創業450年以上のフランス老舗製紙メーカー「キャンソン社」 株式会社アマナのFLAT LABOを認定プリントラボ2号店に!

~ 『キャンソン インフィニティ バライタ・フォトグラフィック』もリニューアル ~

マルマン株式会社(代表取締役社長 井口泰寛、以下マルマン)が国内代理店を務めるキャンソン社は3月15日(月)、FLAT LABO(以下、フラットラボ)を認定プリントラボとして公認しました。また、同社はデジタルカメラグランプリで金賞を受賞した『キャンソン インフィニティ バライタ・フォトグラフィック』をリニューアルしました。

◆FLAT LABO(株式会社アマナ)が「キャンソン・インフィニティ認定プリントラボ」日本第2号に
フラットラボは、美術館クオリティーのプリント出力から各種作品加工、
展示の企画まで作品の魅力を最大限に引き出すこだわりのプリントディレクションを行なう集団です。
この度、キャンソン社はフラットラボを「キャンソン・インフィニティ認定プリントラボ」日本第2号として公認し、
同社が求める最高品質のプリント・サービスの提供ができていることを正式に認めました。

<フラットラボ概要>
ビジュアル・コミュニケーション事業を展開する(株)アマナが提供するこだわりのプリントディレクションサービス。
美術館クオリティーのプリント出力から各種作品加工、展示の企画まで、プリンティングディレクターが様々なニーズに対応。
住所: 〒108-0022 東京都港区海岸3丁目18-12 芝浦オフィスPORT 5F
営業時間: 10:00 - 19:00(月-金) https://flatlabo.com/

~キャンソン・インフィニティ認定プリントラボ(Canson® Infinity Certified Print Lab )~
キャンソン・インフィニティ認定プリントラボは、キャンソンが求める最高水準のプリント品質とサービスを提供するアトリエを、
プリントラボ・パートナーとして優秀であることを保証した国際的なプログラムです。
現在世界29か国、173か所のアトリエが認定されており、キャンソン・インフィニティを用いて作品をプリントしたい方へ、
安定した高品質のインクジェットプリントとサービスを提供します。

◆暗室プリントの質感をさらに美しく再現!『バライタ・フォトグラフィック』がリニューアル
←『バライタ・フォトグラフィックⅡ』
マルマンが国内代理店を務めるキャンソン社は、デジタルカメラグランプリで金賞を受賞している
『バライタ・フォトグラフィック』をリニューアルしました。
『バライタ・フォトグラフィックⅡ』は、素晴らしいコントラスト、優れた色表現と細部の再現性が高いプリント用紙で、
深みと透明感のあるモノクロプリントから、輝きのある色鮮やかなカラープリントができます。
リニューアルにより、暗室プリントの質感をさらに美しく再現できるようになりました。

<キャンソン社>
1557年創業以来、世界一の品質を誇るアートペーパーを世に送り出しているフランスの製紙メーカー。
フォトグラフィーの分野における長い歴史の中で、フォト用紙製造のパイオニアとして世界をリードし続けた企業のひとつです。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
マルマン株式会社
ホームページ
http://www.e-maruman.co.jp/
代表者
井口 栄一
資本金
4,900 万円
上場
未上場
所在地
〒164-0011 東京都中野区中央2-36-12
連絡先
03-5925-6150

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所