【京都産業大学】京都産業大学×福井県・株式会社 応用芸術研究所 福井県竹田地区の地域活動の魅力を語り合う学生交流会を開催



京都産業大学経済学部では、「経済の現場をたずねて知見を広げる」や「各分野で活躍する実務家から学ぶ」ことを目的としたフィールドワーク科目やその他特別プログラムを用意し、経済学の理論に加えて実践的な学びの修得に取り組んでいます。このたび、福井県および(株)応用芸術研究所の協力のもと、地方を学ぶ学生交流会の第二回を開催しました。




経済学部の特別プログラムであるフィールドワークでは、地域が抱える諸問題に解決策を提言する実践的な学びに取り組んでおり、特別プログラムとは別にゼミ活動においてもさまざまな地域と連携し活動を続けている。本イベントは地域活動をする方から直接話を伺い、交流することでフィールドワークや研究等に生かしていくことを目的としている。
福井県坂井市竹田地区に、さまざまな形で関わる3人のゲストが地域活動の魅力ややりがい、それによって起きた地域の変化などを座談会スタイルで語り合った。また、ワークショップでは、「地方と言えば○○」や、「地域に入ってみて見えること」「地域に若者が入ることの意味」などのテーマについての回答や、ゲストへの質問を出し合うといったグループワークを通じて、参加学生同士の交流を深めた。その後の交流会では、それぞれのゼミ活動の様子を語り合ったり、ゲストの活動をもっと詳しく聞こうとしたりする輪が各所にでき、59名の参加学生の各々が地方について学ぶ楽しさを満喫していた。
福井県・株式会社 応用芸術研究所と共催する地方を学ぶ学生交流会は7月に第一回を開催しており、今回は本学ボランティアセンターが実施している「ボラトーク」(ボランティア活動や市民活動に取り組む人たちの話が聞けるトークイベント)とのコラボ開催となる。将来地元を盛り上げたい学生や他大学の知り合いを作りたい学生などが学内外から集まり、自由に交流する場となった。


むすんで、うみだす。  上賀茂・神山 京都産業大学

<関連リンク>
・ボラトーク×地方を学ぶ交流会「福井県坂井市にある人口280人のまち 竹田に沼ってる?!」開催のお知らせ
 https://www.kyoto-su.ac.jp/events/20231025_427_volunteertalk.html
・【経済学部】「地方を学ぶ交流会」を開催!(第一回)
 https://www.kyoto-su.ac.jp/news/2023_ec/20230712_120_chiikikouryukai.html


▼本件に関する問い合わせ先
京都産業大学 広報部
住所:〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
TEL:075-705-1411
FAX:075-705-1987
メール:kouhou-bu@star.kyoto-su.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
京都産業大学
ホームページ
https://www.kyoto-su.ac.jp/
代表者
黒坂 光
上場
非上場
所在地
〒603-8555 京都府京都市北区上賀茂本山