常勤講師 
2004年 博士(史学)取得
2008年 財団法人徳川林政史研究所特任研究員
2019年 横浜商科大学より横浜商科大学名誉教授の称号授与される(現在に至る)
【受賞歴】
2005年 著書『江戸幕府財政の研究』(2004年、吉川弘文館)で、公益財団法人徳川記念財団主催の第3回徳川賞を受賞



▼本件に関する問い合わせ先
横浜商科大学図書館
住所:〒230-8577 横浜市鶴見区東寺尾4-11-1
TEL:045-583-9057
メール:library@shodai.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
横浜商科大学
ホームページ
http://www.shodai.ac.jp/
代表者
小林 雅人
上場
未上場
所在地
〒230-8577 神奈川県横浜市鶴見区東寺尾4-11-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所