学生のアイデアでキャンパスを照らすライトアップイベント「光の庭 ~2021 暮れ~」 12月18日(土) 実践女子大学 日野キャンパスで一般公開!



実践女子大学(東京都日野市、学長 難波雅紀)は、学生達が作り上げたアイデアで、キャンパス内を照らすライトアップイベント「光の庭 ~2021暮れ~」を12月18日(土)に開催します。




 今年のテーマは「冒険」。生活科学部生活環境学科建築デザイン研究室に所属する3、4年生約26名が中心となり企画・制作しました。
 来場者が冒険の主人公となり、紙から作られた照明「灯りのイエ」と、木材で作られた櫓(やぐら)でできたトンネルや崖を通りながらゴールまで進む「体験型」ライトアップイベントです。

 「光の庭」は2016年から毎年開催しており、今回で7回目。イベントポスターやイベントフライヤーも毎回学生がデザインしています。今回のイベントポスターは池田里穂さん(生活環境学科4年)、イベントフライヤーは池田里穂さん(生活環境学科4年)と上林真喜さん(生活環境学科3年)が共同でデザインしました。
 また、使用される照明は、木材で作られたシンプルな構造体の櫓(やぐら)と1枚のトレーシングペーパーでLED電球を包みこんだもの。大学で専攻する「建築デザイン」や「まちづくり」の知識を活かし、他のイルミネーションとは違った素朴で温かな灯りの幻想的空間を演出します。

ライトアップイベント「光の庭 ~2021 暮れ~」

<実施概要>
■企画名称:実践女子大学日野キャンパス ライトアップイベント「光の庭 ~2021 暮れ~」
■開催日時:2021年12月18日(土)、17時00分~20時00分
■会  場:実践女子大学日野キャンパス(東京都日野市大坂上4-1-1)
      3館エントランスホール+3館前プロムナード
■主  催:実践女子大学日野キャンパス ライトアップイベント実行委員会
■企画運営:内藤将俊+小川華歩|実践女子大学 生活科学部 生活環境学科 建築デザイン研究室
      高田典夫|アトリエテン
■空間デザイン:実践女子大学 生活科学部生活環境学科 建築デザイン研究室 
■協  力:日本建築家協会 関東甲信越支部 空間ワークショップフォーラム
      空間時間
■後  援:日野市/日野宿通り周辺 『賑わいのあるまちづくり』プロジェクト
■一般公開:入場無料、事前申込不要、雨天決行
      ※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

<ご来場に際して>
 本イベントでは、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のために、会場入り口にて下記の対応を実施いたします。安全にイベントを開催できるようにスタッフ一同努めてまいりますので、ご理解ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。


・会場となる日野キャンパス内では必ずマスクを着用し、37.5℃以上の発熱と明らかな風邪症状がある方はご来場をお控えく
 ださい。
・会場入り口にて、非接触体温計による検温と手指のアルコール消毒、またご来場いただいた方のお名前・ご連絡先の記帳を
 お願いいたします。検温し、37.5℃以上の場合、ご入場いただけません。
・感染予防のため、大きな声でのおしゃべりはお控えください。


今後の新型コロナウイルス感染症感染の拡大状況によっては、中止を決定させていただく場合がございます。中止の場合は、本学ホームページ( https://www.jissen.ac.jp/ )にてお知らせいたします。何卒ご理解賜りますようお願いいたします。




【イベントに関する問い合わせ】
実践女子大学 生活科学部 生活環境学科 建築デザイン研究室 教授 内藤 将俊
電話 (042) 585-8900
E-mail: naito-masatoshi@jissen.ac.jp

▼本件に関する問い合わせ先
経営企画部 広報課
住所:〒191-8510 東京都日野市大坂上4-1-1
TEL:042-585-8804
メール:koho-ml@jissen.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
実践女子大学
ホームページ
http://www.jissen.ac.jp/
代表者
難波 雅紀
上場
非上場
所在地
〒191-8510 東京都日野市大坂上4-1-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所