千葉商科大学のリリース一覧

千葉商科大学瑞穂会が簿記チャンピオン大会で日本一に! 瑞穂会祝賀会(11/30開催)のお知らせ

千葉商科大学(学長:原科幸彦)、「瑞穂会(※)」の学生が、11月8日(日)に実施された「2020年11月簿記チャンピオン大会」(主催:資格の学校TAC、後援:日本公認会計士協会)において、団体戦および個人戦で優秀な成績を収めました。 ◆2020年11月簿記チャンピオン大会 <団体戦...

千葉商科大生と東京都立大生が英語でオンライン討論 アジアのグローバリゼーション、with・afterコロナの社会について

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、学長ゼミ学生と東京都立大学生が、新型コロナウイルス感染症収束後のアジアの政治、経済、社会についてSDGsを軸に英語で発表・議論する「Online Asia Leadership Program ~新型コロナウイルス感染症収束後のアジアグローバル化・その再...

千葉商科大学 CUC公開講座2020「SDGsの推進と大学の役割」第2回 Withコロナ時代の大学の社会的責任とエシカル教育 -- SDGsの実現を目指して --

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、社会貢献活動の一環として「SDGsの推進と大学の役割」をテーマに「CUC公開講座2020」を開講しています。今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全回オンライン形式(zoom)で開催中です。ぜひご参加ください。 ◆第2回講座概要 「Wi...

千葉商科大学 日本初、自然エネルギー100%を達成した本学が大学関係者に向けて達成のノウハウを伝授 11/16オンラインセミナー 「自然エネルギー100%大学への道」 開催

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、「自然エネルギー100%大学の実現へ向けて」をテーマとしたオンラインセミナー(全3回)を開講しています。このセミナーでは、全国の大学関係者、学生、大学・大学院の自然エネルギー利用を支援する意思を持つ行政・企業・団体に所属する方々へ向けて、自然エネルギー1...

千葉商科大学が11月11日にオンライントークイベントを開催 「ロックダウン世代で、良いじゃん。 -- コロナ禍で若者をノックアウトするな -- 」

千葉商科大学(学長:原科幸彦)国際教養学部(学部長:宮崎緑)の学生有志が、「ロックダウン世代」(※)を対象としたオンライントークイベントを11月11日(水)に開催する。 (※)新型コロナウイルスの影響で、教育や就職の機会、収入を失うなどの不利益を受ける可能性のある若い世代。国際労働...

千葉商科大学の学生食堂「The University DINING」がビジュアルの力でコロナ禍でも気持ちを前向きにする啓発活動をスタート

千葉商科大学(学長:原科幸彦)の学生食堂「The University DINING」では、新型コロナウイルス感染症対策下でも、窮屈に感じず安心して飲食ができるように、利用ルールを視覚化した啓発活動を行っている。  本学では秋学期から一部の対面授業を再開し、キャンパスでも新型コロナ...

千葉商科大学がSDGsの情報を発信するウェブメディア「MIRAI Times」を開設

千葉商科大学(学長:原科幸彦) は、「社会の未来を育てる」をコンセプトとしたウェブメディア「MIRAI Times(ミライタイムス)」を開設した。「MIRAI Times」では、SDGs推進に力を入れる本学が、持続可能な社会の未来を育てるために、知りたいこと、知っておいた方がいいことを分か...

千葉商科大学 CUC公開講座2020「SDGsの推進と大学の役割」

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、社会貢献活動の一環として「CUC公開講座2020」を開講する。2015年9月の国連サミットにおいて掲げられた「SDGs(持続可能な開発目標)」は、今や世界中の企業や団体が取り組んでいる。教育界でも、持続可能な社会を担う人材の育成が重要な課題となっている。...

千葉商科大学 日本初、自然エネルギー100%を達成した同大がオンラインセミナーで達成のノウハウを伝授 -- 「自然エネルギー100%大学の実現に向けて」開催(全3回、第1回 10/3開催)

千葉商科大学(学長:原科幸彦)は「自然エネルギー100%大学の実現へ向けて」をテーマとしたオンラインセミナー(全3回)を開講する。このセミナーでは、全国の大学関係者、学生、大学・大学院の自然エネルギー利用を支援する意思を持つ行政・企業・団体に所属する方々へ向けて、自然エネルギー100%を達...

千葉商科大学 秋学期より一部授業で、面接授業(対面・通学)を再開 安心・安全な学生生活へ向け、感染防止対策を徹底 キャンパス全館に持続性のある抗ウイルス・抗菌加工へ。

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、新型コロナウイルス感染予防に向けて、キャンパス内施設に持続性のある抗ウイルス・抗菌作用剤ヘルスブライトエボリューションの塗布作業を行った。秋学期から一部の授業で面接授業(対面・通学)の再開に向け、安心で安全な学生生活を送れるようにしたもの。  塗...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所