横浜4大学「第8回ヨコハマFDフォーラム」を開催 12月10日(土) オンライン開催

「新型コロナ禍の経験から、あらためて学生支援について考える―コロナ禍の学生生活と学修への影響―」

 横浜市内4大学(横浜市立大学・神奈川大学・関東学院大学・横浜国立大学)は、2022年12月10日(土)にオンライン(Zoom)にて「ヨコハマFDフォーラム」を開催します。
この活動は、2017年2月に4大学間で締結した「FD活動の連携に関する包括協定」に基づいて実施しています。
 新型コロナウイルス感染症の拡大による大学生への影響として、授業のオンライン化、経済的問題の他に、学生生活を中心とした「学生支援」と総称される領域での様々な問題が挙げられます。オンライン授業に対する学生の満足度が多くの大学で対面授業に劣らなかったことに比べ、学生支援に関わる問題ではキャンパスへの入構制限によって学生同士の交流ができなかったことや大学施設利用等の制限に関して、一部から不満の声が確認されました。特に大学への入学と新型コロナ禍が重なった現在の3年次生については、学修への影響も懸念されています。
 今年度のフォーラムでは、「新型コロナ禍の経験から、あらためて学生支援について考える―コロナ禍の学生生活と学修への影響―」をテーマに、通学制大学における「大学の目的、大学生活の意義、大学に求められる学生への支援とは何か」について、当事者である学生も交えて議論し、今後のあり方を検討します。

※FD(Faculty Development)
教職員が授業内容・方法を改善し向上させるための組織的な取組の総称。(中央教育審議会「我が国の高等教育の将来像」答申(平成17年1月))。教員相互の授業参観の実施、授業方法についての研究会の開催、新任教員のための研修会の開催などをFD活動と呼ぶ。

【第8回ヨコハマFDフォーラム概要】
日  時:2022年12月10日(土)13:00~16:00(Zoom開始:12:50~)
参加方法:オンライン(Zoom)
参 加 費 :無料
対  象:大学教職員、大学教育にご関心のある一般の方、学生等
定  員:第1部:なし、第2部:200名
申込方法:https://forms.office.com/r/c7r4UXx2mz
     上記URLよりお申込みください。
     申込期限:2022年12月6日(火)
     ※お申込みいただいた方に後日メールにてURLをお送りします。
内  容:【第1部】各大学からの報告(13:10~15:10)
      教員と学生による実践報告—横浜4大学のコロナ禍の学生生活と学生支援-
     【第2部】グループディスカッション(15:20~15:55)
共同主催:横浜市立大学・神奈川大学・関東学院大学・横浜国立大学
お問い合わせ先:横浜市立大学 教育推進課学術企画担当 acaplan@yokohama-cu.ac.jp


この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
横浜市立大学
ホームページ
https://www.yokohama-cu.ac.jp/
代表者
小山内 いづ美
所在地
〒236-0027 神奈川県神奈川県横浜市金沢区瀬戸22-2
連絡先
045-787-2311

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所