東京薬科大学 新型コロナウイルス感染症対策もバッチリ!「マイボトルで環境配慮」 学生主体でデザインコンテスト開催



【ポイント】
◆脱プラスチックを目的にキャンパス内にマイボトル用給水機を設置。
◆直飲みの冷水器を撤去し、マイボトル用給水器を設置することで感染症も同時対策。
◆学生主体のデザインコンテストを実施。新入生に記念品としてプレゼント。




学校法人東京薬科大学(所在地:東京都八王子市、以下「東京薬科大学」)は、脱プラスチックの環境対策及び新型コロナウイルス感染症対策に向け、キャンパス各所に設置していた冷水機を撤去し、マイボトル用給水器(湯・水・常温水に対応)を設置しました。それに伴い学生が主体になり大学オリジナルステンレスボトルのデザインコンテストを実施し、30点近くの応募デザインから以下の3点のデザインが決定されました。尚、以下により表彰式も開催されます。


【経緯】
東京薬科大学では、国連が推進する「持続可能な開発目標(SDGs)」に基づき様々な活動を展開しています。その取り組みの一つとして、ペットボトルの使用量削減による「脱プラスチック」を推進しています。感染症対策の観点から長期間停止していた冷水機を撤去し、学生・教職員・学内業者が協働する環境経営委員会の学生部門が中心となり、すべてマイボトル用給水器に更新しました。また、学生が主体となり、マイボトルの普及活動により、キャンパスのペットボトルごみの削減を図るべく、「マイボトル・デザインコンテスト」を開催しました。このボトルは、本年4月に入学する新入生全員を対象に、入学記念品として贈呈されるとともに、学内でも販売されます。



【表彰式】
1.日 程:2021年3月22日(月) 午前11時より
2.会 場:東京薬科大学 講義室(八王子市堀之内1432-1)
3.次 第:(1)環境経営委員長(常務理事)挨拶
      (2)給水器設置・コンテストの経緯(学生発表) 
      (3)賞状・記念品授与(理事長)



【ウォータースタンドについて】
ROスタンド(ウォータースタンド株式会社)、学内施設等設置数:9台






▼本件に関する問い合わせ先
総務部 広報課
住所:東京都八王子市堀之内1432-1
TEL:0426766711
FAX:042-676-1633
メール:kouhouka@toyaku.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
東京薬科大学
ホームページ
https://www.toyaku.ac.jp/
代表者
平塚 明
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒192-0392 東京都八王子市堀之内1432-1
連絡先
042-676-5111

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所