【にいがたニュースレター 2021.10月号】秋の味覚は「オンザライス」で!村上の「はらこ(イクラ)丼」ほか

にいがたニュースレターは、新潟県の絶景スポット、イベント、アクティビティから、旬の味覚、人気商品、最新の取り組み、歴史文化まで、新潟に関するさまざまな分野の『旬の情報』を全国へお届けします。

《2021.10月号 目次》
1 秋の味覚は「オンザライス」で!炊きたての新米に乗せたい海の幸・山の幸
  「南魚沼の本気丼」、「村上のはらこ(イクラ)丼」、「新潟米オンザライス選手権」
2 新潟の今に触れるなら「新潟のつかいかた」!ものづくりの逸品紹介や食材の体験レポも
3 秋の弥彦は「菊まつり」と「もみじ谷」
4 Webで旅する気軽に楽しいにいが旅!「新潟デジタル観光展」第2弾開催決定
5 新潟の除雪テクニックをご覧あれ!イベント「ニイガタ除雪の達人選手権」開催
6 【めぐる】紅葉の庭×近代和風建築が織りなす美の世界 「旧齋藤家別邸」(新潟市)


**********************************************************************
1 秋の味覚は「オンザライス」で!炊きたての新米に乗せたい新潟の海の幸・山の幸
**********************************************************************
深まる秋、海にも山にもこの時期ならではの美味しい食材がたくさん!今回は、日本一の米どこ
ろ・新潟県から、炊きたての新米と相性抜群の食材やイベントをご紹介します。

■■南魚沼の本気を感じる「本気丼(マジドン)」が今年もスタート!■■
南魚沼の新米コシヒカリの香りや旨味、弾力のある食感を味わうことができる「本気丼」が今年
も開催されます。
新米コシヒカリに新潟の海の幸、山の幸をてんこ盛りに乗せてお腹いっぱい味わってほしいとい
う地元の思いから始まった企画で、7年目となる今年は過去最多の60店舗68丼が参加。
海鮮の天ぷらからがっつり肉料理まで、店舗ごとに異なる丼を楽しむことができます。
期間:令和4年2月28日(月)まで

https://majidon.jp/ (南魚沼・本気丼)


■■村上の旬の味覚を食べ比べ 「村上はらこ丼フェスティバル」■■
鮭の町として知られる村上市では、秋鮭が獲れる今の時期にしか味わえない旬のはらこ(イクラ)
を存分に楽しんでもらおうと、今年も「村上はらこ丼フェスティバル」が開催されます。
市内飲食店約20店舗が趣向を凝らしたはらこ丼をご用意。メニューや味付けも少しずつ異なるの
で、複数店舗を周遊して食べ比べるのもおすすめです。
期間:11月1日(月)~12月31日(金)   ※提供期間は店舗により異なります。

https://www.sake3.com/ (村上市観光協会)


■■白米史上、最も熱い戦い。「新潟米 オンザライス選手権」開催中!■■
県内4地域の「コシヒカリ」と「新之助」の計5種の新潟米が、厳選されたおかず達を受け止め、
その受け止め方の美しさやおいしく見えるかを競うコンテスト。
絶品おかずを“オンザライス”する動画をTwitter及びYouTubeにて公開中。Twitterのリツイー
ト数が最も多かったおかずは、11月中旬開催予定の決勝大会に進みます。
開催日程:11月5日(金)まで毎週月曜・水曜・金曜

https://ngt-ontherice.com/ (新潟米オンザライス選手権)

https://twitter.com/ngt_ontherice(新潟米オンザライス選手権 Twitter @ngt_ontherice)

https://www.youtube.com/channel/UCQFAF0dNs22tnonQBzNpgbQ (YouTube)



**********************************************************************
2 新潟の今に触れるなら「新潟のつかいかた」!ものづくりの逸品紹介や食材の体験レポも
**********************************************************************
新潟県内の魅力を集めたポータルサイト「新潟のつかいかた」。サイト内の「新潟の今、ピック
アップ!」では、日比谷OKUROJIの新潟セレクトショップ〈NIIGATA1〇〇〉で購入できる もの
づくりの逸品や、この時期食べたい新潟の旬の食材を使った料理の体験レポートなど、最新情報
をお伝えしていきます。
https://howtoniigata.jp/keywords/pickup/
(新潟のつかいかた 「新潟の今、ピックアップ!」)



**********************************************************************
3 秋の弥彦は「菊まつり」と「もみじ谷」
**********************************************************************
新潟県中央部に位置する弥彦村。越後一宮 彌彦神社でよく知られるこの地域で、秋に見逃せな
いのが「菊」と「もみじ」です。

■■弥彦菊まつり■■
およそ3000鉢もの作品が神社の境内に並ぶ、日本最大級の菊まつり。毎年、県内外の愛好家が1
年間丹精込めて育てた、盆栽や大菊などが並び、テーマを変えて作られる3万本の挿芽小菊によ
る大風景花壇も迫力満点です。今年のテーマは「佐渡ヶ島」。世界遺産登録をめざす佐渡と日本
海をテーマに多彩な菊花を以て表現します。
弥彦菊まつり:11月1日(月)~24日(水)

■■弥彦公園もみじ谷■■
神社に隣接する弥彦公園もみじ谷の敷地内には約400本の紅葉が立ち並び、日中は陽の光に、夜
はライトアップされ、燃えるような樹々が園内を埋め尽くします。
もみじ谷見ごろ:10月下旬~11月中旬

https://www.e-yahiko.com/ (弥彦観光協会)



**********************************************************************
4 Webで旅する気軽に楽しいにいが旅!「新潟デジタル観光展」第2弾開催決定
**********************************************************************
離れた場所でもスマホやPCから気軽に新潟の旅を楽しむことができるデジタル観光展の第2弾が
開催されます。
“ガストロノミーツーリズム”をテーマに新潟ならではのグルメや観光情報、柿の種講座など楽
しいコンテンツをお届けします。
情報は随時、NIIGATA DIGITAL PLATFORMで紹介していきます。
期間:12月11日(土)11:00~18:00(予定)

https://niigata-digital-platform.jp/ (NIIGATA DIGITAL PLATFORM)



**********************************************************************
5 新潟の除雪テクニックをご覧あれ!イベント「ニイガタ除雪の達人選手権」
**********************************************************************
全国有数の豪雪地帯・新潟県で、雪国ならではの「除雪」のテクニックを競う選手権。巨大な重
機・除雪車を操る除雪オペレーターたちが、冬場に磨いた繊細かつ大胆なスゴ技を披露します。
除雪は雪国の冬には欠かせない作業ですが、近年は高齢化による担い手不足などが課題となって
います。このイベントは、こどもたちや若い方にもっと除雪に親しんでもらおうと昨年度から始
まったもので、2回目となる今回はさらにパワーアップ。当日は、選手権の他に、動く除雪車へ
の試乗やミニドローンの操作など、誰でも気軽に楽しめる体験を各種ご用意しています。
開催日程:10月31日(日)

https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/dourokanri/2nd-josetsunotatsujin.html
(新潟県ホームページ)



**********************************************************************
6 紅葉の庭×近代和風建築が織りなす美の世界 「旧齋藤家別邸」(新潟市)
**********************************************************************
新潟県内のさまざまな文化施設をピックアップしてご紹介します。

■■ 旧齋藤家別邸 ■■
かつて北前船の寄港地として栄えた商都・新潟。旧齋藤家別邸は、そんな往時の面影を感じられ
る場所のひとつです。
大正時代、新潟を代表する豪商・四代齋藤喜十郎が客人をもてなすために建てた別荘で、近代和
風建築の開放的な建物と砂丘の地形を生かした庭園が一体のものとして調和。日本遺産や国の名
勝にも指定されており、秋には庭園内の紅葉と常緑のコントラストが訪れる人の目を楽しませて
くれます。

二階窓辺(10月中旬現在)

庭から建物を望んで(紅葉時期)

紅葉の見ごろ:11月上旬~中旬頃
庭園の夜間ライトアップ:11月12~14日、19~21日

https://saitouke.jp/
(旧齋藤家別邸)
本件に関するお問合わせ先
新潟県知事政策局広報広聴課 広報戦略室
TEL 025-280-5708
E-mail ngt000120@pref.niigata.lg.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
新潟県
ホームページ
https://www.pref.niigata.lg.jp/
代表者
花角 英世
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒950-8570 新潟県新潟市中央区新光町4番地1
連絡先
025-285-5511

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所