<Newsletter>双葉町駅前花壇ボランティア活動のご紹介

~避難指示解除・住民帰還前に駅前花壇の整備を実施~

エヌエヌ生命保険株式会社では、社員ボランティアを推奨しており、さまざまなボランティア活動を実施してきました。今回は、今後の避難指示解除によって住民帰還や外部からの往来の活発化が期待されている福島県双葉町にある双葉駅前花壇の整備ボランティア活動について紹介します。

双葉町の町づくりに際して…駅前花壇整備で、駅利用者をお迎えしたい

福島県双葉町の双葉駅前花壇の整備や植栽は、「ひとりでも多くの町民が帰町し、双葉町へ新たに移住されるみなさんとともに町民主体のまちづくりの実現」を目指す一般社団法人ふたばプロジェクトが「駅周辺をキレイにすることで、駅利用者をお迎えしたい」という思いから、2020 年12 月より始めた活動です。

双葉町では、今年1 月より特定復興再生拠点区域での準備宿泊が始まり、11 年ぶりに町での生活が再開する大きな節目となりました。そして現在、避難指示解除と住民帰還に向けて準備が進められています。

●社長をはじめ13名の社員でボランティア活動
エヌエヌ生命では社員にボランティア参加の呼びかけを実施し、6月4日(土)に、快晴の中、社長のマリウス・ポペスクをはじめ13名でボランティア活動に参加。双葉駅前にある、交通ロータリーの中央 「島」状の花壇や、双葉町役場コミュニティーセンター連絡所前の花壇などの整備をしました。

今回のボランティアは「町として再スタートする準備と街づくり、そしてその先に見据える産業おこしの支援に協力したい」という思いから実施しました。今年の9月には、東日本大震災・原子力災害伝承館で開催予定のお祭りでもボランティア活動をする予定です。

ボランティア活動「SMEサポーターズ」の紹介

エヌエヌ生命では中小企業向けの社員ボランティア活動「SMEサポーターズ」を2021年6月より開始しています。中小企業のお困りごとの内容に応じてどのような社員がお役に立てるのか、何ができるのかを考えながらマッチングをする取り組みです。ボランティアを担当する社員は、業務時間の一部をボランティアに充て、これまで繁忙期の農家の手伝いや幼稚園での薪割りなどのさまざまなボランティア活動を実施してきました。

・SMEサポーターズURL
https://www.nnlife.co.jp/company/community/smesupporters


リンゴ農家での収穫のお手伝い

【エヌエヌ生命とは】
エヌエヌ生命は、オランダにルーツを持ち、175年におよぶ伝統を誇るNNグループの一員です。NNグループは、欧州および日本を主な拠点とし、11ヵ国にわたり、保険事業、年金事業、銀行および投資業務を展開しています。エヌエヌ生命は、1986年に日本で初めてのヨーロッパ生まれの生命保険会社として営業を開始して以来、30年以上にわたり、中小企業の”大切なもの”を共に守る商品やサービスをご提供しています。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
エヌエヌ生命保険株式会社
ホームページ
https://www.nnlife.co.jp/
代表者
マリウス ポペスク
資本金
3,240,000 万円
上場
非上場
所在地
〒150-6144 東京都渋谷区渋谷2-24-12渋谷スクランブルスクエア 44階
連絡先
03-6892-1986

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所