大学祭「第70回白雉祭(しらきじさい)」を開催します。テーマは「Fiesta」 11月5日(土)・6日(日) 事前予約制



武蔵大学(東京都練馬区/学長 高橋徳行)では、11月5日(土)、6日(日)に、白雉祭を開催します。白雉祭は今年で70回目を迎え、武蔵学園100周年という節目の年でもあることを記念して、今年のテーマはスペイン語で「祝祭」という意味のある「Fiesta」に決まりました。人気お笑い芸人のライブやトークショーほか部活・サークルによる出展もあり、武蔵大学をリアルに体験できる機会となります。また、両日とも在学生主催のミニキャンパスツアーと個別相談を開催します。学生・職員による受験生対象の個別相談ブースと併せて、入試やキャンパスライフの疑問にお答えします。ぜひ、都心に近く緑豊かな武蔵大学にお越しください。




■概要
開催日時︓事前予約制(10月1日20:00より 入場・本部企画チケット予約開始)
     11月5日(土)11:00~18:00(最終入場17:45)
     11月6日(日)11:00~17:00(最終入場16:45)
会  場︓武蔵大学 江古田キャンパス 東京都練馬区豊玉上1-26-1
第70回白雉祭Webサイト: https://shirakijisai.com/
※入場チケットは無料です。入場チケット以外に予約が必要な企画がありますので ご注意ください。予約方法等は上記白雉祭Webサイトよりご確認ください。



■主な企画
□お笑いライブ2022<要予約>︓ニューヨーク、男性ブランコ、インポッシブル、ランパンプス
□トークショー<要予約>︓白洲迅
□雉ライブ企画「MIRAGE」︓プッシュプルポット、Helsinki Lambda Club
□ミニキャンパスツアー<要予約・当日予約有>
□【受験生対象】個別相談会
フェザントコンテスト2022 / いきものふれあい広場/ バスボムワークショップ / みんなのおえかき広場 / 白雉ミステリーカーニバル / 江古田のベーカリー大集結

 ほか多数


■武蔵大学の白雉祭(大学祭)を支える白雉祭実行委員
実行委員長 小平真衣さん(経済学科3年)
 在籍者数323名の白雉祭実行委員は、多様なチームに分かれて1年を通し会議を重ね進行していく。
 メンバーを束ねる実行委員長に話を聞いた。
 11月6日に開催する後夜祭は在学生限定で行われるため武蔵生の参加が増えることを期待しており、
 コロナ禍で学園祭を経験していない在学生に白雉祭を楽しんでほしいと話す。
 ミニキャンパスツアーではオープンキャンパスに参加した受験生も飽きないよう
 一味違ったキャンパスツアーを企画しているという。
 「コロナ禍で経験のない企画も多く、不安も多いが、実行委員で協力し奮闘している。
  全ての企画がおすすめなので、ぜひ来校して楽しんでほしい」と語った。

※新型コロナウイルス感染防止のため、マスク着用・検温・アルコール消毒にご協力をお願いいたします。
 やむを得ない事情により開催を中止・変更する場合があります。


▼本件に関する問い合わせ先
武蔵大学 広報部
西(にし)・齋藤(さいとう)
住所:〒176-8534 東京都練馬区豊玉上1-26-1
TEL:03-5984-3813
FAX:03-5984-3727
メール:pubg-r@sec.musashi.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
武蔵大学
ホームページ
http://www.musashi.ac.jp/
代表者
高橋 徳行
上場
非上場
所在地
〒176-8534 東京都練馬区豊玉上1丁目26-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所