「COFIカナダ木造建築視察ツアー2022」参加者募集中

バンクーバーおよびトロントにて、木造先進国現地の最新動向を見学する8日間


このたびカナダ林産業審議会(COFI)は『木造先進国カナダ』への視察研修を企画いたしましたの
でご案内申し上げます。
カナダでは2010年代より建築の法改正の後押しもあり、例えば6階建て2x4コンドミニアムなどMidrise(中層)の木造建築が数多く建てられるようになりました。またカーボンニュートラルの観点から一層注目される木造建築は技術開発も盛んで、UBC(ブリティッシュコロンビア大学)のブロック・コモンズ(18階建学生寮)に代表される高層、大規模木造建築にも拡がりをみせ、現在では住居だけでなくホテル、商業施設、オフィス、公共ビルなどさまざまな用途の建物に木造建築が選ばれています。
今回の視察研修は、COFIおよびカナダウッドの本部を置くブリティッシュコロンビア州のバンクーバーにて、カナダのサスティナブルな林産業システムや木造建築の最新情報について専門家が解説し、中大規模・中層木造建築を中心に見学します。後半はオンタリオ州トロントを訪れ、NLT(ネイル・ラミネイティド・ティンバー)製造工場の見学、NLTなどのマスティンバーを使った建築物を建築家、技術者の解説とともに見学するなど、希少なプログラムをご用意しております。
ぜひこの機会をお見逃しのないよう皆さまのご参加をお待ちしております。

【対象者はこんな方】
  • 住宅市場の縮小する日本において非住宅市場への参入をご検討の建築関係者
  • サスティナブルな建築資材として注目されている木材や木造建築の情報を得たい方
  • NLTなどのまだ日本では馴染みのない海外の建築技術に興味がある方

 

「COFIカナダ木造建築視察ツアー2022」概要
  • 渡航先:カナダ バンクーバー(ブリティッシュコロンビア州)・トロント(オンタリオ州)
  • 日程:2022年11月20日(日)~11月27日(日)の8日間
  • 費用:お一人様 400,000円(税込)
  • 対象:建築・設計関係者15名(最小催行人数10 名)
  • 主催:カナダ林産業審議会(COFI) https://www.cofi.or.jp/ MAIL:info@cofi.or.jp(TEL:03-5401-0533)
  • 事務局:株式会社サンク(担当:椎名・佐藤)MAIL:cofijimu@55cinq.com(TEL:045-910-1830)
  • 後援(予定):カナダ大使館、一般社団法人日本ツーバイフォー建築協会
■航空会社・・・エア・カナダ
■ホテル・・・Metropolitan Hotel Vancouver(バンクーバー)、Residence Inn by Marriott Toronto Downtown (トロント)、または同等クラス
■上記「費用」に含まれるもの・・・往復航空運賃(エコノミークラス、国際線およびカナダ国内線)、空港諸税、燃料サーチャージ、宿泊費(1名1室利用6泊)、食事(朝4・昼5・夜6回分)、PCR検査費用(日本入国時に陰性証明が必要なため帰国前にPCR検査を受けます)、バス代、通訳、資料代
■各自で別途ご負担いただくもの・・・ご自宅から成田空港までの往復交通費、上記費用に含まれないお食事代(朝2・昼1回分)
■飛行機のビジネスクラスは追加料金が発生します。満席などの理由でご希望に添えない場合もあります。
■募集要項とプログラムをご確認の上お申込みください(PDFは最下部のボタンよりダウンロードできます)。カナダ、日本の検疫・水際対策が今後変更になった場合にツアーが中止となることもあります。

募集要項
  • お申込み方法:ウェブからお申込みください。下記URLまたは右のQRコードからお申込み画面にアクセスできます。
  • お申込み締切:2022年9月15日(木)先着15名様
  • キャンセルの取扱い:申込者の都合によるキャンセルの場合、9月30日まではキャンセル料は無料、10月1日からはキャンセル料5万円がかかります。主催者側の事由によりツアーが中止となった場合は全額返金いたします。
  • ご参加の条件:現在カナダではコロナワクチン未接種者に対して入国後14日間の隔離を義務付けているため、本ツアーに参加するためにはワクチン接種(2回以上)が必要です。(カナダの水際対策は今後変更になることもあります)ワクチン接種証明書などのカナダ入国のための必要書類と手続きについては別途ご案内いたします。

プログラム(予定)※プログラムは諸事情により変更する場合があります
  • DAY1 11月20日(日)(食事/宿泊:夜・朝(機内)・昼・夜/バンクーバー泊)
    PM – Flight 成田国際空港(AC004便 18:05発)より 空路 バンクーバー国際空港へ
    -- 日付変更線通過 (所要約9時間) --
    同日09:45 バンクーバー到着 市内観光後、ホテルへ
  • DAY2 11月21日(月)(食事/宿泊:朝・昼・夜/バンクーバー泊)
    AM – Morning Session at COFI/CW Office
    ・COFI/カナダウッドからの歓迎の挨拶 ・カナダとBC州の林業の現状について
    ・中層および非住宅建築のトレンド
    PM – Site Visits ・ツーバイフォー中層大規模コンドミニアムの建設中現場等の見学
  • DAY3 11月22日(火) (食事/宿泊:朝・昼・夜/バンクーバー泊)
    AM – Morning Session Presentation by Architects and Designer
    ・ツーバイフォー技術者、中層大規模木造ビル建設の専門家によるレクチャー
    PM – Site Visits
    ・ツーバイフォー中層大規模コンドミニアム、非住宅木造ビル等の見学
  • DAY4 11月23日(水)(食事/宿泊:夜/トロント泊)
    AM – Flight 国内線移動(AC110便) バンクーバー(10:00発)→ トロント(17:27着)
    PCR検査、ホテルにチェックイン
  • DAY5 11月24日(木)(食事/宿泊:朝・昼・夜/トロント泊)
    AM – Site Visits・NLT製造工場の見学
    PM – Site Visits・NLTを使ったコンドミニアム、オフィスビル等の建設中現場の見学
  • DAY6 11月25日(金) (食事/宿泊:朝・昼・夜/トロント泊)
    AM – Morning Session Presentation by Architects and Designer
    ・NLT技術者による NLTプロジェクトの設計の解説
    PM – Site Visits
    ・NLTを使ったコンドミニアム、オフィスビル等の見学
  • DAY7 11月26日(土)(食事:昼・夜(機内))
    AM – Flight 国内線移動(AC105便) トロント(09:00発)→ バンクーバー(11:08着)
    PM – Return to Japan バンクーバー国際空港より帰国の途へ(AC003便 13:20発)
  • DAY8 11月27日(日)
    ----- 日付変更線通過 (所要時間 約10時間) -----
    PM – Arrival at Japan 成田国際空港(翌日16:25着)到着後、解散


本件に関するお問い合わせ
お申込みに関する問い合わせ:(事務局)株式会社サンク TEL: 045-910-1830 MAIL: cofijimu@55cinq.com
研修内容に関する問い合わせ:(主催)カナダ林産業審議会 TEL: 03–5401-0533 MAIL: info@cofi.or.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
カナダウッドジャパン
ホームページ
http://www.canadawood.jp/
代表者
ショーン ローラー
上場
非上場
所在地
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-8-27巴町アネックス2号9階
連絡先
03-5401-0531

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所