昭和女子大学現代教育研究所×電通「アクティブラーニングこんなのどうだろう研究所」「先生による、先生のための、先回り研修会プロジェクト」発足



昭和女子大学現代教育研究所(理事長・総長:坂東眞理子、東京都世田谷区)は、電通「アクティブラーニングこんなのどうだろう研究所」と連携して、「先生による、先生のための、先回り研修会」、略して「先3」プロジェクトを立ち上げました。12月9日に「先生のためのロジカルシンキング」、2023年2月に「先回りして考えてみる『答えのない問い』」を開講し、おもしろくてタメになる研修会を提供していきます。




 答えのないクリエーティブな教育プログラムを多数提供してきたアクティブラーニングこんなのどうだろう研究所と、「共創する学びづくり」に関する研究を展開してきた現代教育研究所がタッグを組み、お互いの発想と知見を掛け合わせた「先3」プロジェクトをスタートします。目指すは、先生たちが「知ればすぐに動き出したくなる」研修会。時代や社会を先回りして、これから必要となる「見方・考え方」に注目し、その「本質」を理解するとともに、「明日から取り組める」ヒントをお届けしていきます。今年度は、キックオフとして論理的思考、創造的思考をテーマに、来年度以降は批判的思考や対話の力などを取り上げていく予定です。小・中・高校の先生を対象に、教育に関心のある一般の方も参加できます。


■先生による、先生のための、先回り研修会(「先3」(さきさん))


《第1回》先生のためのロジカルシンキング-論理的思考を楽しむ先生が増えるセッション-
【日 程】
 2022年12月9日(金)19時30分~21時30分
【開催方法】
 オンライン

《第2回》正解はないけど不正解はある!?先回りして考えてみる「答えのない問い」
【日 程】
 2023年2月18日(土)14時~16時30分
【開催方法】
 オンライン、対面(昭和女子大学コスモスホール)
       東京都世田谷区太子堂1-7-57

【費 用】
 第1回のみ 1,500円 第2回のみ 2,000円 
 第1回、2回通し(50人限定)  3,000円 

【講師紹介・申込】
 https://2022saki3event.peatix.com/


【問い合わせ先】
 昭和女子大学 現代教育研究所
 TEL: 03-3411-7391
 E-mail: saki3(@)swu.ac.jp (@)を@に変えてお送りください。

※詳細は、現代教育研究所HPでご確認ください。
 http://iome.jp/

▼本件に関する問い合わせ先
昭和女子大学 広報部
TEL:03-3411-6597
メール:kouhou@swu.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
昭和女子大学
ホームページ
http://www.swu.ac.jp/
代表者
小原 奈津子
上場
非上場
所在地
〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所