文教大学のリリース一覧

文教大学情報学部が「第21回藤沢市民まつり~湘南台ファンタジア」に参加。 研究室での取り組みを発表

文教大学情報学部川合ゼミナールは、10月26日(土)に開催される「第21回藤沢市民まつり~湘南台ファンタジア」に参加し、ゼミでの取り組みを発表します。 【本件のポイント】 ・文教大学情報学部川合ゼミナールの学生が「第21回藤沢市民まつり~湘南台ファンタジア」にてゼミでの取り組みを発...

文教大学と鎌倉小川軒 大船ルミネウィング「うまいもん大学2019」でコラボ商品を販売

文教大学健康栄養学部の笠岡誠一ゼミナールは10月19日(土)~20日(日)、大船ルミネウィングで開催される「うまいもん大学2019」にて、鎌倉小川軒とのコラボ商品を販売します。 【本件のポイント】 ・文教大学健康栄養学部の笠岡ゼミナールの学生が、大船ルミネウィングで開催する「うま...

文教大学公式マスコットキャラクター「BUNKO」のリールパスポーチとぬいぐるみキーチェーンを販売します

文教大学は、公式マスコットキャラクター「BUNKO」(ブンコ)のオリジナルグッズとして、新たに「リールパスポーチ」と「ぬいぐるみキーチェーン」を販売します。 【本件のポイント】 ◆ 文教大学50周年記念事業で誕生した公式マスコットキャラクター「BUNKO」のグッズとして新たに「リー...

文教大学付属生活科学研究所主催 公開講座「学校と地域の連携による放課後支援」を開催

文教大学付属生活科学研究所は、10月26日(土)、「学校と地域の連携による放課後支援」をテーマにした公開講座を文教大学越谷キャンパスにて開催します。 【本件のポイント】 ・文教大学付属生活科学研究所が「学校と地域の連携による放課後支援」をテーマに公開講座を開催。 ・公開講座では...

文教大学が、学生が制作を担当した『るるぶ特別編集 文教大学vol.7』を発行 7、8月に続き9月22、29日 オープンキャンパスで無料配布

文教大学は、大学の施設や周辺の飲食店等を紹介する大学紹介誌『るるぶ特別編集 文教大学vol.7』を発行しました。本冊子は株式会社JTBパブリッシングと学生が共同制作したもので、7、8月に続き、9月22、29日のオープンキャンパスでも来場者に配布します。 【本件のポイント】 ◆ 文...

文教大学情報システム学科の学生作品を国内最大のゲームイベント「東京ゲームショウ2019」に出展

 文教大学情報学部情報システム学科は、9月12日(木)~15(日)に幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2019」にて、学生の作品を出展します。 【本件のポイント】 ・文教大学情報システム学科として3回目となる「東京ゲームショウ2019」出展 ・出展作品は、最新の情報技術を用い...

文教大学と足立区の工房「渡邊鞄」がコラボレーション 公式マスコットキャラクター「BUNKOの文庫カバー」販売開始

2021年4月、東京都足立区に東京あだちキャンパスを開設する文教大学は、足立区千住の工房「渡邊鞄」とコラボレーションして、オリジナルブックカバーを製作しました。文教大学公式マスコットキャラクター「BUNKO」がデザインされており、9月11日(水)から販売します。 【本件のポイント】...

山梨県と文教大学が学生の就職支援協定を締結します -- 山梨県の人材確保・産業の活性化を図ります

このたび、山梨県と文教大学は、山梨県における企業の人材確保と産業の活性化を図るため、相互に連携および協力して、就職支援に取り組むための協定を締結することになりました。協定締結式は、令和元年9月17日(火)に山梨県庁において行われます。  この協定は、山梨県と文教大学が相互に連携およ...

紀伊国屋書店が「活躍する卒業生 文教大学編」を開催。文教大学卒業生である芥川賞・直木賞作家の著書を展示・販売。

紀伊国屋書店は、8月19日より埼玉県内3店舗で「活躍する卒業生 文教大学編」を順次開催します。文教大学卒業生卒業生である芥川賞・直木賞作家の著書を展示・販売するほか、文教大学の公式マスコットキャラクター「BUNKO」のグッズを期間限定で販売します。 【本件のポイント】 ・紀伊国屋...

秋田県と文教大学が学生の就職支援協定を締結します -- 秋田県の次代を担う人材の確保・育成を図ります --

このたび、秋田県と文教大学は、秋田県における産業の次代を担う人材の育成・確保を図るため、相互に連携および協力して、就職支援に取り組むための協定を締結することになりました。協定締結式は、令和元年8月5日(月)に秋田県庁において行われます。  この協定は、秋田県と文教大学が相互に連携及...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所