千葉商科大学 千葉県男女共同参画センターの連携講座公開(3/29まで) ―「DX人材って? IT×未経験×女性のはじめの一歩」―



千葉商科大学(所在地:市川市国府台 学長:原科幸彦)と千葉県男女共同参画センター(所在地:千葉市中央区 所長:石毛一志)は、連携講座「DX人材って? IT×未経験×女性のはじめの一歩」を3月29日(金)までYouTubeで公開する。
同講座では、同大の橋本隆子副学長が講師となり、IT業界が売り手市場のなか、IT初心者や未経験者がDX人材としてどのように働くことができるのか、自分の強みをどのように見つけて生かすべきかなどについてわかりやすく伝えている。




 同大は千葉県男女共同参画センターと、男女共同参画社会の実現に向け連携して事業を実施するため、2019年11月に覚書を締結した。(1)人材、施設等を活用して共同で行う普及啓発活動、(2)人材教育、(3)次世代を担う人材の輩出、育成、(4)国際協力及び地域社会への貢献 の4つのテーマで協力している。


◆連携講座 「DX人材って? IT×未経験×女性のはじめの一歩」概要
【配信期間】 3月29日(金)12:00まで
【 対 象 者 】 ITに関心のある方、DX人材として働きたい方/教員、学生
【 視 聴 料 】 無料(視聴の際の通信料はご負担ください)
【視聴方法】 YouTube「千葉県公式セミナーチャンネル」 
       https://www.youtube.com/watch?v=ptRGZZvk6Rg
【内   容】 IT分野での女性の就業状況
       DX人材として必要なこと
       人工知能の観点からみるデジタル化の課題 など

◆講師 橋本隆子 千葉商科大学副学長、国際センター長、商経学部教授
(専門:ソーシャルメディア解析、Webマイニング、マルチメディア応用)
・お茶の水女子大学理学部卒業後、(株)リコーのエンジニアを経て現職
・博士(工学)/筑波大学大学院システム情報工学研究科
・UCLA客員研究員(2015)
・東京大学リサーチフェロー
・総務省国立研究開発法人審議会専門委員
・日本学術会議連携会員(情報学、環境知能分科会幹事)
・国立研究開発法人科学技術振興機構(JST) 未来社会創造事業 運営会議委員
・日本データベース学会理事(男女共同参画、ハラスメント対策担当)
・情報処理学会フェロー など歴任。
・2019 IEEE(Institute of Electrical and Electronics Engineers) MGA Larry K. Wilson Transnational Award受賞。


▼本件に関する問い合わせ先
千葉商科大学 経営企画室 広報グループ
住所:千葉県市川市国府台1-3-1
TEL:047-373-9968
FAX:047-373-9969
メール:p-info@cuc.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
千葉商科大学
ホームページ
http://www.cuc.ac.jp/
代表者
原科 幸彦
上場
非上場
所在地
〒272-8512 千葉県市川市国府台1-3-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所