インターネット生配信で卒業式を挙行 硬式野球部 佐藤 輝明選手(阪神タイガース)のコメント動画を配信



近畿大学(大阪府東大阪市)は令和2年度卒業式を、令和3年(2021年)3月20日(土)に、インターネット生配信で挙行します。
東大阪キャンパスでは、毎年およそ6,000人以上が出席する大規模な卒業式を行っていましたが、昨年度から新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各学部代表者15人程度の出席におさえ、インターネットで式の様子を生配信しています。卒業証書・学位記授与では、卒業生総代がウェアラブルカメラを装着し、自分が受け取っているように感じられる映像を配信する趣向や、卒業生である硬式野球部の佐藤 輝明選手(阪神タイガース入団)のコメントを配信します。




【本件のポイント】
●新型コロナウイルス感染拡大防止のため、卒業式をインターネット生配信
●佐藤 輝明選手(阪神タイガース入団)が卒業生に向けたメッセージ動画を配信
●コロナ禍であっても、卒業生にとって思い出に残るような式典とする

【本件の内容】
近畿大学は、昨年同様、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、卒業式をインターネット生配信で挙行します。全学生による式や家族の参加は控え、近畿大学東大阪キャンパスから、学長式辞や卒業生謝辞の様子をYouTube Liveとニコニコ生放送で生配信します。

【開催概要】
日 時:令和3年(2021年)3月20日(土)11:00~12:00
場 所:近畿大学東大阪キャンパス 11月ホール
    (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
対 象:近畿大学全キャンパスの卒業生約7,800人とその家族等
出席者:学長 細井 美彦
    卒業生代表 15人程度
    (学長賞・体育賞・体育特別賞の受賞学生、
     謝辞・卒業生メッセージの学生代表者)
配 信:YouTube Live https://youtu.be/I99X3_1H8iU
    ニコニコ生放送 https://live2.nicovideo.jp/watch/lv330845477

【卒業式次第】
オープニング
開式
国歌斉唱
学長式辞
来賓祝辞
卒業証書・学位記授与
各賞授与 学長賞、体育賞、体育特別賞
卒業生メッセージ 経営学部経営学科 佐藤 輝明(事前収録済)
卒業生謝辞 総合社会学部総合社会学科 岡本 香織
校歌斉唱(斉唱後、応援部団長から卒業生にエール)
閉式

【体育賞・体育特別賞表彰】
体育活動で顕著な成績を修めた学生に「体育賞」「体育特別賞」を授与します。
当日は、体育賞の洋弓部 山内 梓さんと体育特別賞の相撲部 長内 孝樹さんが出席予定です。体育特別賞の硬式野球部 佐藤 輝明さん(阪神タイガース入団)はプロ野球オープン戦のため欠席しますが、式典の中であらかじめ撮影したコメント動画を配信します。

<体育賞>
山内 梓さん
経営学部4年
体育会洋弓部
第58回全日本学生アーチェリー個人選手権大会 優勝
第30回ユニバーシアード競技大女子リカーブ個人 8位

<体育特別賞>
佐藤 輝明さん
経営学部4年
体育会硬式野球部
2020年関西学生野球秋季リーグ 最優秀選手
関西学生野球連盟通算本塁打記録更新(14本)
プロ野球阪神タイガース入団(ドラフト1位)

<体育特別賞>
長内 孝樹さん
経営学部4年
体育会相撲部
第43回全国学生相撲個人体重別選手権大会
115kg未満級 優勝
大相撲高砂部屋入門

【卒業証書・学位記授与】
新型コロナウイルス感染予防対策として、学部ごとに少人数規模になるように人数・時間を区切ったうえで、個々の学生に卒業証書・学位記を授与します。
出席人数に対して十分な広さの会場を用意したうえで、出席者同士の座席間隔の確保、会場の換気、消毒用アルコールの設置、マスク着用など感染予防対策を徹底したうえで行います。
なお、学部ごとの時間・場所等の詳細は、各学部のホームページをご覧ください。
日時:令和3年(2021年)3月20日(土)10時以降順次
会場:各学部の教室等


▼本件に関する問い合わせ先
広報室
住所:〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1
TEL:06‐4307‐3007
FAX:06‐6727‐5288
メール:koho@kindai.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
近畿大学
ホームページ
http://www.kindai.ac.jp/
代表者
細井 美彦
上場
未上場
所在地
〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3丁目4-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所