千葉商科大学のリリース一覧

千葉商科大学キャンパス内で「千葉県市川産ワイン」づくりに挑む!~環境問題、地域貢献に取り組む「CUC100ワイン・プロジェクト」~クラウドファンディングで支援金集め

千葉商科大学(学長:原科幸彦)の「CUC100(ハンドレッド)ワイン・プロジェクト」が2019年1月、始動した。今年度、千葉商科大学が創立90周年を迎えたことを記念し、プロジェクトメンバーである在学生が創立100周年に向けて千葉県市川市産の大学オリジナルワインの醸造に挑戦する。プロジェクト...

千葉商科大学で2月14日に開催 自然エネルギー×地域経済シンポジウム「自然エネルギーで地域は元気になる~分散型エネルギービジネスの可能性~」

千葉商科大学(学長:原科幸彦)と一般社団法人日本シュタットベルケネットワーク(代表理事:ラウパッハ・スミヤ ヨーク)と公益社団法人日本不動産学会(会長:原科幸彦)は、2 月14 日(木)、自然エネルギー×地域経済シンポジウム「自然エネルギーで地域は元気になる~分散型エネルギービジネスの可能...

平成最後の年に昭和レトロな交流を楽しめる純喫茶「喫茶 灯」がキャンパスに2日間限定オープン~「エシカル消費」啓発のためのバザーも同時開催~千葉商科大学

千葉商科大学(学長:原科幸彦)サービス創造学部(学部長:今井重男)の同学部正課授業科目「プロジェクト実践3C」(担当教員:滝澤淳浩准教授)を履修する2~4年生のコミュニティカフェ・プロジェクトが、「昭和レトロ」をテーマとしたカフェ「喫茶 灯(ともしび)」を2019年1月10日(木)・11日...

千葉商科大学創立90周年記念マッチデー開催 学生がB.LEAGUE公式戦をプロデュース -- 「千葉スポーツマンシップ宣言」など

千葉商科大学(学長:原科幸彦)サービス創造学部(学部長:今井重男)の学生たちが、12月29日(土)・30日(日)に行われるB.LEAGUEのB1リーグに所属するプロバスケットボールチーム「千葉ジェッツふなばし」の公式戦(シーズン第17節)となる京都ハンナリーズ戦を「千葉商科大学創立90周年...

千葉商科大学の学生が連覇記録を更新! 全国大学対抗簿記大会 大会史上初の7連覇

千葉商科大学(学長:原科幸彦)「瑞穂会」の学生が、11月10日(土)開催の2018年秋季(第62回)全国大学対抗簿記大会(主催:資格の大原 大原大学院大学)において、団体戦1位、2位、4位、6位に入賞、大会史上初の7連覇を達成した。個人戦1級の部では、同大学生が1位~4位までを独占する快挙...

千葉商科大学が創立90周年記念式典を開催~高徳の実業人を創る。千葉商科大学創立90周年~

千葉商科大学(学長:原科幸彦)は、1928年に巣鴨高等商業学校として「有用の学術と商業道徳の涵養」を建学の精神として誕生し、今年で創立90周年を迎えた。創立90周年を記念して11月17日(土)に式典を執り行い、在学生、卒業生、大学関係者、教職員など約470人が参列した。  記念式典...

千葉商科大学 -- 走って、撮って、ポイントゲット!ランニングイベント「フォトロゲ in いちかわ」開催

千葉商科大学(学長:原科幸彦)は12月9日(日)に、市川市内にてランニングイベント「第4回フォトロゲ in いちかわ」を開催する。「フォトロゲ」とは「フォトロゲイニング(R)」の略で、地図をもとに制限時間内にチェックポイントとして設けられた場所を回り、見本と同じアングルの写真を撮影し、得点...

千葉商科大学人間社会学部生が商品開発で地元企業とタッグ!千葉県産食材を使った新商品「ねぎソーセージ」販売!

千葉商科大学(学長:原科幸彦)人間社会学部(学部長:朝比奈剛)では、ソーシャルビジネスやまちづくりに取り組む勅使河原隆行准教授のゼミナールが、新商品「ねぎソーセージ」を開発した。勅使河原ゼミでは、千葉県内の地域活性化イベントへの参画、地域の銘品を広めることを目的とした商品開発などの活動を通...

野菜不足を解消! 栄養バランス&彩り良しのお弁当を提供 学生ベンチャー食堂 新店舗「彩食菜(いろどりしょくざい)」10月4日オープン!!

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では2018年10月4日(木)より、同大学生が経営する「学生ベンチャー食堂」に、新店舗「彩食菜(いろどりしょくざい)」がオープンした。野菜や魚を使い、他の食堂とは異なったメニュー構成、週3日営業としながらも利益を出せる経営戦略で学業と経営の両立に挑む。 ...

千葉商科大学学園祭「第69回瑞穂祭」開催 今年のテーマは「祭飾兼陽(さいしょくけんび)」

千葉商科大学(学長:原科幸彦) では、11月3日(土・祝)・4日(日)に、学園祭「瑞穂祭」を開催する。瑞穂祭は学生が企画・運営する同大最大のイベント。今年のテーマは「祭飾兼陽(さいしょくけんび)」。同大創立90周年にあたる年の瑞穂祭を「太陽のように熱く明るく創り上げ、この節目を飾りたい」と...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+