駒澤大学が大塚製薬や世田谷区と協力して「カラダスマイルプログラム」を実施 -- 学生を対象とした健康や栄養についてのイベントを7月に集中開催



駒澤大学(東京都世田谷区/学長:各務洋子)は大塚製薬株式会社(東京都千代田区)・世田谷区と協力して、7月に「駒澤大学カラダスマイルプログラム」を開催している。これは、同大が2021年度から継続的に実施している学生への現物配付支援「食料品・生理用品支援プロジェクト」をさらに発展させたもので、健康や体、食事、栄養などについての複数の取り組みを展開。前期試験・就活・夏休みなどを前に、学生が自身の健康について考える契機とし、卒業後にも活かせる知識を得てもらうことを目指す。




 プログラムに際して大塚製薬からは、ボディメンテやカロリーメイトなどの健康に資する人気商品や、同社作成の健康啓発教材のほか、スポーツ栄養士による学生向けセミナー(複数回)の提供を受けている。
 また、世田谷区からは「大学生食育プロジェクト」関連の健康啓発教材やレシピの提供、管理栄養士による相談ブース開設をする。また、保健所と協力した学生対象Webアンケートを実施する。

 なお、同プログラムはSDGs Goal「1(貧困をなくそう)」「3(すべての人に健康と福祉を)」「4(質の高い教育をみんなに)」「6(安全な水とトイレを世界中に)」「11(住み続けられるまちづくりを)」「12(つくる責任つかう責任)」「14(海の豊かさを守ろう)」「17(パートナーシップで目標を達成しよう)」に対応している。
 企画概要は以下の通り。

◆駒澤大学 カラダスマイルプログラム 概要
【期 間】 2023年7月
【場 所】 駒澤大学駒沢キャンパス及び深沢キャンパス
 1. 図書館カラダスマイルプログラム展 《7月3日(月)~》
 2. マイボトル対応ウォーターサーバー期間限定登場 《7月5日(水)~》
 3. 食事や栄養バランスについてのポスター展示 《7月10日(月)~》
 4. スポーツ栄養・コンディショニングセミナー 《7月10日(月)》
 5. 夏を元気に楽しむための食生活セミナー《7月13日(木)》
 6. 食支援プロジェクト5 《7月19日(水)~21日(金)》
 7. 野菜摂取量センサーによる測定&栄養士アドバイス 《7月19日(水)~21日(金)》
 8. 100円朝食 《平日授業日 8:00~9:30》

(駒澤大学公式サイト内関連ページ)
・食料品・生理用品支援プロジェクト
 https://www.komazawa-u.ac.jp/campuslife/scholarship/compassion/

(関連記事)
・駒澤大学が「食支援プロジェクト」第5弾に向け「Amazonほしい物リスト」を7月12日まで公開 -- 学生支援の取り組みへご当地商品などの食料品寄付を募集(2023.6.20)
 https://www.u-presscenter.jp/article/post-50854.html

・駒澤大学が「食支援プロジェクト(コロナ療養者向け食品の配付)」を実施 -- 学生支援とフードロス防止を目的に、東京都から提供を受けた約30,000点の食料品を学生に配付(2023.06.06)
 https://www.u-presscenter.jp/article/post-50763.html


▼本件に関する問い合わせ先
総務部 総務広報課 広報係
住所:〒154-8525 東京都世田谷区駒沢1-23-1
TEL:03-3418-9828
メール:koho@komazawa-u.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
駒澤大学
ホームページ
https://www.komazawa-u.ac.jp/
代表者
各務 洋子
上場
非上場
所在地
〒154-8525 東京都世田谷区駒沢1-23-1