製造・ライフサイエンス業界向けに米STARLIMS社製品の販売を開始

実験・臨床試験・検査・品質情報の統合的なデジタル管理を支援

 インフォコム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:黒田 淳)は、実験室情報管理システム(LIMS:Laboratory Information Management System)を世界70か国以上に展開しているSTARLIMS Corporation(米国、CEO Trey Cook、以下STARLIMS社)と販売代理店契約を締結し、同社のLIMS製品である「STARLIMS」の販売を開始しました。

【背景】
 製造・ライフサイエンス業界において、研究開発を行う実験室では測定機器の多様化や分析手法の高度化・ソフトウェアの導入により、データの量・種類が飛躍的に増える一方で、分析スピードも求められています。LIMSは、膨大な実験室情報を一元管理することにより、業務効率化を図ることができるシステムです。シームレスなデータの収集、照合、共有、分析が可能であり、分析結果の信頼性・正確性を向上させることができます。近年導入が加速しており、市場規模は、2023年に16億ドル、2028年までに33億ドル(※1)と5年以内に倍増することが予測され、今後のさらなる需要の高まりが期待されています。
 STARLIMS社が提供する「STARLIMS」は、主に製薬、食品・飲料、化学品等の製造業向けに提供されており、他社製品と比べて相互連携できる機器やソフトウェアの幅が広く、導入期間も短いのが特長です。


【概要】
 当社は、ヘルスケア・ライフサイエンス業界を中心に、500社以上の既存のお客様と新規のお客様への導入・サポートを推進します。LIMSは周辺システムとのインテグレーションが必要となりますが、当社はライフサイエンス業界での長年の経験を生かしてお客様に最適な提案が可能です。国内では唯一の代理店として「STARLIMS」の販売・導入を行い、お客様の実験室情報の安全性・信頼性の確保を支援してまいります。
「STARLIMS」の詳細はこちら: https://www.infocom-science.jp/product/detail/starlims/

■STARLIMS社について 
設立:1986年 CEO:Trey Cook
 STARLIMS社は米国フロリダ州に本社を置き、製造業・ライフサイエンス産業等向けのシームレスに統合された実験室情報管理システム(LIMS)等の統合実験室情報管理プラットフォームの開発及び販売を行っています。最近では、世界最大かつ最も信頼されているソフトウェアマーケットプレイスであるG2において、顧客満足度と市場プレゼンスに基づいて与えられるLIMSカテゴリーのトップランキングを獲得しています。

<インフォコムグループについて https://www.infocom.co.jp/
 インフォコムグループは、医療機関や一般企業向けに情報システムを提供するITサービスと、一般消費者向けに電子コミック配信サービス「めちゃコミック」を提供するネットビジネス展開しています。 
[インフォコム株式会社]代表取締役社長 黒 田 淳、1983年設立、東証プライム
連結売上高703億円、連結従業員数1,281名(2023年3月期)
以上

※1【出典元】MarketsandMarkets プレスリリース “Laboratory Information Management System (LIMS) Market worth $3.3 billion by 2028” (2023年7月発行)
※本資料に記載された会社名、サービス名及び製品名等は該当する各社の登録商標または出願中の商標です
本件に関するお問合わせ先
インフォコム株式会社 広報・IR室 03-6866-3160 pr@infocom.co.jp
インフォコム株式会社 ヘルスケア事業本部 ヘルスケアサービス部
 TEL:03-6866-3860 E-mail:info-science@infocom.co.jp 

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
インフォコム株式会社
ホームページ
https://www.infocom.co.jp/
代表者
黒田 淳
資本金
159,000 万円
上場
東証プライム
所在地
〒107-0052 東京都東京都港区赤坂9-7-2ミッドタウン・イースト10階
連絡先
03-6866-3000