アトゥール・カレ国連事務次長が講演 「国連・外交コース」開設5周年記念シンポジウ(5月19日(木)11:00~ 西宮上ケ原キャンパス Zoomあり)



関西学院大学は5月19日、大学院副専攻「国連・外交コース※」開設5周年を記念し、アトゥール・カレ国連事務次長(オペレーション支援担当)を招いたシンポジウム「UN Peace Operations: Critical contributions of Japan~国連の平和活動:日本の重要な貢献~」を開催します。




シンポジウムではカレ国連事務次長による講演だけなく、元国連職員や内閣府の事務局長など国際安全保障を専門とするゲストを交えたパネルディスカッションも予定しています。このシンポジウムに先立ち、村田治・学長らとの懇談を開催。その様子もご見学いただけます。取材ご希望の際は以下まで申込みください。予定変更になっても構いません。
※主専攻の研究科(修士・専門職)に所属しながら副専攻として履修する国連・国際機関などの職員養成に特化したプログラム。


1. 国連・外交コース開設5周年記念シンポジウム(後援:内閣府)
■日時:2022年5月19日(木)11:00~12:40
■場所:西宮上ケ原キャンパスG号館IS 303教室
■テーマ:"UN Peace Operations: Critical contributions of Japan"「国連の平和活動:日本の重要な貢献」
■第一部 講演(約40分):講演者 アトゥール・カレ国連事務次長
■第二部 パネルディスカッション(約60分):
 モデレーター:神余隆博・国連・外交統括センター長(元駐ドイツ大使・元国連日本政府代表部大使)
 登壇者:アトゥール・カレ国連事務次長、山本忠道・元国連事務総長特別代表(アフガニスタン担当)他
■方式:対面+オンライン(ZOOM)併用
■言語:英語(通訳なし)   
■参加:対面参加は本学学生のみ。一般参加可(事前申し込み・オンライン参加)
■報道関係の方の囲み取材:シンポジウム終了後に5~10分のみ可能(英語のみ、通訳無し)

2. 村田治・学長らとの懇談・記念撮影
■時間:2022年5月19日(木)10:10~10:45   
■出席:アトゥール・カレ国連事務次長、村田治・学長 他
■内容:懇談、記念撮影(終了後、時計台等を見学し、シンポジウムの会場へ移動)
■報道関係の方の取材・撮影:撮影可能。ただし、スケジュールの都合、この時間での取材は不可

<アトゥール・カレ氏 経歴>
2019年1月、現職に就任。以前は2015年3月より国連フィールド支援担当事務次長。本部およびフィールド勤務で培った戦略的マネジメントと革新的な改革の手腕に定評がある。直近では、事務総長が掲げる重要な取り組みの一環として、国連のマンデート遂行に関する効果・効率を向上させ透明性及び説明責任を高めるために実施された「マネジメント改革に関する事務総長組織内レビュー」において共同議長を務めた。


▼本件に関する問い合わせ先
関西学院広報室
住所:兵庫県西宮市上ヶ原一番町1-155
TEL:0798-54-6017
FAX:0798-54-0912


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
関西学院大学
ホームページ
https://www.kwansei.ac.jp/
代表者
村田 治
資本金
0 万円
上場
非上場
所在地
〒662-8501 兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155
連絡先
0798-54-6100

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所