千葉商科大学のリリース一覧

千葉商科大学が「気候変動イニシアティブ」に参加 持続可能な脱炭素社会の実現に向けて、大学の取り組みを加速

千葉商科大学(学長:原科幸彦)は、脱炭素社会の実現をめざす企業・自治体・NGO等が参加する「気候変動イニシアティブ」に2018年9月11日に参加した。日本初の「自然エネルギー100%大学」をめざす同大は同イニシアティブの宣言に賛同し、気候変動対策における日本の国際社会でのコミットメントに教...

【千葉商科大学創立90周年記念事業】高校生が持続可能な社会づくりに提言「第5回 全国高校生 環境スピーチコンテスト」9/23(日・祝)本選開催

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、創立90周年記念事業として、全国の高校生を対象とした「第5回 全国高校生 環境スピーチコンテスト」の本選を9月23日(日・祝)に開催する。書類審査を通過した12名の高校生が「自然エネルギーと私たちの未来」または「持続可能な暮らしのために、今、私たちができ...

千葉商科大学スペシャルマッチデー 創立90周年感謝祭 9月18日(火)開催 -- 千葉ロッテマリーンズ公式戦イベントを学生たちがプロデュース!

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、創立90周年を記念して、9月18日(火)にZOZOマリンスタジアムで行われる千葉ロッテマリーンズ対福岡ソフトバンクホークス戦を「千葉商科大学スペシャルマッチデー 創立90周年感謝祭」として実施し、各種イベントを同大学生がプロデュースする。  プロ...

千葉商科大学×サマンサベガ×千葉ジェッツ -- 「ジェッツ女子」ムーブメントを広めるため学生が提案・開発したコラボレーション商品を販売

千葉商科大学(学長:原科幸彦)サービス創造学部(学部長:今井重男)の正課授業科目「プロジェクト実践3C」(担当教員:中村聡宏サービス創造学部専任講師)を履修する「千葉ジェッツ・プロジェクト」では、公式サポーター企業である株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド(代表取締役社長:寺田和正)、...

千葉商科大学「2018年度 地元再発見コンテスト」募集 -- 地方ビジネス創出の契機へ。高校生が地域の魅力を掘り起こす

千葉商科大学(学長:原科幸彦)商経学部(学部長:山本恭裕)では、現役の高校生を対象とした「地元再発見コンテスト」の募集を開始する。募集期間は、8月27日(月)~9月28日(金)。最優秀賞には賞状と褒賞金10万円が贈られる。 ○本コンテストの概要  高校生が地域資源を活用したビジネス...

千葉商科大学 創立90周年記念事業「第5回 全国高校生 環境スピーチコンテスト」開催 -- 高校生が持続可能な社会づくりに提言

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では創立90周年事業として、全国の高校生を対象とした「第5回 全国高校生 環境スピーチコンテスト」を開催する。応募期間は2018年7月17日(火)~8月17日(金)。9月23日(日・祝)に本選を開催する。「自然エネルギーと私たちの未来」「持続可能な暮らしのため...

千葉商科大学が取り組む日本初の「自然エネルギー100%大学」への挑戦 -- 節電アクション「打ち水で涼しく大作戦」

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、7月16日(月・祝)~20日(金)に、節電アクション「打ち水で涼しく大作戦」を実施する。打ち水による涼しさを体感することによって、学内に節電意識の醸成と節電行動を促進する。 同大は、2017年度より学長の掲げる基本戦略「学長プロジェクト」のもと、地域を志...

千葉商科大学「サービス創造大賞2018」アイデア募集! ''あったらいいな、こんなサービス''

千葉商科大学(学長:原科幸彦)サービス創造学部(学部長:今井重男)では、全国の高校生と大学生を対象に、新しいサービスのアイデアを募集する「サービス創造大賞2018」の応募受付を、7月2日(月)より開始。「サービス創造大賞」は、サービス創造の重要性を広く社会に認識してもらうことを目的として2...

千葉商科大学の学生たちが海外11カ国・地域18大学の学生をサポート -- 「2018 CUC Summer Program」開催

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、同大がホスト校となり、中国、フランス、ドイツ、インド、イスラエル、韓国、ロシア、台湾、イギリス、アメリカ、ベトナムの11カ国・地域18大学から51名の学生を招き、7月8日(日)~7月22日(日)までの15日間にわたる「2018 CUC Summer Pr...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+