立正大学経済研究所 公開講座「資本主義はどうやって生き延びればよいのか」開催のお知らせ



立正大学(本部:東京都品川区大崎)では、学園開校150周年、経済学部・経済研究所創立70周年を記念し、経済研究所 公開講座「資本主義はどうやって生き延びればよいのか」を開催いたします。

社会主義計画経済がうまくいかなかったことは歴史が証明してくれました。しかしながら、生き残った資本主義経済もいろいろな問題を抱えています。「新しい資本主義」が政権のキーワードとなっているいま、資本主義がどうやって生き延びていくべきかについて基調講演とパネルディスカッションを通じて考えたいと思います。




【日時】
2022年11月17日(木) 開場17:30 開演18:00

【場所】
立正大学品川キャンパス(東京都品川区大崎4-2-16) 石橋湛山記念講堂

【アクセス】
JR山手線 :五反田駅または大崎駅下車 徒歩5分
都営浅草線:五反田駅下車 5分
東急池上線:大崎広小路駅下車 徒歩1分

【費用】
無料

【プログラム】
◆第1部 基調講演 18:00~19:15
 「会社の新しい形----なぜミルトン・フリードマンは会社についてすべて間違えていたのか?」
 神奈川大学特別招聘教授・東京大学名誉教授  岩井 克人氏

◆第2部 パネルディスカッション 19:30~20:50
・パネリスト
 神奈川大学特別招聘教授・東京大学名誉教授  岩井 克人氏
 早稲田大学商学学術院教授  スズキトモ氏
 東京大学大学院総合文化研究科教授  清水 剛氏

・コーディネーター
 学習院大学客員研究員・文筆家  前田 裕之氏


【お申し込みについて】
参加方法には【対面参加】と【オンライン参加】がありますので、選択してお申込み下さい。
対面参加定員:250名 オンライン参加定員:500名(共に先着順)

<対面参加>
https://kokc.jp/e/ebc29a2752a9184e93ed02f24b069934/

<オンライン参加>
https://www.kokuchpro.com/event/e4bca2cff3c1ec3b8e7bc29a85b6b4f7/


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
立正大学
ホームページ
http://www.ris.ac.jp/
代表者
吉川 洋
上場
非上場
所在地
〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所