福岡山王病院がPHRシステム 「カルテコ」 導入 DX推進で「予見する医療」を実現

福岡山王病院がPHRシステム 「カルテコ」 導入
DX推進で「予見する医療」を実現

 福岡山王病院(病院長:横井宏佳)は、メディカル・データ・ビジョン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:岩崎博之)が開発・提供するPHR(パーソナルヘルスレコード)システム「カルテコ」を導入することを決定しましたのでお知らせいたします。「カルテコ」は患者や健康診断の受診者が自身の診療情報や健診結果を保管し、スマートフォンなどでいつでもどこでも閲覧できるWEBサービスです。
 「カルテコ」に登録することで、健診受診者は健診結果を経年で容易に確認できるようになるほか、同病院で健診を受診していれば、これまでの健診結果を踏まえた最適な健診メニューの提案を受けられます。また健診で何らかの異常所見が認められた場合には、最適な医療を受けられるよう受診勧奨メールが届くようになります。このほか、オンライン健康相談による健康管理のサポートを予定しています。


【横井病院長のコメント】
 2009年5月に開院した当院では、6階の予防医学センターを人間ドック専用フロアとしており、PET-CT、MRI、64列マルチスライスCTなどの最新の画像機器を駆使して各分野の専門医が診断・結果説明をします。さらに保健師が一人ひとりに健康相談をするなどして、予防医学に注力しています。
 PHRとは、個人の健康・医療・介護に関する情報を自分自身で生涯にわたって管理・活用することで、自分の健康状態に合ったサービスの提供を受けることを目指すものです。PHRを積極的に活用することにより、疾病の早期発見につながると信じています。当院では、DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進を通して「予見する医療」を目指してまいります。

【福岡山王病院の概要】
■所在地   :福岡市早良区百道浜3-6-45
■病床数   :199床(全室個室)
■診療科   :内科、外科、整形外科、脳神経外科、形成外科、皮膚科、小児科、産婦人科、放射線科、リハビリテーション科など
■センター方式:糖尿病・内分泌センター、消化器センター、膵臓内科・神経内分泌腫瘍センター、ハートリズムセンター、循環器センター、排便機能センター、関節外科センター、脳・神経機能センター、てんかん・すいみんセンター、音声・嚥下センター、バースセンター、リプロダクションセンター(不妊治療)、血液透析センター、放射線センター、PETセンター、リハビリテーションセンター、胆石症センター、予防医学センター
■関連施設  :福岡国際医療福祉大学、総合ケアセンターももち
本件に関するお問合わせ先
メディカル・データ・ビジョン株式会社 広報室:君塚・赤羽・汲田
MAIL:pr@mdv.co.jp TEL:03-5283-6911(代表)

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
メディカル・データ・ビジョン株式会社
ホームページ
https://www.mdv.co.jp/
代表者
岩崎 博之
資本金
99,266 万円
上場
東証1部
所在地
〒101-0053 東京都千代田区神田美土代町7番地住友不動産神田ビル10階
連絡先
03-5283-6911

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所