名物ロケファイナルSP!サバンナがもう一度行きたい思い出の名店で“究極の一品”!

「今ちゃんの『実は・・・』」
10月5日(水)夜11時17分~ ABCテレビ
(関西地区で放送)

今夜は「実は…」ファンに愛されてきたあの企画が有終の美を飾る名物ロケファイナルSP! 

人気グルメロケ「銭湯ロケ」ファイナルでは
サバンナがもう一度行きたい思い出の名店で“究極の一品”を堪能! 

ミルクボーイは内海が“乳首相撲”で惨敗してきたあの最強の敵にリベンジを挑む!!




サバンナがリポートするのは「銭湯ロケFINAL!もう一度行きたいあの名店の究極の一品は実は…」。
 八木と高橋がさまざまな街の銭湯でグルメ情報をゲットし、地元で愛される名店を発掘する“銭湯ロケ”もついにファイナル! 2009年にスタートし、なんと11年も続いた名物ロケのファイナルでは、これまでに訪れた684軒の名店の中から、八木と高橋がもう一度行きたい思い出のお店4軒を巡り、ラストにふさわしい各店の“究極の一品”を味わう。1軒目は、神戸・三宮にあるミシュラン二つ星の割烹店。

サバンナが初めて訪れた2015年当時から美食家たちの間で評判のお店だったが、ご主人によれば「『実は…』に出てからお客さんがワーッと来られて…」とさらに予約の取れない人気店に! なんと「自社ビルを買った」ほどの繁盛ぶりらしく…。そんな人気店の“究極の一品”は、鮮度バツグンの鮎をじっくりと焼き上げた“鮎の塩焼き”。「うまっ! 中がフワッフワ!」と高橋を悶絶させた極上和食が登場! さらに、大阪・江坂の天ぷらの名店では、スタジオの今田も「あんなの見たことない!」と目を見張る、カニのおいしさを丸ごと味わえる逸品を堪能! また、大阪・淡路の寿司の名店では、高橋が「衝撃を受けたんです!」と初めて口にしたときの感動を語る赤シャリのあのお寿司に再会! そして大阪・鶴橋の魚介料理の名店では、まるで朝ドラのヒロインのようなチャーミングな看板娘が振る舞う、やさしい味わいの締めメニューにサバンナが大感激!

 続いては、「ためしてミルクボーイ 体を張って○○したら実は…」。
 ついに迎えたファイナルでは、内海が「最後に絶対やりたいこと」を試す。視聴者から寄せられた疑問を、ミルクボーイが体を張って検証してきた好評企画「ためしてミルクボーイ」。2年間で32件の疑問に応えてきたが、その半数以上の17件が内海の鍛え上げられた乳首の可能性を試す“乳首ネタ”だった。乳首に洗濯ばさみでひもを装着し、その先に針をつけて魚釣り、ワンちゃんを繋いで犬の散歩など、乳首であらゆることをやり遂げてきた内海! しかし、やらずに終われば後悔するに違いない「やり残したこと」がひとつだけあるという。それは、「最後にファントムに勝ちたい!」。

「ファントム」とは、内海が“乳首相撲”で過去2度にわたって戦い、いずれも完敗している最強のドローン! 2回目の戦いでは、助っ人の吉本新喜劇の今別府直之、吉田裕も加わった3人がかりで挑むも、自在に宙を舞うファントムに翻弄されるばかりという情けない姿をさらすはめになってしまった。そこで今回は、リベンジをかけたファイナルマッチを決行! 内海に加え、前回を上回る3人の助っ人、計4人がかりでファントムに挑む。まずは助っ人軍団をスカウトすべく、吉本大阪本社にやって来たミルクボーイ。

たまたまネタ合わせ中だった5組の若手芸人、からし蓮根、セルライトスパ、豪快キャプテン、タイムキーパー、BPM128と内海が乳首相撲で戦い、強靱な乳首を持つ3人を選抜することになるが…。予想外の動きで内海を手こずらせる業師など、恐るべきポテンシャルを秘めた若手が続々! この中から選ばれし3人と内海が決死の覚悟でファントムと勝負する。果たして、内海の悲願「打倒!ファントム」は叶うのか?

その他の写真(写真使用時は「(C)ABCテレビ」表記をお願いします)


「今ちゃんの『実は・・・』」
10月5日(水) 夜11時17分~ ABCテレビ(関西地区で放送)
※TVer・Gyao!で見逃し配信(TVerはマイリスト登録をどうぞ!)

【司会】今田耕司
【出演】月亭八方、小籔千豊
    サバンナ(八木・高橋)、シャンプーハット(恋さん・てつじ)、
    ミルクボーイ(駒場・内海)、霜降り明星(せいや・粗品)
本件に関するお問合わせ先
ABCテレビPRプランニング部 竹内(ippei_takeuchi@asahi.co.jp)

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
朝日放送テレビ株式会社
ホームページ
https://www.asahi.co.jp/
代表者
山本 晋也
資本金
10,000 万円
上場
(旧)東証1部
所在地
〒553-8503 大阪府大阪市福島区福島1丁目1番30号
連絡先
06-6458-5321

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所