フェリス女学院大学の学生が商品開発に携わった百人一首の紅茶『かがりびとしらなみ』が11月1日に発売



フェリス女学院大学(神奈川県横浜市 学長:秋岡陽)は、2017年4月にスタートした「全学教養教育機構(CLA)」において、実社会で求められる課題解決力を実践的に学ぶ「プロジェクト演習」の科目の一つとして、シンガポールに本社を置く株式会社プロビドール(The Providore 代表取締役:Robert Collick、以下 プロビドール社)との協定に基づき商品の共同開発を行い、百人一首の紅茶『かがりびとしらなみ』が2019年11月1日に発売されることになりました。




 『かがりびとしらなみ』は、百人一首「みかきもりゑじのたく火の夜は燃え昼は消えつつものをこそ思へ」(大中臣能宣)をモチーフとした「かがりび」と、「わたのはらこぎいでて見ればひさかたの雲居にまがふ沖つ白波」(法性寺入道太政大臣)をモチーフとした「しらなみ」の紅茶2本セットの商品です。「かがりび」はドライフルーツで甘み広がる玄米フレーバーティー、「しらなみ」はデカフェのフローラル煎茶ティーとなっています。
 同商品は、本学の実践型教養教育として展開する「全学教養教育機構(CLA)」の科目の一つであり、実社会と結びついた課題を具体的に設定し、解決策や企画を立案・提案する方法を体験的に学ぶ「プロジェクト演習」の成果となります。
 商品の企画にあたっては、本学日本語日本文学科の谷知子教授の指導のもと、学生15名がグループワークを中心に、和歌を選定し、コンセプトを立て、紅茶の風味の選定、パッケージデザイン、しおりの制作、SNSを活用した販売促進手段等の企画を提案しました。その後、プロビドール社からのフィードバックや学生どうしの討議を重ね、商品の発売に至りました。


文学部日本語日本文学科 谷教授のコメント
 「2019年11月、百人一首の和歌をデザインした紅茶が誕生します。おそらく世界で初めての試みでしょう。しかも、和歌の選定、商品名(『かがりびとしらなみ』)、パッケージ・ボトルカバーのデザイン、しおりは、全て学生が考案、製作しました。
 パッケージ・ボトルデザインは、プロビドール社のスタイリッシュなイメージを生かして黒をベースにし、上面には百人一首の和歌を表現した男女を配置しました。側面にはかるた札(わかりやすく上の句)を散らし、百人一首らしさをアピールしています。学生の考案、提案をほぼ100%生かすかたちで、協定先のプロビドール社が商品化してくださり、11月1日以降、同社の実店舗(シンガポール4店舗、日本オンライン https://theprovidore.theshop.jp/ )で販売されます。
 私の「プロジェクト演習」のテーマは「若者による文化の創造と発信」です。百人一首は鎌倉時代の京都で生まれた作品ですが、日本の古典も過去の遺産として扱われるだけではなく、現代の生活や文化の中で生き続けなければならないと思います。今回の学生達の試みが、日本文化の発信に大きく寄与することを願ってやみません。」

「プロジェクト演習」 履修学生のコメント
◆百人一首を海外の方々にも分かりやすく伝えることができるようなパッケージにしたいと思い、こだわってデザインしました。和歌の「かがりび」の赤、「しらなみ」の白を衣装で表現し、側面にはかるたをイメージした上の句を散らしてみました。この紅茶を通じて、シンガポールと日本を身近に感じていただけたら嬉しいです(文学部日本語日本文学科2年 A.S.)。
◆和歌選定の際には、シンガポール・日本両国の方に興味を持っていただけるようにと意識しました。百人一首の恋の歌からシンガポールの夜景を思わせるような歌を1首、両国にとって身近な海の歌を1首選定しました。この2首の和歌をベースとして、パッケージ・ボトルデザイン、しおりを製作しました。実際にお客様の手にとっていただけると思うと胸がときめきます(文学部日本語日本文学科2年 W.H.)。
◆ボトルカバーのデザインは、和歌との関連性はもちろんのこと、イラストや配色、フォントなど各々に意味を持たせており、より和歌の魅力を伝えられるようにと考えました。この授業を通じて、百人一首と海外の人々とを繋ぐことができたことを嬉しく思います(文学部コミュニケーション学科2年 A.N.)。
◆選定された2首の和歌を具体的に活かした「かがりび」「しらなみ」という名前がまず決まり、2本セットの商品名もそれを合わせた『かがりびとしらなみ』が採択されました。百人一首をわかりやすく伝えられるように考えるのが難しかったですが、日本文化に興味を持ってもらえるきっかけになればと思います(国際交流学部国際交流学科2年 M.D.)。



【商品情報】(別紙もあわせてご覧ください。)
名  称:かがりびとしらなみ
     かがりび(ドライフルーツで甘み広がる玄米フレーバーティー) 
     しらなみ(デカフェのフローラル煎茶ティー)
価  格:2本セット 1,760円(税込)
販売店舗:シンガポール4店舗
     日本国内ではオンラインにて販売
     https://theprovidore.theshop.jp/ (11月1日より販売開始)


【商品についてのお問い合わせ】
SKY SOLUTIONS JAPAN株式会社
〒108-0014 東京都港区芝5-31-10サンシャインビル5F
TEL:03-4500-7310
info@skysj.co.jp(担当: 神 大輔)


▼本件に関する問い合わせ先
企画・広報課
植村・粟原・敦賀
住所:〒245-8650 横浜市泉区緑園4-5-3
TEL:045-812-9624
FAX:045-812-8395
メール:kikaku@ferris.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
フェリス女学院大学
ホームページ
http://www.ferris.ac.jp/
代表者
秋岡 陽
上場
未上場
所在地
〒245-8650 神奈川県横浜市泉区緑園4-5-3
連絡先
045-812-8211

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所