建設業の魅力を伝える「カラクリ装置」を東京都市大学の新棟建設地で公開 -- SDGs教育の一助とするコンテンツの表示を予定 --



東京都市大学(東京都世田谷区、学長:三木 千壽)は、世田谷キャンパスに建設中の新棟建設現場の仮囲いに、施工を担う東急建設株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田 光宏)が、建設業の魅力を伝えるために2018年に製作した「カラクリ装置」を設置・公開しました。




 東京都市大学と東急建設の両者は、東急グループに属する大学、建設会社として、2006年に産学連携に関する包括契約を締結(2017年改正)し、事業ニーズと研究シーズのマッチングによる共同研究を推進しています。
 このたび、東急建設が2018年に若手社員による企画で制作した「カラクリ装置」を、同大キャンパス整備事業の建設現場の仮囲いに設置しました。設置場所は近隣の区立小学校の通学路にもあたり、公道から見ることができるため、近隣の方々が建設業(=ものづくり)の魅力を知る契機となることを期待しています。
 また、今後は「カラクリ装置」を、同大の取り組みを題材としたSDGsバージョンに刷新することを検討するとともに、近隣の小中学生を対象とした科学体験教室の開催などを通じてSDGs教育にも注力していく予定です。

 東京都市大学では、2019~23年度にかけて、 同大のメインキャンパスである世田谷キャンパス(同区玉堤1丁目)の敷地面積の約3分の1をリニューアルする「東京都市大学キャンパス再整備事業」を進めており、現在、A棟(仮称、竣工予定:2021年度)およびそれに隣接するB棟(同、竣工予定:I期 2022年度・II期 2024年度)を東急建設が施工しています。
 A棟は、経済産業省の令和2年度ZEB(※1) 実証事業に国内の大学で唯一採択され、B棟は学問領域間の交流と相互刺激を促す「オープン化」をテーマとした新研究ゾーンに大きなスペースを当て教育機会の拡充を図る等、SDGsの達成に向けて、時代に先駆けた教育研究施設の実現を目指しています。
 また、同再整備事業では、これらの新棟に防災拠点としての機能を付加することとしており、施工を担う東急建設が長期経営計画(※2)で掲げる「3つの提供価値」のうち「脱炭素」「防災・減災」の象徴的な取り組みであり、同社にとっても重要な位置付けとなっています。

【カラクリ装置について】
 本装置は、東急建設が若手社員の柔軟な発想と行動力を活かし、「社内外のコミュニケーションの活性化」を目的に立ち上げた「部門交流若手社員特命プロジェクト」により2018年に製作されました。建設業界が課題とする将来の担い手確保への取り組みとして、建設業の魅力を伝えるために製作され、これまで東京都渋谷区、岩手県久慈市の建設現場に設置されてきました。

(1)本装置は、電気や機械を使ったオリジナル装置を得意とする株式会社TASKOとのコラボレーションにより製作

(2)装置を構成する部材に単管などの建設資材を利用し、仮囲いの中で行われている建設工事の様子を表現

(3)上部には単管でできたデジタル表示の時計、下部には建設重機を模したボーリング単管・クレーン単管や単管ビル群が常時動作し、毎時00 分にダイナミックな時報動作が展開

(4)ゼネコン社員に見立てた単管人形「タンカンさん」のコミカルな動きにも注目

(5)夜間はライトアップを実施

(参考)カラクリ装置(東急建設YouTube動画)
 https://www.youtube.com/watch?app=desktop&v=OarvapWVjhY

【東京都市大学キャンパス再整備事業について】
 本再整備事業は、同大が創立100周年(2029年)に向けた中長期計画「アクションプラン2030」の一環として行うもので、新棟2棟(仮称A棟・B棟)を順次建設し、良質な学修環境を整えるとともに、等々力キャンパス(同区等々力8丁目)と総合研究所(同)を世田谷キャンパスに移設することで、大学運営の更なる効率化や教育研究上のシナジー創出を目的とするものです。


※1 ZEB:ネット・ゼロ・エネルギー・ビル。年間の消費一次エネルギーの収支をゼロにすることを目指した建物。東急建設では2030年までに新築工事に占めるZEBの割合を50%以上とする目標を掲げている。
※2 東急建設「長期経営計画 ''To zero, from zero.''」の策定について(2021年5月12日)
  https://pdf.irpocket.com/C1720/eq9A/eSqS/qlbf.pdf

(お問い合わせ先)
 東急建設株式会社 経営戦略本部 経営企画部 コーポレート・コミュニケーショングループ 西田
 TEL: 03-5466-5008
 E-mail: webmaster@tokyu-cnst.co.jp

 東京都市大学 企画・広報室(広報担当)
 TEL: 03-5707-0104(代表)
 E-mail: toshidai-pr@tcu.ac.jp

▼本件に関する問い合わせ先
企画・広報室
住所:東京都世田谷区玉堤1-28-1
メール:toshidai-pr@tcu.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
東京都市大学
ホームページ
http://www.tcu.ac.jp/
代表者
三木 千壽
資本金
0 万円
上場
非上場
所在地
〒158-8557 東京都世田谷区玉堤1丁目28-1
連絡先
03-5707-0104

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所