こどもが主役の街「キッザニア福岡」 三菱鉛筆が『筆記具屋』パビリオンを出展 自分で選んだオリジナルボールペン3色セットを作ることができる!

 三菱鉛筆株式会社(本社:東京都品川区 社長:数原滋彦)は、KCJ GROUP 株式会社(本店:東京都千代田区、代表取締役社長:圓谷 道成、以下KCJ GROUP)により2022年7月31日に開業予定のこどもの職業・社会体験施設「キッザニア福岡」(福岡県福岡市博多区、「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」内)に、「キッザニア福岡」のオフィシャルスポンサーとして『筆記具屋*』パビリオンを出展します。

キッザニア福岡『筆記具屋』パビリオンのイメージ図


 『筆記具屋』パビリオンでは、自分だけのオリジナルボールペン3色セットを作る体験ができます。
 20色あるオリジナルボールペンから、試し書きをしながら好きな3色を選び、専用の箱にセットします。その箱の表面に選んだボールペンで色を塗ったり、イラストを描いたり、メッセージを書き込んだりすることで、世界にひとつだけのオリジナルボールペンセットを作ることができます。
 また、ボールペンの構造やインクの性質について実物や模型を見ながらボールペンの書ける仕組みを学ぶことができるパビリオンとなっております。
 三菱鉛筆とキッザニアは、『筆記具屋』での体験を通じて、身近な筆記具の構造を学ぶとともに、色を選ぶ楽しさ、こども達のユニークな表現体験の後押しになることを期待しています。
*『筆記具屋』パビリオンは、こどもが「キッザニア」の独自通貨「キッゾ」を支払い、サービスを受けるパビリオンとなります。


■『筆記具屋』パビリオン概要
出展場所:キッザニア福岡(福岡県福岡市博多区那珂六丁目23番1号「ショッピングパーク ららぽーと福岡」内)
※詳細は欄外記載「キッザニア福岡について」を参照ください
パビリオン名:筆記具屋
アクティビティ名:ペンづくり体験
オープン予定時期:2022年7月31日
キッザニア福岡の開業と同日にパビリオンもオープンする予定です
体験内容:ボールペンの仕組みを学んでから、ボールペン20色の中から好きな3色を選び、専用の箱にセットしてボールペン3色セットを作ります。箱には、選んだボールペンで色を塗ったり、イラストを描いたりメッセージを書き込んだりすることができるので、世界にひとつしかない自分だけのオリジナルボールペン3色セットを作ることができます。

ご参考
■「キッザニア福岡」について
施設名:キッザニア福岡
所在地:福岡県福岡市博多区那珂六丁目23番1号「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」内
交通アクセス:JR鹿児島本線 竹下駅 徒歩9分
施設規模:約2,000坪(約6,600平米)
パビリオン数:約60(予定)
対象年齢:3歳~15歳
開業日:2022年7月31日(予定)

■KCJ GROUP/キッザニア について
 KCJ GROUPは、3歳から15歳までのこども達の職業・社会体験施設「キッザニア東京(2006年10月開業)」「キッザニア甲子園(2009年3月開業)」の企画・運営をしています。「キッザニア」は、現実社会の約2/3サイズの街並みに、実在する企業が出展する約60のパビリオンが立ち並び、約100種類の仕事やサービスを体験できます。キッザニアのコンセプトは、「エデュケーション(学び)」と「エンターテインメント(楽しさ)」を合わせた『エデュテインメント』。こども達が好きな仕事にチャレンジし、楽しみながら社会のしくみを学ぶことができる「こどもが主役の街」です。
https://www.kidzania.jp/corporate/

■三菱鉛筆株式会社について
 筆記具メーカーから「表現革新カンパニー」へ
 三菱鉛筆は、「生まれながらにすべての人がユニークである」という信念に基づき、これまでの筆記具事業に加えて、書く・描くを通じた“表現体験そのもの”を創造し、あらゆる人々の表現体験を後押しし、一人ひとりのユニークで彩られた自由でボーダーレスな社会の実現に貢献してまいります。
https://www.mpuni.co.jp
本件に関するお問合わせ先
〈報道関係 お問い合わせ先〉
三菱鉛筆株式会社 経営企画室 広報担当
TEL 03-3458-6222

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
三菱鉛筆株式会社
ホームページ
https:www.mpuni.co.jp
代表者
数原 滋彦
資本金
449,700 万円
上場
(旧)東証1部
所在地
〒140-8537 東京都品川区東大井5-23-37
連絡先
03-3458-6221

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所