白鴎大学教職支援センターが6月11日に「学び続ける教師のための教員研修リレー講座」の第1回を開催 -- テーマは「アクティブラーニングを生かす教育環境」



白鴎大学(栃木県小山市/学長:北山修)教職支援センターは6月11日(土)、「学び続ける教師のための教員研修リレー講座」の第1回「アクティブラーニングを生かす教育環境―教育空間と学習活動―」を開催する。「学び続ける教師のための教員研修リレー講座」は、現代的な学校教育課題の解決に関する講座で、教育問題に詳しい同大や他大学の教員が講師を務める。幼稚園・小学校・中学校・高等学校・特別支援学校等に勤務する教職員や教員を志す学生、教育に関心のある人などが対象で、参加費は無料。要事前申し込み。なお、同講座は6月~11月までで全8回を予定。




 白鴎大学は2022年4月、地域の教育力の向上の拠点となる「教職支援センター」を開設した。これは、同大内の各学部(経営・法・教育)および他の教育機関や地域社会との連携を図り、教職課程における教育職員の養成・研修など総合的な教育指導・支援を行うとともに、全学的な教職課程のマネジメントならびに教員研修を円滑に実施することを目的とした組織である。優れた指導力を有する教員の養成、学校現場が抱える問題についての研修や最新の教育に関する情報の発信などを行っている。

 近年の学校や教職員を取り巻く環境は厳しいものがあり、さまざまな課題に対する早急な対応が求められている。こうした中、同センターでは、教職員や教員を志す学生などを対象とした「学び続ける教師のための教員研修リレー講座」を開講。学校や教職員を取り巻く課題を「現代的学校教育課題」ととらえ、それらの解決に向けて、大学教員らがそれぞれの研究をもとにわかりやすく講義する。
 6月11日(土)の第1回は、教育経営を専門とする常葉大学の堀井啓幸教授が登壇。アクティブラーニングを生かす教育環境について紹介する。概要は以下の通り。

■学び続ける教師のための教員研修リレー講座 第1回
【日 時】 2022年6月11日(土) 13:30~15:00
【場 所】 白鴎大学大行寺キャンパス 3号館5階 350教室 (栃木県小山市大行寺1117)
【講 師】 常葉大学 堀井啓幸教授(教育経営)
【テーマ】 「アクティブラーニングを生かす教育環境―教育空間と学習活動―」
【対 象】 幼稚園・小学校・中学校・高等学校・特別支援学校等に勤務する教職員や教員を志す学生、教育に関心のある人など
【参加費】 無料
【予 約】 要事前申し込み

▼取材に関する問い合わせ先
 白鴎大学 広報室
 住所: 〒323-8586 栃木県小山市駅東通り2-2-2(本キャンパス)
 TEL: 0285-20-8117(直通)
 FAX: 0285-22-8901


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
白鴎大学
ホームページ
http://www.hakuoh.ac.jp/
代表者
北山 修
上場
非上場
所在地
〒323-8585 栃木県小山市大行寺1117

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所