ポケモンたちと一緒に、集めて、触れて、観察してみよう! お出かけや外遊びが楽しくなるポケモングッズが全8種登場! ハッピーセット(R)「ポケモン アウトドア」

6月17日(金)から期間限定販売


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:日色 保)は、ハッピーセット「ポケモン アウトドア」を2022年6月17日(金)から期間限定で全国のマクドナルド(一部店舗除く)にて販売いたします。

マクドナルドは、ハッピーセットでの“遊び”を通して、子供たちが生き生きと自分らしさを発揮することを願っております。おもちゃ開発においても、子供たちが夢中になって遊びながら幅広い領域への興味を深め、考える楽しさを広げていくことを目指しており、子供の発達支援の専門家とともに発達のためのテーマに沿った多彩なおもちゃを開発しています。

ハッピーセット「ポケモン アウトドア」は、お家遊びはもちろん、公園などでの外遊びやお出かけが楽しくなる、全8種類のおもちゃです。のぞくと遠くにあるものが近くに見える「双眼鏡」や、葉っぱや石などを集めるための「採集キット」、笛と虫眼鏡が一体になったモンスターボール型の「探検ツール」など、まるでピカチュウ・ポッチャマ・イーブイたちと一緒に冒険しているかのような気分を楽しむことができます。そのほかにも、フォークとスプーンがセットになった「ミールキット」や、持ち運びに便利な「マグカップ」など、ピクニックや普段使いにもぴったりなおもちゃも登場し、「集めたい!」「触りたい!」「見てみたい!」「食べてみたい!」といった子供たちの好奇心を満たし、幅広い遊びを叶える、充実のラインアップとなっております。

今回の発達のためのおもちゃのテーマは、自然科学と生命、生活習慣や身体動作、そして、図形・空間の認識です。「ポケモン アウトドア」は、お出かけや外遊びで見つけた葉っぱや、石、虫を採集キットで集めたり、虫眼鏡でじっくり観察することで「自然」に親しみ、「科学や生命」への興味を引き出します。また、広い場所で投げて、走って、捕るフライングディスクは、子供たちが「身体」を大きく動かす遊びを広げます。ピクニックや普段の食事シーンでも使えるフォーク、スプーンがセットのおもちゃや、マグカップを使って食事を楽しむことは、「生活習慣」の形成にも繋がります。さらに、屋外で双眼鏡を使って遠くにある山や建物を見たり、コンパスが指し示す方向に何があるのか想像力を働かせることは、方角、方向や距離感などの「空間の認識力」を高める経験にもなります。この機会に、ポケモンのおもちゃを通して友達やご家族と一緒に、自然に触れて、子供の好奇心を満たす遊びを楽しんでいただけると幸いです。

6⽉18⽇(⼟)・19⽇(⽇)の2⽇間は、ハッピーセット「ポケモン アウトドア」を1セットご購⼊につき「ポケモン キラキラシール」をプレゼントいたします。

マクドナルドは、変化する社会やお客様のニーズに柔軟に対応し、進化を続けます。そして、持続可能な社会の実現に向けて取り組みながら、「おいしさと笑顔を地域の皆さまに」ご提供してまいります。
本件に関するお問合わせ先
マクドナルド公式ホームページ https://www.mcdonalds.co.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
日本マクドナルド株式会社
ホームページ
http://www.mcdonalds.co.jp/
代表者
日色 保
資本金
10,000 万円
上場
(旧)JASDAQ
所在地
〒163-1339 東京都東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー
連絡先
0120-010-916

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所