ブックオフグループのマレーシア店舗「Jalan Jalan Japan」10店舗目となるKip mall Melaka(マラッカ)店を2022年11月4日(金)にオープン

ブックオフグループのマレーシア法人BOK MARKETING SDN.BHD.(Managing Director:守隨大地)は、リユース店舗「Jalan Jalan Japan」(ジャラン・ジャラン・ジャパン、以下JJJ)10店舗目となる
Kip mall Melaka(マラッカ)店(以下、Melaka店)を2022年11月4日(金)にオープンいたしました。

■Jalan Jalan Japanウェブサイト:https://www.jalanjalanjapan.com.my/
「Jalan Jalan Japan Kip mall Melaka店」にて10店舗目オープン記念サインボードを掲げるスタッフ達
 「JJJ」は、2016年11月の1号店オープン以来、国内BOOKOFF店舗で販売しきれなかったモノをマレーシアに輸出し、「Used in Japan(良質な)」の商品をお手頃な価格で現地のお客様へお届けしてまいりました。今回のMelaka店のオープンで、事業開始当初の目標であった「10店舗」を達成することができました。

 これは、1号店のオープン以来、たくさんの現地のお客様に喜ばれていることはもちろんですが、その土台として「現地従業員の育成」を最重要課題に取り組んできたためと考えております。現在、現地従業員は400名となり、幹部育成も進んでおります。日本で売れなくなったモノの寿命を延ばすだけではなく、マレーシアにおいてもブックオフグループの経営理念の実現に取り組むことで、日本・マレーシア両国における持続可能な社会の実現を目指しております。

■「Jalan Jalan Japan」(JJJ)とは
ブックオフではチェーンで年間約4億点の商品をお客様より買取りしておりますが、一方で販売点数は年間3億点未満と、買取した商品の全てを販売するには至っておりません。売れ残った商品はリサイクルして資源化に努めておりますが、やむを得ず廃棄処分となるものも多数ありました。当社は、この問題を解決する出口戦略として、マレーシアでのリユース店舗の出店を進めてまいりました。

「マレーシアにいながら、気軽に日本の雰囲気を楽しんでほしい」という思いを込めたリユース店舗JJJは、約500坪の売場にアパレル・生活雑貨・ベビー用品・おもちゃ・ホビー・スポーツ用品・楽器・家具・アクセサリー、着物等、すべて日本で使用された約20万点の商品を陳列し、お客様が、家族で・長時間・宝探しのような感覚で・カゴいっぱいの買い物を楽しめる環境を整え、毎月約8万人(レジ通過ベース)のお客様にご利用いただいております。

JJJは、日本国内で買い取った商品の出口戦略であると同時に、ブックオフのミッションである「多くの人に楽しく豊かな生活の提供」につながっております。

Melaka店のオープンにより、事業開始当初の目標である「10店舗」に到達しましたが、これからは「ブックオフグループの出口戦略」だけでなく、社会との連携も視野に入れた「日本のすてない社会」の実現を目指し、引き続き出店を進めてまいります。

ブックオフは、「サーキュラーエコノミー(循環型経済)」というプラットフォームを持つ企業として、そしてリユース業界のリーディングカンパニーとして事業活動を通じて持続可能な環境や社会の構築に貢献してまいります。

■Melaka店売場
 
 
■店舗概要
店舗名 :Jalan Jalan Japan Kip mall Melaka店
所在地 :Level 2, Kip mall Melaka, Jalan tun Fatimah, Bachang baru, Melaka 75350
売場面積:約500坪
取扱商材:アパレル、生活雑貨、ベビー用品、おもちゃ、ホビー、スポーツ用品、楽器、家具、
     アクセサリー、着物、etc
開店日 :2022年11月4日(金)午前10時
営業時間: 10:00~22:00 Facebook :https://www.facebook.com/JalanJalanJapan.Malaysia/?ref=br_rs
Instagram:https://www.instagram.com/explore/tags/jalanjalanjapan/?hl=ja
■運営法人について
会社名:BOK MARKETING SDN.BHD.
設立 :2016年4月
資本金:RM 3,800,000(マレーシアリンギッド)
代表 :守隨大地(Managing Director)
BOK MARKETING SDN.BHD.は、ブックオフコーポレーション株式会社と、株式会社コイケ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:岩澤基)、そのマレーシア法人KOIKE International SDN.BHD.(本社:セランゴール州ポートクラン市、Managing Director:岩澤基)の3社による合弁会社であり、当社の商品・運営力に、コイケグループの輸出入・事業運営支援、を組み合わせた業務提携の下で運営しております。

■コイケグループについて
株式会社コイケは1946年創業。国内は、国際物流(AEO事業者)・輸出入代行・映像機器(Kramer社日本総代理店)・リチウムバッテリー物流機器(EP Equipment 社販売店)等を営み、海外現地法人は、マレーシア10社・インドネシア2社・タイ1社・カンボジア1社で国際物流・製造(二輪組立・シャフト・自動車部品)・設計開発・商社活動を行っています。海外事業の中核となるマレーシア現地法人のKOIKE MALAYSIA SDN.BHD.は1992年設立。国際物流・二輪組立(Hong Leongヤマハ・Boon Siewホンダ)・商社活動等を行っています。2022年Super Golden Bull Awardを受賞。
本件に関するお問合わせ先
ブックオフグループホールディングス株式会社
広報・SDGs推進室:小湊
〒252-0344 神奈川県相模原市南区古淵2-14-20
e-mail:ccinfo@bookoff.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
ブックオフグループホールディングス株式会社
ホームページ
https://www.bookoffgroup.co.jp/
代表者
堀内 康隆
資本金
10,000 万円
上場
東証プライム
所在地
〒252-0344 神奈川県相模原市南区古淵2-14-20
連絡先
0570-01-2902

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所