新型コロナ感染拡大下の新しい学びを探求する「森美術館・横浜美術大学提携パイロット・プログラム」の開始



本学は森美術館との新しい学びを探求するため、「森美術館・横浜美術大学提携パイロット・プログラム」を開始いたしました。
本プログラムでは2021年6月から1年間にわたり、両者がコロナ禍において直面している問題や新たな発見を共有し意見交換を行いながら、学生や教員などを対象としたオンラインによるパイロット・プログラムを試験的に実施していきます。




 新型コロナウイルスの感染拡大により、大学における学びのスタイルは大きく変化しています。
 横浜美術大学では感染防止対策に万全を期しながら、対面式と遠隔式の混合方式により授業を進めてまいりました。
 一方で森美術館はウェブサイトやソーシャルメディアなどデジタルメディアを通して展開するプログラム「MAM(マム)デジタル」を立ち上げ、トークや映像作品上映などオンラインでの活動を積極的に行っています。


 こうした状況に鑑み、本学は森美術館との新しい学びを探求するため、「森美術館・横浜美術大学提携パイロット・プログラム」を開始いたしました。
 本プログラムでは2021年6月から1年間にわたり、両者がコロナ禍において直面している問題や新たな発見を共有し意見交換を行いながら、学生や教員などを対象としたオンラインによるパイロット・プログラム(※)を試験的に実施していきます。
 活動内容については、本学ウェブサイトで順次発表いたします。

 横浜美術大学では、新型コロナウイルス感染拡大下における新たな学びの追求と、クリエイターにとって必要な体験機会の提供を積極的に進めています。

(※)原則として、学内での限定公開を予定しております。

<森美術館 NEWS>
●コロナ禍下での美術館と大学との新しい連携の形を模索する「森美術館・横浜美術大学提携パイロット・プログラム」始動!
 https://www.mori.art.museum/jp/news/2021/06/4811/


▼本件に関する問い合わせ先
総務課
河野 惇
住所:神奈川県横浜市青葉区鴨志田町1204
TEL:045-963-4121
FAX:045-961-7371
メール:hamabi@yokohama-art.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
横浜美術大学
ホームページ
http://www.yokohama-art.ac.jp/
代表者
宮津 大輔
上場
未上場
所在地
〒227-0033 神奈川県横浜市青葉区鴨志田町1204
連絡先
045-962-2221

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所