成城大学<2021年度>世田谷6大学が共催する生涯学習講座



ビジネスパーソン向け:ビジネスキャリアデザイン講座 8講座を無料オンデマンド配信中!
在宅時間を有効活用!働きながら「ビジネススキル」を身に付けよう




 成城大学(東京都世田谷区 学長:戸部 順一)は、世田谷区内の6大学(国士舘大学、駒澤大学、昭和女子大学、東京都市大学、東京農業大学、成城大学)と、世田谷区が協働・連携している「世田谷プラットフォーム事業」の一つとして、若手ビジネスパーソン向けの無料オンデマンド講座を9月より配信しています。
 本講座は、ビジネスパーソンのリカレント教育や学び直し、新たな知識やスキルの機会を提供・醸成することを目的とし、将来マネージャー層として活躍するために必要と思われる知識を学べる8講座を、世田谷区内6大学がリレー形式でお届けします。
 「世田谷プラットフォーム」は、東京都世田谷区内に所在する6つの大学(国士舘大学・駒澤大学・昭和女子大学・成城大学・東京都市大学・東京農業大学)が2001年(平成13年)12月から締結している相互協力協定です。
 世田谷区に集積して所在する利点を活かし、教育・研究の交流による相互啓発と地域社会へ貢献することを目指しています。
 成城大学は、ご自宅にいながら好きな時間にパソコン・タブレット・スマートフォンにて視聴可能な無料講座の配信を通じて、学生、社会人が「学び直し」できる場として、安心して学べる機会を提供してまいります。

◆2021年度ビジネスキャリアデザイン講座I 概要◆
視 聴 期 間:9月15日(水)より順次公開~3月31日(木)
        スケジュール等の詳細は下記の講座詳細サイトよりご確認ください。
        ※下記の2次元バーコードからもアクセスできます。
講座詳細サイト: https://ssl.smart-academy.net/seijo/course/list/
申し込み方法 :トップページ画面中段の「講座を探す」の各種検索メニューから、「カテゴリー」をプルダウンより
        「ビジネス」を選択し「検索」ボタンをクリックしてください。
        タイトル名後ろに「世田谷プラットフォーム事業」と記載のある「受講料0円」の講座が対象科目です。
        1講座より全8講座まで受講可能です。

受 講 方 法:全講座オンデマンド配信
受 講 費 用:無料
お 問 合 せ:「成城 学びの森」事務局
        〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel.03-3482-9031 Fax.03-3482-9467
        Email. manabi@seijo.ac.jp
        月曜日~金曜日 9:00~16:00 土曜日 9:00~12:30


【講座一覧】 全講座オンデマンド配信 (※全て無料)
◆総論:ビジネスキャリアデザインを理解する (全1回)
 講師:成城大学・キャリアセンター 特任教授 勝又 あずさ(カツマタ アズサ)
 内容:(1) 本講座受講にあたり
    (2) キャリアとは・ビジネスキャリアデザイン とは
      キャリア理論 1:人生の役割・歩んできた道・担ってきた仕事(スーパー)
      キャリア理論 2:職業興味と関心、これから身に付けたいスキル(ホランド・シャイン)
      キャリア理論 3:変化する社会で自律的に生きていくために(クランボルツ・アーサー&ルソー他)
      キャリア理論 4:不確実な人生を自分らしく著作するために(サビカス)
      理論のまとめ :キャリア自律・アンラーニングと個性化
    (3) ビジネスキャリアにこの講座での学びを生かそう(花田)
    (4) ホームワーク(任意)

◆経済動向入門(全2回)
 講師:国士舘大学 政経学部教授 貫名 貴洋(カンメイ タカヒロ)
 内容:(1)「経済学的思考を身につける」ために、1.経済学とはどういう学問か?、2.需要と供給のメカニズムについて解説
      をします。また、経済動向を理解するために最も重要な経済データの1つである、国内総生産のことについて
      詳細に解説をします。
    (2)経済動向を理解するために、経済データを利活用するための手法を学びます。経済データの種類やよく用いられ
      る経済データ、グラフの見方や作成方法、データの簡単な計算方法などについて解説をします。
      経済ニュースを見る際に、新たな視点が生まれることを期待します。

◆経営組織論に基づいてヒエラルキーについて考えよう(全1回)
 講師:昭和女子大学・グローバルビジネス学部ビジネスデザイン学科専任講師 三浦 紗綾子(ミウラ サヤコ) 
 内容:(1)ヒエラルキーとは
     ヒエラルキー(階層制)の役割とその効率性について説明する。
     組織は、予測できることに対してはルールを作っておけば対処できる。しかし不確実性が生じると、
     すなわち事前に予測できなかったことが生じると、事前に決めたルールでは対応できない。
     ヒエラルキーは、この事後的な例外に対する処理手段である。
     ヒエラルキーは、事後的な例外に対処する諸手段の中で、ヒエラルキーはより効率的であることも確認する。
    (2)事前と事後の振り分け
     例外処理機構としてヒエラルキーが効率的なことを(1)で学んだ。
     では事前と事後はどう振り分ければよいのか、本講で説明する。
    (3)ヒエラルキーの設計(1)管理の幅
     ヒエラルキーの設計を考える上でポイントとなるのは、管理の幅(スパン・オブ・コントロール)である。
     このことを理解すれば、「組織のフラット化」が必ずしも組織の風通しを良くするわけではないことがわかる。
    (4)ヒエラルキーの設計(2)例外処理プロセスを回すには
     ヒエラルキーの役割は事後的な例外処理であると学んだ。
     ではヒエラルキーで例外処理を滞りなく進めるには、どうすればよいだろうか。本講で考えていく。

◆労働法(全1回)
 講師:駒澤大学・法学部法律学科教授 篠原 信貴(シノハラ ノブタカ) 
 内容:社会人になって5年目程度の方を対象とし、労働法とはなにか、労働法を学ぶ意義、労働条件決定システム、
    就業規則の効力、就業規則の変更についての概略を学ぶ。

◆活き活きキャリアアップ! 人生を前向きに歩むために・・・(全1回)
 講師:株式会社ハートセラピー代表取締役 柳原 里枝子(ヤナギハラ リエコ)東京農業大学
 内容:看護師・起業家・女優と様々なことに挑戦し、夢を叶えてきた講師があなたのキャリアを輝かせるためのヒントを
    お話します。ビジネスマンとしても知っておきたい「解決志向アプローチ」もご紹介。
    あなたの「ありたい姿」は何ですか?

◆データサイエンス基礎(全2回)
 講師:東京都市大学・教育開発機構/総合理工学研究科教授 河合 孝純(カワイ タカズミ) 
 内容:(1)データサイエンス・A Iとは?
     導入として、データサイエンス・A Iの講義での定義に始まり、なぜデータサイエンス・A Iが注目を集めているの
     か、なぜ多くの人が取り組むべきことなのかを説明。
    (2)データサイエンス・A Iの事例紹介
     データサイエンス・A I の活用事例から活用のフレームワークについて理解し、できることと現状の課題を明確化
    (3)データの収集と可視化
     データの収集とライセンスについて説明の後、データ可視化について説明。
    (4)機械学習の概要と精度
     機械学習や深層学習における学習から実証までの流れと精度について説明し、分析の基礎を紹介します。

◆これからのリーダーシップ(全2回)
 講師:駒澤大学・経営学部 経営学科教授 猿山 義広(サルヤマ ヨシヒロ)
 内容:古典的リーダーシップを踏まえて、現代におけるリーダーシップについて以下のような内容構成で講義を行う。
    (1)リーダーシップが求められる時代 
    (2)リーダーシップの古典 
    (3)現代のリーダーシップ論
    (4)サーバント・リーダーシップという考え方 
    (5)優れたリーダーの条件 
    (6)リーダーシップとフォロワーシップ 
    (7)リーダーに必要な心の持ちかた・人間関係・仕事術 
    (8)これからのリーダーシップ

◆まとめ:ビジネスキャリアをデザインする(全1回)
 講師:成城大学・キャリアセンター 特任教授 勝又 あずさ(カツマタ アズサ)
 内容:本講座(全8回)の受講を通して、自分のビジネスキャリアをこれからどうアップデートしていくかをデザインする。
    (1)学びの意味づけと次の学びへの架け橋 
    (2)ビジネスキャリアをデザインする
    (3)学びのライフデザイン

▼本件に関する問い合わせ先
成城学園企画広報部 企画広報課
住所:東京都世田谷区成城6-1-20
TEL:03-3482-1092
メール:kikaku@seijo.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
成城大学
ホームページ
http://www.seijo.ac.jp/
代表者
戸部 順一
上場
未上場
所在地
〒157-8511 東京都世田谷区成城6丁目1-20
連絡先
03-3482-2101

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所