千葉商科大学のリリース一覧

千葉商科大学人間社会学部生が商品開発で地元企業とタッグ!千葉県産食材を使った新商品「ねぎソーセージ」販売!

千葉商科大学(学長:原科幸彦)人間社会学部(学部長:朝比奈剛)では、ソーシャルビジネスやまちづくりに取り組む勅使河原隆行准教授のゼミナールが、新商品「ねぎソーセージ」を開発した。勅使河原ゼミでは、千葉県内の地域活性化イベントへの参画、地域の銘品を広めることを目的とした商品開発などの活動を通...

野菜不足を解消! 栄養バランス&彩り良しのお弁当を提供 学生ベンチャー食堂 新店舗「彩食菜(いろどりしょくざい)」10月4日オープン!!

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では2018年10月4日(木)より、同大学生が経営する「学生ベンチャー食堂」に、新店舗「彩食菜(いろどりしょくざい)」がオープンした。野菜や魚を使い、他の食堂とは異なったメニュー構成、週3日営業としながらも利益を出せる経営戦略で学業と経営の両立に挑む。 ...

千葉商科大学学園祭「第69回瑞穂祭」開催 今年のテーマは「祭飾兼陽(さいしょくけんび)」

千葉商科大学(学長:原科幸彦) では、11月3日(土・祝)・4日(日)に、学園祭「瑞穂祭」を開催する。瑞穂祭は学生が企画・運営する同大最大のイベント。今年のテーマは「祭飾兼陽(さいしょくけんび)」。同大創立90周年にあたる年の瑞穂祭を「太陽のように熱く明るく創り上げ、この節目を飾りたい」と...

千葉商科大学付属図書館リニューアルオープン アクティブ・ラーニングに応える大学図書館機能のパラダイムシフト

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、同大付属図書館の改修工事を行い、9月24日(月・祝)に竣工を記念してリニューアルオープン記念式典を開催した。 式典開始に先立ち、図書館エントランスにて、同大理事長、学長、図書館長、寄付のあったサンヨー食品株式会社、リニューアルを担当した丸善雄松堂株式会社...

千葉商科大学が「気候変動イニシアティブ」に参加 持続可能な脱炭素社会の実現に向けて、大学の取り組みを加速

千葉商科大学(学長:原科幸彦)は、脱炭素社会の実現をめざす企業・自治体・NGO等が参加する「気候変動イニシアティブ」に2018年9月11日に参加した。日本初の「自然エネルギー100%大学」をめざす同大は同イニシアティブの宣言に賛同し、気候変動対策における日本の国際社会でのコミットメントに教...

【千葉商科大学創立90周年記念事業】高校生が持続可能な社会づくりに提言「第5回 全国高校生 環境スピーチコンテスト」9/23(日・祝)本選開催

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、創立90周年記念事業として、全国の高校生を対象とした「第5回 全国高校生 環境スピーチコンテスト」の本選を9月23日(日・祝)に開催する。書類審査を通過した12名の高校生が「自然エネルギーと私たちの未来」または「持続可能な暮らしのために、今、私たちができ...

千葉商科大学スペシャルマッチデー 創立90周年感謝祭 9月18日(火)開催 -- 千葉ロッテマリーンズ公式戦イベントを学生たちがプロデュース!

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、創立90周年を記念して、9月18日(火)にZOZOマリンスタジアムで行われる千葉ロッテマリーンズ対福岡ソフトバンクホークス戦を「千葉商科大学スペシャルマッチデー 創立90周年感謝祭」として実施し、各種イベントを同大学生がプロデュースする。  プロ...

千葉商科大学×サマンサベガ×千葉ジェッツ -- 「ジェッツ女子」ムーブメントを広めるため学生が提案・開発したコラボレーション商品を販売

千葉商科大学(学長:原科幸彦)サービス創造学部(学部長:今井重男)の正課授業科目「プロジェクト実践3C」(担当教員:中村聡宏サービス創造学部専任講師)を履修する「千葉ジェッツ・プロジェクト」では、公式サポーター企業である株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド(代表取締役社長:寺田和正)、...

千葉商科大学「2018年度 地元再発見コンテスト」募集 -- 地方ビジネス創出の契機へ。高校生が地域の魅力を掘り起こす

千葉商科大学(学長:原科幸彦)商経学部(学部長:山本恭裕)では、現役の高校生を対象とした「地元再発見コンテスト」の募集を開始する。募集期間は、8月27日(月)~9月28日(金)。最優秀賞には賞状と褒賞金10万円が贈られる。 ○本コンテストの概要  高校生が地域資源を活用したビジネス...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+