【にいがたニュースレター 2021.12月号】冬の新潟・海の幸3選、スノードームテントから楽しむ冬の絶景ほか

にいがたニュースレターは、新潟県の絶景スポット、イベント、アクティビティから、旬の味覚、人気商品、最新の取り組み、歴史文化まで、新潟に関するさまざまな分野の『旬の情報』を全国へお届けします。

《2021.12月号 目次》
1 冬の新潟は魚介の宝庫!寒い日こそ食べたい海の幸3選
  脂がのった「佐渡の寒ブリ」、ブランドガニ「越後本ズワイ」、旬の「あんこう鍋」
2 透明なスノードームテントから冬の絶景を楽しんで。石打丸山「SNOW GARDEN」
3 夜空へ打ちあがる「空とぶランタン」 今季も毎日開催中
4 “雪さらし”が生み出すまろやかな辛味。雪国の発酵調味料「かんずり」



*******************************************************************
1 冬の新潟は魚介の宝庫!寒い日こそ食べたい海の幸3選
*******************************************************************


■■脂がのって格別な美味しさ!「佐渡の寒ブリ」■■
冬魚の王様とも言われる「寒ブリ」。佐渡・両津湾で獲れる寒ブリは、日本海の荒波にもまれて脂が最高にのった絶品です。漁場が近く新鮮なまま市場に運ばれてくるのも特徴のひとつで、刺身にして食べると、まろやかな甘みがある濃厚な脂を感じられます。
全国の量販店・小売店等で販売中ですので、ぜひご賞味ください。
https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/suisan/1228334502055.html
(新潟県ホームページ)


■■日本海の荒波が育む、100匹に一匹の希少なブランドガニ「越後本ズワイ」■■
日本海の冬の味覚と言えば外せないのがカニ!雪深い山々から、栄養たっぷりの雪解け水が注がれる新潟の海で育つズワイガニのうち、身入り指数、色つや、鮮度など厳しい選別基準をクリアしたものを「越後本ズワイ」と呼びます。その数は、およそ100匹に1匹。
ぎっしり詰まった身と濃厚な味わいの味噌が特徴で、年々人気も出荷量も高まっています。新潟県内を始め、都内レストランなどでも提供されています。
※取り扱い店舗は、下記のリーフレット参照
https://www.pref.niigata.lg.jp/uploaded/attachment/292407.pdf
(リーフレット)

https://www.pref.niigata.lg.jp/site/suisan/echigohonzuwai.html 
(新潟県ホームページ)

■■糸魚川の「あんこう鍋」を食べずに冬は越せない!■■
旬のあんこうを味わう「糸魚川荒波あんこうフェア」が12月からスタートしました。
冬の日本海の激しい荒波にもまれて肝が肥大化し、身の引き締まった10キロ以上の大物を荒波あんこうと呼び、そのあんこうを糸魚川市内の温泉旅館や民宿、飲食店が趣向を凝らして提供するオリジナルのあんこう料理が堪能できます。今年は28店舗が参加しています。

期間:2022年3月31日(木)まで
場所:糸魚川市内のフェア参加店
http://nunagawa.ne.jp/ankou/fair/fair.html
(糸魚川荒波あんこうフェア)


*******************************************************************
2 透明なスノードームテントから冬の絶景を楽しんで。石打丸山「SNOW GARDEN」
*******************************************************************

南魚沼市の石打丸山スキー場に昨年冬にオープンした絶景スポット「SNOW GARDEN」。
ゴンドラに乗車し、山頂付近まで登ると魚沼平野と越後三山の雪景色を一望する開放的な空間と透明なスノードームテント&テラスが設置されています。
ドームテントは暖房完備でテーブルやイスもあり、雪景色を眺めながら、ゆったりと過ごすことができるので、都会では味わえない非日常を楽しめます。
期間:12月25日(土)~2022年3月27日(日)

https://ishiuchi.or.jp/tips/snowterrace/
(SNOW GARDEN)


*******************************************************************
3 夜空へ打ちあがる「空とぶランタン」 今季も毎日開催中
*******************************************************************

願いを乗せて夜空へ打ち上がる空とぶランタンが、今年もスキー場を併設するニュー・グリーンピア津南で開催されます。参加者一人一人が灯した灯りでランタンを打ち上げ、夜空一面に広がる光景はまさに絶景です。
また、今シーズンは年末年始と毎週土曜日(3/5除く)、連休の1/9(日)、3/20(日)は花火の打ち上げも行います。ランタンと光り輝く冬花火のコラボも必見です。

期間:12月19日(日)~2022年3月31日(木)
場所:ニュー・グリーンピア津南

https://new-greenpia.com/skylantern/

https://new-greenpia.com/skylantern_yukihanabi/
(ニュー・グリーンピア津南 空とぶランタン)


*******************************************************************
4 “雪さらし”が生み出すまろやかな辛味。雪国の発酵調味料「かんずり」
*******************************************************************

「かんずり」は、世界的にも珍しい唐辛子の発酵調味料。雪深い妙高地域で寒さをしのぐため伝統的に作られてきたもので、古くは上杉謙信も戦に携行したといわれています。
その仕込みの工程のひとつが、塩漬けした唐辛子を雪の上に撒く“雪さらし”。雪上に3、4日置くことで、唐辛子のアクや塩分が雪に吸収されて辛味がまろやかになるといいます。
妙高地域の冬の風物詩・かんずりの雪さらしは、1月下旬の大寒から3月頃まで。

こちらの記事でも紹介しています。
https://howtoniigata.jp/feature/special-1/8395/
(新潟のつかいかた)
本件に関するお問合わせ先
新潟県知事政策局広報広聴課 広報戦略室
TEL 025-280-5708
E-mail ngt000120@pref.niigata.lg.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
新潟県
ホームページ
https://www.pref.niigata.lg.jp/
代表者
花角 英世
資本金
0 万円
上場
非上場
所在地
〒950-8570 新潟県新潟市中央区新光町4番地1
連絡先
025-285-5511

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所