【愛媛県西条市にある石鎚神社】厳かな空気の中、一味違った滞在も



石鎚神社本社は愛媛県西条市にあります。(住所:愛媛県西条市西田甲797番地)
石鎚毘古命(いしづちひこのみこと)を祀り、西日本最高峰(1,982メートル)の石鎚山を神体山とする神社です。
神社内の石鎚神社会館では宿泊のご予約も承り中です。


石鎚神社 口之宮本社



石鎚毘古命は諸願成就の神様で知られているが、その中でも家内安全・厄除開運・当病平癒の神として信仰を受けています。

石鎚神社は四社からなり、石鎚山山頂に頂上社、中腹(7合目)に成就社と土小屋遥拝殿、 そしてJRや国道近くに位置する口之宮本社の四社からなります。

成就社、土小屋遥拝殿がある場所は、石鎚山の登山ルートでもあり、山頂の頂上社まで季節ごとの山の移ろいを感じながら登山される方も多いです。


その中でも参拝の拠点となるのが口之宮 本社(くちのみや ほんしゃ)。
しまなみ海道を見晴らす丘に本殿があり、境内は庭園のように手入れされ四季を感じることができ、参拝の際の楽しみの一つ。
これからの季節は鮮やかな紅葉の時期に。参拝するなら桜の時期もおすすめです。


宿泊できる施設もあり、お値段もお一人様6.600円~(シングル素泊りの場合)
神社の中に滞在する、魅力の一つとして、毎日行われている朝拝に参加することができます。

朝拝体験
 時間:毎朝6時~
 場所:石鎚神社本殿 ※宿泊所から境内を歩いて3分。2か所階段があります。

宿坊タイプの滞在となり、プランの中には写典ができるプランも。
通常のホテルや旅館とは一味違う時間を過ごすことができるのも魅力の一つです。
朝の神社の厳かな空気を感じながら散歩するも良し、プランの中には写典ができるプランもあるので
、一心不乱に取り組むのも良いリフレッシュになるかもしれません。




~石鎚神社にて毎月行われている行事のご紹介~
■月次祭(つきなみさい)
開催日:毎月1日、15日※1月1日、7月1日を除く
時間:午前10時~

石鎚神社は特殊神事の「御神像拝戴」を行っており、月次祭でもが行われ御神像拝戴神像(※)を直接体に受けることができる。
自由に参加可能。



※【御神像拝戴(ごしんぞうはいたい)】
御祭神は石鎚毘古命御一神だが、次の三つの御神徳を表すため、三体の御神像をお祀りされている。
玉持(たまもち)の御神像・鏡持(かがみもち)の御神像・剣持(つるぎもち)の御神像の三体の御神像を直接体に受けて、神人一体の中に御神徳をいただく石鎚山の神仏混淆の長い信仰史が育んだ神事です。
全国八万神社の中でも、石鎚神社のみで行われる特殊神事。



※新型コロナウイルス感染症対策で対応が変わる場合があります。
詳しくは公式HPにて確認を。





~株式会社旅tabi.infoとは~
た・び・た・び行きたい、を仕立てる観光事業コンシェルジュ。
愛媛県松山市より、ローカルで人気&話題のお出かけ情報をお届けしています。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社 旅tabi.info
ホームページ
https://tabitabi.info/
代表者
小林 あきよ
資本金
100 万円
上場
未上場
所在地
〒791-0114 愛媛県松山市南白水2丁目10-1
連絡先
089-908-7283

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所